2019年10月06日

羅臼岳初冠雪!!


今朝はお天気が良くなり、青空も見えましたね。
早朝はうねりと波も沖は高く一面白波が広がっておりました!

朝、クジラの見える丘公園から沖を観察しましたが鯨類の発見はなく
お昼になってもまだ波とうねりがあるようでした。
本日は波があるため終日欠航となりました、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

DSC_0803.JPG

お天気は良いものの、気温は低く寒い1日でしたよ〜(汗)
最高気温も12度くらいで、北風が冷たくひんやりしていましたね。
お昼過ぎると、雲に覆われていた羅臼岳が姿を現しました。

IMG_8210.jpg

なんと!!羅臼岳初冠雪です。
夕方、だいぶ山頂の雪は解けてしまいましたがまだうっすら白く残っていました。
いよいよ羅臼も短い秋を終え、冬の訪れが…

今年の夏季シーズンの運航も10月14日(月)が最終日となります。
残りわずか少しでも多く出航したいものです。
明日は2便運航予定でおります、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3466)

posted by e-shiretoko at 17:52| Comment(0) | 日記

2019年10月05日

黄金色の景色


本日は朝から大時化の海…
押し寄せる波とうねり、防波堤に波がぶつかりドッバーンと
しぶきが舞っていました。
本日は終日欠航、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

DSC_0781.JPG

風が強いものの、観光のお客様も次々とクジラの見える丘公園へ
来ておりましたね。
鯨類は全く見つからず…この時化続きで海の変化も気になります。

さて、毎年恒例となっているススキシーズン。
今年もやってきました(笑)!!
誰って船長が毎年『そろそろススキが良い頃だよな!!』と言い出して
夕方、撮影に行っているんです。

今朝はパラパラ雨も降り、お天気も悪く雲も厚かったのですが
天気は回復すると思っていたので、行ってみるか!というので
久しぶりの野付半島へ。
強風でしたが、徐々に標津方面の天気は回復し太陽が!?
テトラポットに波がぶつかり、そのたびに虹がかかって綺麗♪

IMG_8108.jpg

日没まで時間があり、少し早く着いたのでネイチャーセンターで休憩
船長が食べたいと言うので、おやつ♪

1570259793252.jpg

ここのソフトクリーム美味しいんです^^
腹ごしらえをして、いざ太陽は…

DSC_0802.JPG

綺麗な夕暮れ時の風景を見ることが出来ました。
カモ類も沢山集まっておりましたね。
野付半島はどのシーズンに来ても、気持ちが落ち着き美しい場所です。
私はどの季節も好きです♪

DSC_0795.JPG

ココがいいとか、あの光がいいとか、船長とああだのこうだの言いながら
夢中で撮影をして、日も沈んだので帰ってきました。
時化続きで腐っていた大木…この美しい景色にだいぶ癒されました。

羅臼に戻ると標津町よりも羅臼町の方が風は弱かったのですが、
港のパトロールをすると、港内の船も揺れておりましたね。
夜の気温は10度ほど、外は冷え込んでいます…(汗)

明日の午前便に関しては、高波のため現時点で欠航が決まりました。
北よりの風でうねりも高かったので、早く落ち着いてくれることを願います。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3465)


posted by e-shiretoko at 20:27| Comment(0) | 日記

2019年10月04日

時化の日々


早朝、クジラの見える丘公園から沖を観察しましたが
沖は視界が悪くあまりスッキリと見えませんでした。
鯨類を発見することは出来ず、30分ほど観察していると徐々に風波が
出てきましたね。

DSC_0771.JPG

本日は2便運航予定でおりましたが、高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

DSC_0772.JPG

事務所にいると7時頃からポツポツと雨が降り出してきました…(汗)
お天気は悪いものの本日も気温が高く、この時期でも17℃!?驚きです。

本日も大人しく1日事務仕事、ランチは船長と秋田と久しぶりの『鳥吉』
船長は山賊焼き定食

DSC_0777.JPG

秋田は豚丼

DSC_0775.JPG

大木はカツ丼です。
ご飯少なめにしてもらいましたが、カツ…丼から溢れてます(汗)

DSC_0773.JPG

船長は食べきれず残しておりましたが…どれも凄いボリュームです。
運動していないのにこの量はなかなか応えますね(笑)

明日は台風の影響により、荒天予報のため現時点で終日欠航が決まりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
連日欠航が続きとても残念です。
今年の夏季クルーズの運航は10月14日(月)が最終日となっております。
残りわずかとなりますが、少しでも多く出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3464)

posted by e-shiretoko at 17:03| Comment(0) | 日記

2019年10月03日

連日夏日も今日まで!?


今朝も濃霧、毎日濃霧…
まるでこれから本格的な夏が始まるかのよう!?
気温も毎日20℃前後、これは羅臼の真夏の暑さですね(汗)

朝1時間ほどクジラの見える丘公園から沖観察をしましたが、波が高く
漁を終えた漁船たちも、波に向かいながら帰ってきておりました。

DSC_0764.JPG

沖は濃霧のためスッキリと見えず…
本日は高波強風のため、終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

晴れていても風波があると欠航になることもあり、
雨が降っていても、凪が良ければ出航することもあります。
海は時化ておりましたがお天気はよく、お散歩日和♪
知床総鎮守 羅臼神社の木々も赤く色づいてきました。

DSC_0765.JPG

本日は1日事務仕事、営業の準備をしておりました。
明日は2便出航予定でおりますが、台風の影響もあり風が強く吹く予報も…
条件よく出航できることを願います☆

先日、写真家・前川貴行さんと美幌博物館の学芸員・町田さんが一緒に事務所に
遊びに来てくださり、色々とお話しました♪いつもお世話になっております。

1569908350051.jpg
町田さん、長谷川船長、大木、前川さん

現在、美幌のフォトコンテストの作品募集中!!
フォトコンテスト『びほろの自然』〜峠だけじゃない美幌のいいところ〜
応募期間は2020年2月29日(土)まで
テーマ『生き物』『風景』『人物』
そして、そのフォトコンテストの審査員長が動物写真家・前川貴行さんです。
今回、美幌の情報も色々聞けたので、大木も観光で行ってみようかなぁ♪
皆さん、ぜひご応募下さい!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3463)


posted by e-shiretoko at 15:18| Comment(0) | 日記

2019年10月02日

久しぶりに登場!


本日も気温が上がり沖は霞みがかり、視界がスッキリといかず
霧がかかった羅臼町。早朝はわりと凪が良いように見えました♪

本日は無事2便運航となりました。

DSC_0750.jpg

背景が白く、潮吹き自体が少し見えづらい状況ではありましたが
午前便わりと波も穏やかで活発に泳ぐイシイルカのしぶきが見られました。

IMG_7855.jpg

本日は2便共にイシイルカを観察することが出来ましたよ^^
白黒ボディーのイシイルカ、高いジャンプをしないため
お客様も写真が難しい…と言っておりましたが、水族館などでも
飼育されていないため、野生でしか出遭うことが出来ません。

海鳥は、少し遠いのですがこちらのクロガモ

IMG_8014.jpg

トウゾクカモメ、フルマカモメ、ヒメウ、ミツユビカモメ
アビ類などが観察出来ました。

午前便、沖合を探鯨していると、沿岸にいた捕鯨船『正和丸』から
マッコウクジラの情報を頂きました。ありがとうございました。

ポイントが遠くはじめは見つけることが出来ませんでしたが…
浮上を待って最後の最後、少し遠かったのですが潮吹きと最後は
マッコウクジラの尾びれ〜!!

InkedIMG_7886_LI.jpg
ココに尾びれ

午後便は徐々に波風が出てきましたが…
出航してイシイルカを観察、そしてタイミングよくマッコウクジラ浮上!!
順調に次々とマッコウクジラを観察することが出来ましたね。

IMG_7968.jpg

1時間近く潜水するマッコウクジラ、浮上すると呼吸を整えます。
鼻で呼吸をしており、息を吸って吐く時にこのような潮吹きがあがり
最後は尾びれをたか〜くあげてダイブ♪

IMG_7993.jpg

2便共に複数頭のマッコウクジラを観察することが出来ましたよ。
午後便は4回の浮上を確認♪

久しぶりにマッコウクジラを観察することが出来てよかったですね^^
午後便はあちこちでイシイルカを観察することが出来ました。

DSC_0753.jpg

徐々に波が高くなってきたので、早めの帰港となりました。
波がある中、皆さん大変お疲れ様でした。

午後便帰港すると、ちょうど地元のイカ釣り漁船が続々と出港!
安全第一で大漁を願います☆

IMG_8103.jpg

本日は昨年のJBFにお越し頂き、冬季シーズンもご乗船頂いた
タイからのお客様が夏季シーズンにもご乗船頂きました。
一緒に写真を撮ろうと言われ、事務所のカウンターで^^

1569910235326.jpg

来年の冬にも来てくれるとのこと!!またお待ちしておりまーす。

明日は午前便需要がないため、午後便のみ運航予定です。
条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3462)

posted by e-shiretoko at 23:51| Comment(0) | 日記

2019年10月01日

レインボーブロー♪


日が昇ると徐々に霧がかかってきた羅臼の朝。
霧が濃いため丘からの観察は出来ず、多少波があるようでしたが
わりと海は穏やかそうに見えました。

本日は需要がありました午前便のみ運航です♪
沖に出ると少しうねりもありましたが、風波もあまりなく
わりと凪の良い状態の中、出航することが出来てよかったですね。

DSC_0743.jpg

沖に出ると海鳥が目立ちましたね。
こちらのトウゾクカモメやフルマカモメが多く見られ

IMG_7836.jpg

その他、ウミスズメ、ミツユビカモメ、ミズナギドリ類などが見られました。

鯨類はあちこちでイシイルカの姿を観察することが出来ましたよ♪
ゆっくり泳ぐ時は黒い背中がチラっと海面に見え隠れします。

InkedIMG_7784_LI.jpg
ココにイシイルカがいます

船の動きに合わせ、そばでゆったり泳ぐイシイルカが透けて見えました。
海も青くお天気が良かったので、お腹の白い部分も見えたお客様も多かったようです^^
日差しが強く、イシイルカの潮吹きにうっすらと虹がかかりました♪

IMG_7803.jpg
時々イシイルカの潮吹きも見える時があります

本日は何度もイシイルカに出遭うことができ、またお客様も一緒に
探して下さいました。皆さん、ありがとうございます^^

イカ釣り漁船は15時頃一斉に出航していきます。
このずらりとライトが並んでいる船がイカ釣り漁船。

DSC_0748.jpg

夜はイカ釣り漁船の漁り火が沖に煌々と見えますよ♪

10月にも入り、今年の夏季シーズンの運航も残りわずかとなりました。
今年の運航は10月14日(月)が最終日となります!
来年の冬季クルーズのご予約も随時受付中です、皆様のご予約お待ちしております。
もうすぐ切り上げ、スタッフみんなで昨夜はウトロの知床第一ホテルにて
夕飯と温泉をいただいてきました。

1569838096423.jpg

温泉への案内は、番頭のちっさいおじさ…いえ、長谷川船長です(笑)
みんなでいっぱい話して食べて、温泉でゆっくり〜♪お世話になりました。

1569845329350.jpg
お腹パンっパン!!

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3461)

posted by e-shiretoko at 17:06| Comment(0) | 日記

2019年09月30日

どこどこ??


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察すると気温があがり
沖は霞みがかっており、多少波がるように見えました。
羅臼は午前中、なんと真夏並みの気温…25℃近くまであがったとか!?

DSC_0733.jpg

本日は2便運航予定でおりましたが、午後便は高波強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

午前便は出航すると沖は徐々に白波が目立ち始めました。
他船が沖で水中マイクを使用し、マッコウクジラが水中で発する音を
確認してみるも、音は拾えませんでした。

沖に出ると多少波がありましたが、所々でイシイルカの姿が見られました♪
最初は白波とイシイルカのしぶきの見分け方が難しかったようで
お客様からは『どこ?』『わからない』の声が多かったのですが…

IMG_7664.jpg

一度見つけられるとお客様も徐々に『わかるようになってきた!』と
しっかり見つけてくださいました^^
速く泳ぐ時は、背中で水を切るように泳ぎ、体全体を出して高いジャンプを
しないイルカなので、多少波があると見つけづらいですね。

海鳥はこちらの、コシジロウミツバメ。

IMG_7604.jpg

ちょうどキンキの刺し網漁の漁船とすれ違うと、それについていくように
クロアシアホウドリ!

IMG_7687.jpg

クロアシアホウドリは複数羽確認することが出来ましたね。
羽を広げると約2m、とても大きい鳥です。
その他、ミズナギドリ類、フルマカモメ、アビ類、ケイマフリ、ウトウなど。

マッコウクジラの姿を確認することが出来ませんでしたが、せっかくなので
マッコウクジラについても解説、スタッフ秋田がクイズを出しており

DSC_0736.jpg

皆さんハーイ!と元気よく手を挙げてくださいました^^
5、6月の春先に遭遇率があがるシャチに関しても少し解説しましたが
船長も毎便ご紹介しております『羅臼ビジターセンター

DSC_0127.JPG

こちらの施設には、相泊で流氷に挟まり亡くなったオスのシャチの
骨格標本が展示されております。
無料で入れる環境省の施設ですので、お時間ある方はぜひお立ち寄りください♪

最新情報では、熊越の滝の様子がアップされておりましたね。

沖から見る山の色は刻々と変化し、短い秋を堪能しております。
紅葉の時期も短く、色づいてきたと思ったら風が強く吹く日も増え
葉が落ちていきます。

44464613_1038916042953419_7261054255870509056_n.jpg

海が時化た場合でも、お天気が良い日もありますので
山の中の散策もいいですよ♪

夕方になるとまた一気に冷え込んできましたね。
沖に出ると風は冷たく感じますので、暖かい格好でご乗船下さい。
明日は需要がある午前便のみ運航予定、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3460)

posted by e-shiretoko at 16:33| Comment(0) | 日記

2019年09月29日

白黒ボディーのイルカたち


早朝はわりと視界が開けておりましたが、徐々に霧がかかってきましたね。
気温もあがり今時期では珍しい濃霧が発生。
クジラの見える丘公園から沖観察をしていると、わりと凪が良さそうです!

本日は無事2便運航となりました。
厚い雲に空は覆われ、霧もかかっており寒い中でのクルーズ(汗)
皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました。

DSC_0724.jpg

両便共に活発に泳ぐイシイルカを観察することが出来ましたね。
遠くから見ても、この縦にあがるしぶきが目立ちます。

IMG_7513.jpg

背中で水を切るように泳ぎ、高いジャンプをしないイルカです。
全長は約2m、水族館などでは飼育されていないため、野生でしか出遭えません。

IMG_7571.jpg

本日はミズナギドリ類やトウゾクカモメが多く見られましたね^^
その他、こちらのコシジロウミツバメ。

IMG_7465.jpg

フルマカモメ、アビ類、ミツユビカモメ、ヒメウなどが見られました。

午前便はマッコウクジラを2頭発見するも全て日ロ中間地点よりも遥か国後島側
での浮上となり、そばで観察出来ず。

午後便も水中マイクを使い、マッコウクジラが水中で発する音を確認してみるも
音を拾うことが出来ませんでした。

本日出遭えたイシイルカたち♪
多少波があり、お腹の白い部分は見えづらかったと思いますが…
実はお腹が白く背中が黒い、白黒ボディー。

DSC_0728.jpg

帰港途中、幻想的な景色、知床連山も綺麗に見えておりました。
空が高く秋の空ですね。

DSC_0731.jpg

多少風波があり、寒い中皆さん大変お疲れ様でした。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

本日は漁休日のため、昨夕はイカ釣り漁船の出港はありませんでした。
いつもはイカ釣り漁船の漁り火が煌々と星空が見えなくなるのですが…
昨夜はお天気もよく、漁り火の灯りもないので知床峠で星空を眺めました。

IMG_7429.jpg
上手に撮れれば良いのですが…(汗)

雲無くとても綺麗な星空!!
天の川もはっきりと流れ星も沢山流れておりましたよ☆ミ
月明かりがなく、漁り火もなく、峠で星空が綺麗に見えるのも残りわずか。
まもなく山には雪が積もり、知床横断道も通行止めの時期に入ります…


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3459)

posted by e-shiretoko at 17:57| Comment(0) | 日記

2019年09月28日

連日秋晴れとマッコウクジラ


今朝、北方領土・国後島側は少し雲が厚いかな?と思いましたが
綺麗な朝焼けと日の出が見られました。
北方領土・国後島最高峰のチャチャ岳も見えておりました。

IMG_6977.jpg

真っ赤な太陽が国後島からあがってきましたね。

IMG_6996.jpg

日の出を見てから、クジラの見える丘公園へ30分ほど沖観察。
うねりがあるものの波風は落ち着いて見え、マッコウクジラも
わりと近いところに確認することが出来ました。
見えづらいですが、ココにマッコウクジラの潮吹きがあがっております。

InkedIMG_7037_LI.jpg

本日も2便共に運航となりました♪
遠くでの潮吹きを発見するも間に合わず、潜ってしまう…ということも
何度かありましたが、両便共にマッコウクジラをそばで観察出来ました^^

IMG_7182.jpg

知床連山をバックにマッコウクジラの潮吹き。
全長は15m、大きいものでは18mにも達するオスのマッコウクジラたちが
根室海峡にはやってきます。
夏時期、ずっと定住しているわけではないので…
いつどこに浮上するのか、また必ず出遭えるというわけではないんです。

IMG_7121.jpg

普段は7分前後浮上し、準備が出来たら深海へダイブ!という動きが
見られるのですが、本日はプカプカ浮いている時間も長く、なかなか潜水を
しない個体も多かったように感じます。

本日も清々しくスッキリとした秋晴れとなり、
船長もついマイクで『今日は本当に気持ちが良い天気だな〜』と言いたくなります。

DSC_0718.jpg
奥に見えるのは知床連山

海鳥は全体的に少なく感じましたが、
こちらのウトウ、ミズナギドリ類、アビ類、ウミスズメ、ヒメウ
港内にはシノリガモたちの姿も。

IMG_7052.jpg

午後便もそばでマッコウクジラを観察することが出来ました。
お客様が目をやる先に潮吹きが上がっているのがわかりますか?

1569655799982.jpg
こちらは船長が船内から撮影しました

浮上時間が短いマッコウクジラ、タイミングが難しいのですが
午後便は運よく船のそばに浮上した個体もいたので、複数頭そばで観察できました。

IMG_7368.jpg

勢いよく上がる潮吹きには西日が強く虹がかかることも。
最後は尾びれをあげ潜水、お客様からも歓声が上がりました。

IMG_7401.jpg

午前便は遠くでイシイルカを発見するも、そばで観察できず。
午後便はわりとあちこちでイシイルカが活発に泳ぐ姿が見られました。

IMG_7172.jpg

海面から全身を出して高いジャンプはしないイルカなので、
速く泳ぐ時は水を背中で切るように泳ぎ、このようなしぶきが上がります。

本日は多少うねりがある中での運航となりました。
気温が上がるも風は冷たかったです…
ご乗船の際は暖かい格好でご乗船されることをオススメ致します。
また船には貸し出しのレインウェアもございますので、お声掛けください。

近所の誠諦寺の前を通ると、桜の木が紅葉していました。
沖から知床連山を見ていても刻々と色が変わって見えます。

DSC_0702.jpg

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3458)


posted by e-shiretoko at 17:45| Comment(0) | 日記

2019年09月27日

全てがポイント!!


昨夜、お出かけついでに国後展望塔へ。
町の明かりと沖に煌々と光るのは夕方3時頃に出航した
イカ釣り漁船の漁火です。

DSC_0682.jpg

イカが釣れだすと、町外からの漁船も続々と羅臼にやってきます。
遠いところは、鳥取県、石川県、九州の長崎県からも!!
凄い明かりになるので、星空が見えなくなるんです。

さて、今朝もクジラの見える丘公園からはマッコウクジラが2頭並んで
泳ぐ姿が見えました^^
本日は多少うねりがあるように見えましたが、2便運航となりました。

雲一つない青空が広がり、気持ちのいい秋晴れです!
奥に見えるのは知床連山。
お客様から質問があり、山の谷間の白い部分は雪ですか?と…
そうなんです!この雪も解けるか解けないかのうちに羅臼はもう時期初冠雪。

DSC_0698.jpg

本日は2便共にイシイルカ、マッコウクジラに出遭うことが出来ました。
あちこちで見られ、ゆっくり泳ぐ時はこのように黒い背中が海面にポコポコと。

InkedIMG_6598_LI.jpg

活発に泳ぐ時は、活発にしぶきをあげ泳ぎます。
速い時は時速50km以上、本船は敵いませんね。
青い海、本日はお腹の白い部分が見えた方もいらっしゃったのでは?

IMG_6653.jpg
背中が黒く、お腹が白いです

そしてマッコウクジラも遠くでの浮上が続くも、そばで観察することができ
マッコウクジラを見つけるポイントはこちらの潮吹き。

IMG_6746.jpg

浮上すると呼吸を整え、準備が出来ると尾びれをあげ一気に深海まで。
豪快ダイブです!!

IMG_6764.jpg

一度潜ると40分から1時間潜水し、息が苦しくなったらまた浮上します。

海鳥は、ウトウ、フルマカモメ、ミズナギドリ類、トウゾクカモメ
アビ類、ヒメウ、ハイイロウミツバメ、アカエリヒレアシシギなどが見られました。

午後便も青い世界が広がっておりましたね♪
皆さん一緒に探して下さり、とても助かりました!ありがとうございます。

DSC_0700.jpg
奥に見えるのは北方領土・国後島

いつも鯨類に出遭えるというわけではなく、出遭いはその時の運次第。
船長がいつも船で言っていますが、鯨類に全く出遭えない時もあります。

また近くで出遭える時もあれば、このように遠くで潜ってしまうことも…

InkedIMG_6805_LI.jpg
ココにマッコウクジラの尾びれ

このように岸が近いところでもマッコウクジラに出遭えるのが、羅臼の特徴。
マッコウクジラたちは深海性のイカなどを食べているのですが、陸に近い所でも
マッコウクジラたちが餌を食べやすい環境が沢山あるので、どこでも出遭える
可能性があるんですね^^

IMG_6916.jpg

午後便帰港間際、イカ釣り漁船の漁見学。
このような沿岸でもスルメイカが釣れるんですよ〜!!
奥に見える赤白灯台が、クジラの見える丘公園の場所です。
最近まで長崎大学の水産学部の皆さんが約1カ月、ここから目視調査を
行っておりました。

IMG_6955.jpg

実際に、丘から色んな鯨類を見つけることが出来ます。
肉眼で見える時もありますが…双眼鏡があるとなお良いですよ♪

本日も沢山の出遭いに感謝です!
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3458)


posted by e-shiretoko at 17:21| Comment(0) | 日記