2019年07月11日

水中ダイブ!!


朝、クジラの見える丘公園からは沖にミズナギドリの群れを発見。
気温が下がっており、気圧の関係で北方領土・国後島がくっきりと見え
また沖も見やすかったですね。

DSC_8724.jpg

本日は2便運航となっておりましたが、午後便は高波により、急遽欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

多少波がありましたが、本日は午前便のみ出航となりました。
出航してまず出遭えたのはイシイルカ。
ゆっくり泳いでいる時は黒い背中が海面に見え、活発に泳ぐ時は背中で水を切るように
高速で泳ぐため、しぶきが目立ちます。

IMG_7127.jpg

水族館などでは飼育されていないので、野生でしか出遭うことが出来ず
あまり体が海面に出ないため、体色がわかりづらいのですが…
実は白黒ボディー!!

本日は海鳥も沢山観察するころが出来ましたね。
沖に出ていくと、ミズナギドリ類があちこちで見られましたよ。

DSC_8720.jpg

7月も中旬、この時期これだけのミズナギドリ類が羅臼沖で見られるのも珍しいです。
(例年は5,6月に多く見られます)
海を黒く染めるハシボソミズナギドリの大群には圧倒されましたね。
一斉に水中にダイブ!捕食のシーンも観察できました。
船長が『捕食シーンは滅多に見られないよ!』と言っておりますが
最近は運よくその光景を観察することが出来ております^^

IMG_7255.jpg

その他、フルマカモメ(暗色型・白色型)、ウミスズメ、アカエリヒレアシシギ
ウトウなどが見られました。

IMG_7372.jpg
フルマカモメ(白色型)

毎日、どんよりなお天気の中寒いクルーズとなっておりますが…
お天気は生き物たちには関係ありません。
皆さん、レインウェアを着て頑張って下さいました!

明日は2便運航予定でおります、条件よく出航できますように☆

また今週末は、知床ネイチャークルーズの事務所前が歩行者天国に!
今年も『しれとこ羅臼こんぶフェスタ』が開催されます。

line_129915803589149.jpg

7月7月13日(土)〜15日(月)までの3日間 11:00〜16:00
(※15日(月)は14:00まで)

イケメン漁師さんたちの羅臼、昆布自慢パネル
line_129857176735578.jpg

ぜひお立ち寄り頂き、体験、学んで美味しいものを沢山食べて
色々と感じて頂ければ嬉しいです。

line_129959889941529.jpg

沢山の飲食店も出店します、飲食店情報は随時しれとこ羅臼こんぶフェスタ
facebookページで配信中!!
自慢の羅臼昆布を使用したメニューも沢山揃っております。

ご乗船の際は、ぜひイベント会場へも足を運んでみてください。
皆様お誘いあわせの上、ご来場頂ければ嬉しいです!

64435450_2406010986335299_6259647893112619008_n.jpg



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3383)

posted by e-shiretoko at 18:35| Comment(0) | 日記

2019年07月10日

久しぶりの時化


今朝、5時前に船長から『家からシャチが見えている』との
連絡がありました。
子供がジャンプ沢山している、かなり沿岸とのことでした。

今朝は視界が良かったので、いつも通りクジラの見える丘公園へ。
本日は2便運航予定でおりましたが、早朝から高波強風のため
終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

DSC_8710.JPG

そばにシャチがいたのはわかっていたものの、残念でしたね。
北よりの風、沖は一面白波が目立っておりました…(汗)
漁師さんたちからも船長へシャチの連絡が入っていたようです。

今年はシャチの遭遇率が高い年となりました!
6月シャチ遭遇率は71%、過去最高の遭遇率です。
またシャチ観察19日連続記録、これだけ続いた記憶もありません。

0608-DSC_3419.jpg
お客様が他船より撮影して下さいました!ありがとうございます。

7月に入りこれからは徐々に、マッコウクジラのシーズンへと切り替わっていきます。
あと10日もすれば、羅臼町は昆布漁が始まる頃になりますね!!

今年は『羅臼の漁師を応援!』をコンセプトにいよいよ今週末
しれとこ羅臼こんぶフェスタが開催されますよ!!

64435450_2406010986335299_6259647893112619008_n.jpg

羅臼町本町が歩行者天国に!!
7月7月13日(土)〜15日(月)までの3日間 11:00〜16:00
(※15日(月)は14:00まで)

DSC_0122-thumbnail2[1].jpg

昆布を採ってから多くの工程を経て製品化される、高級な羅臼昆布は
お土産で頂いても嬉しいですよね〜♪

DSC_0131-43291-thumbnail2[1].jpg

ぜひお立ち寄り頂き、体験、学んで美味しいものを沢山食べて
色々と感じて頂ければ嬉しいです。
沢山の飲食店も出店します、飲食店情報は随時しれとこ羅臼こんぶフェスタ
facebookページで配信中!!

こちらは、No border's cafeが提供する羅臼昆布入り「羅臼のUMAMIカレー」

66299145_2420423084894089_4076334386683838464_n.jpg

MY食器持参の方はカレー100円引き
MYタンブラー又はカップ持参の方はコーヒー100円引きだそうですよ〜♪

実際に経験し、羅臼昆布のことを知れる素晴らしい機会です!
色んな企画を用意し、皆様のご来場お待ちしております。
お時間ある方はぜひ会場へ足を運んで頂ければ嬉しいです☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3382)

posted by e-shiretoko at 16:42| Comment(0) | 日記

2019年07月09日

黒く海を染める


今朝は久しぶりにクジラの見える丘公園へ!
その辺り…しか見えていなかったのですが、少しでも視界が開けていたので
沖観察をしました。
凪がとてもよく、霧の中見えづらい中ではありましたがミズナギドリの群れが
あちこちに見えましたね。

本日はわりと海の状態は良い中、3便運航となりました^^
霧は晴れたりかかったりを繰り返しておりましたが、時折青空も。
少し気温が上がり暖かく感じましたね。

DSC_8692.jpg

連日沢山のミズナギドリ達が港周辺に集まっております。
本日も3便、沿岸でハシボソミズナギドリの大群を観察することが出来ましたよ。
次々と水中にダイブ!!オキアミなどのプランクトン類を捕食します。

IMG_6289.jpg

例年であれば、5,6月が一番多い時期ですが、今年は珍しく7月にも
沢山見られており、圧巻の光景です!!!
その他、フルマカモメやウトウも多く、本日はアカエリヒレアシシギも観察出来ました。

べた凪だった1便目は、生き物たちがとても見やすかったですね。
いたるところでイシイルカが目立ち、また沖に出ていくと違和感のあるしぶき発見!?
その正体は…

IMG_6644.jpg

根室海峡では珍しいカマイルカの群れでしたよ♪
揃って一斉にジャンプ!!お客様からは歓声があがりました。

IMG_6659.jpg

その他、こちらのミンククジラも他船から情報をもらいそばで観察♪
潮吹きが目立たず、多少波があると見つけづらいクジラですが
船のそばでゆったりと何度も浮上してくれました。

IMG_6834.jpg

お客様もしっかりと観察することが出来ましたよ!
また視界があまり良くない状況でしたが、マッコウクジラも観察。
日ロ中間地点よりも国後島側での浮上となりましたが、わりとそばで見られました。

IMG_6939.jpg

本日は外でレインウェアを着て頑張って下さったお客様も多かったですね。
また双眼鏡で一生懸命探している方も多く、とても心強かったです♪
皆さんありがとうございます!

DSC_8696.jpg

2、3便は沢山のイシイルカを観察することが出来ましたね。
凪の中、ゆっくり浮上するとこのように黒い背中が見つけるポイント!

IMG_6425.jpg

活発に泳いでいる時は瞬間的にしぶきが上がります。

IMG_6889.jpg

体全身を出して高いジャンプはしないイルカ、
本日1便目に出遭ったカマイルカとも見つけるポイントが違います。
またあまり大きな群れにもならないのが特徴ですね。

3便目は団体様を乗せ臨時便にて出航となりました。
2便目から風が北寄りに変わり、一気に寒さが…

DSC_8706.jpg

また霧がかかってきまたね(汗)
霧がなければ空は青空のようでしたが、とても寒いクルーズとなりました。

IMG_7075.jpg

1時間半の短いクルーズでしたが、沢山のイシイルカやミズナギドリ達との出会いがあり
ラッキーでしたね☆
お勉強が苦手な実習生矢野くん、沢山学んで羅臼の海の魅力をより多くのお客様に
伝えてもらえたら嬉しいです。

DSC_8702.jpg

本日も1日通して沢山の出会いがあり、羅臼の海の賑わいを感じました。
自然豊かな海です。

本日も皆さんご乗船頂きありがとうございました。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3382)

posted by e-shiretoko at 20:00| Comment(0) | 日記

2019年07月08日

遥か遠くに潮吹き


本日もどんよりお天気…早朝は濃霧のため視界不良でした。
最近は全然クジラの見える丘公園から海の状態が観察出来ず(汗)
少し霧雨も降っておりましたが、徐々に雨はあがり無事2便運航となりました♪

出航するとまず沿岸にはミズナギドリの群れ!
本日は1日通して、ハシボソミズナギドリが沿岸でよく観察出来ましたよ。
例年であれば6月後半から徐々に数が減ってきますが…
餌があるのでしょうか!?ここ数日根室海峡ないでは、かなりの数が見られています。

IMG_6142.jpg

その他、こちらのフルマカモメ(暗色型・白色型)、ウトウなども見られましたね。

IMG_6071.jpg

他船からマッコウクジラの情報が入り、協力して探鯨。
2便共にマッコウクジラを発見することが出来ましたが…
両便マッコウクジラは、日ロ中間地点よりも国後島側での浮上となりました。

InkedIMG_6066_LI.jpg
奥に見えているのは、北方領土・国後島

残念ながら、遠めに観察(トリミングしております。)

InkedIMG_6061_LI.jpg
近いところでは、羅臼から国後島まで約25km

最後は尾びれを高く上げ潜っていきました。
午後便はさらに奥深く、マッコウクジラを確認できないお客様もいらっしゃいました。
複数頭確認できたものの、全て国後島側での発見となりました。

どんよりなお天気が続いておりますが、少し青空も見られた本日は
沖にいても少し暖かく感じることも!?
それでも風が吹けば、一気に寒くなり向かい風は辛いですね(汗)
皆さん、レインウェアを着て頑張って下さいました。

DSC_8679.jpg

本日は2便共にイシイルカに出会うことが出来ました♪
わりと凪が良かったので、活発に泳いでいるイシイルカが
しぶきをあげ泳ぐ姿を見ることが出来ましたよ。

IMG_6003.jpg

白波があると、しぶきと白波との見分けが難しいですが…
体長は約2m、水族館などでは飼育されていないイルカです。

IMG_6041.jpg

昨日までシャチ遭遇連続記録を更新しておりましたが、本日はシャチの発見はなく
19日連続記録でストップとなりました。これだけ続くとは、本当に驚きでしたね!

DSC_8681.jpg

例年であれば、これからシャチの遭遇率は徐々に下がり、
マッコウクジラのシーズンへ突入です♪

夕方、定置網漁の漁師さんから黒い鳥の群れが凄いと連絡が入り
実習生を連れて行ってみました!

IMG_6182.jpg

沿岸に真っ黒な帯!!陸に近いところでハシボソミズナギドリの大群が
捕食しているシーンを観察することが出来ました^^

DSC_8684.JPG

紹介が遅れましたが、名古屋の専門学校から実習生が来ております。
2週間お手伝い頂きます、矢野竜太郎くんです。
よろしくお願い致します!

明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3381)

posted by e-shiretoko at 19:01| Comment(0) | 日記

2019年07月07日

チラッと一瞬…


今朝もどんより、霧雨が降り濃霧に包まれた羅臼。
多少波がありましたが無事2便運航となりました!

午前便は沢山のハシボソミズナギドリの群れに出会うことができ
またラッキーなことに捕食シーンを観察することが出来ましたね。

IMG_5907.jpg

タイミングが合わないとなかなか捕食シーンに出会えません。
多い時では何十万羽という数になります!7月上旬でこれだけの数が
残っているのも珍しいですね〜。
その他、ウトウ、フルマカモメ(暗色型・白色型)なども見られました。

ミズナギドリ達はオキアミなどのプランクトン類などを食べるのですが
同じものを餌をするのがミンククジラ。
秋田がミンククジラの説明をしております!

DSC_8672.jpg
ミンククジラの本物のヒゲ板の解説

午前便は日ロ中間地点よりも遥か国後島側にシャチを発見したと
他船から情報が入りましたが、かなり遠く目視は出来ず。
午前便、鯨類を発見することが出来ませんでした。

霧がかかったり晴れたり繰り返しましたが…
午後便は千島連盟の団体様を乗せて4隻で運航となりました。

1562473912692.jpg

手分けして探すと、イシイルカをそばで観察することが出来ましたね。
横から見るとこの白黒ボディーがわかったお客様もいたでしょうか?

IMG_5958.jpg

あまり体を海面に出さず、水を切るように泳ぎます。
全長は約2m、速い時では時速50kmで泳ぐことが出来ます。
白黒の体色なので、初めて見られたお客様はシャチと間違われる方もいますね。

そして、またしても他船からシャチ情報が入りました!
日ロ中間地点付近での発見、本船からもチラっと確認できた人がいましたが、
潜水が長くあっという間に北方領土・国後島側へ行ってしまいました(汗)
3,4頭はいたようです!?

InkedIMG_5992_LI.jpg
ココにシャチがいます。

徐々に風波も出てきたため、早めの帰港となりました。
寒い中ご乗船頂きありがとうございました!

DSC_8678.jpg

本日も1日、とても寒い日となりましたね(汗)
フリースやダウンがかかせません、ご乗船の際は十分に暖かい格好でご乗船下さい。
また船には貸し出しのレインウェアがございますので、ご利用ください。

明日は2便運航予定です!条件よく出航できますように☆

船長がよく船上でオススメのお寿司屋さんの話をしています。
それが『いさみ寿し
普段は夜のみの営業ですが、現在嬉しいことにランチ時も営業中!!
大将に聞いたところ8月いっぱいはやる予定だそうです☆

DSC_8664.jpg
知床にぎり ¥3,100

マスノスケ、ホタテ、エビ、サメガレイ、カニ、キンキ、ウニ、イクラ、内子、つぶ、おひょう
羅臼ならでは、これだけ豪華なネタがそろって(11貫)この価格!!
※漁期によって、ネタを変更する場合もございます。
 
とても美味しい羅臼の海の幸、ぜひご賞味ください。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3380)

posted by e-shiretoko at 16:32| Comment(0) | 日記

2019年07月06日

鯨類も海鳥も賑やか♪


本日は2便運航となりました。
朝3時半頃は少し視界が開けておりましたが…出航時には濃霧(汗)
しかし沖に出ると視界が徐々に開けていきましたね。
霧はかかったり晴れたりを繰り返しておりましたが、べた凪の1日!

2便共にイシイルカに出会うことが出来ましたよ^^
水族館では飼育されていないため、野生でしか出遭うことが出来ないイルカです。

IMG_5556.jpg

海面に体をほとんど出さずに泳ぐイシイルカ、本日は凪がよく白黒ボディーが
見えたお客様もいらっしゃいましたね。

IMG_5580.jpg

本日は海鳥も多く見られ、こちらは手前がハシボソミズナギドリ、奥はウミスズメです。

IMG_5590.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ(暗色型・白色型)、ミツユビカモメ
クロアシアホウドリ、そしてハイイロウミツバメに関しては珍しく群れで見られました^^

午前便は霧がなかなか取れない中ではありましたが、チラッとミンククジラの姿も。
写真には収められず(汗)
スーッと一瞬海面に背中が見えるのですが、見つけるのが難しいですね。

DSC_8655.jpg

午後便は他船からナガスクジラの情報を頂きました!ありがとうございます^^
久しぶりのナガスクジラ!ブッフォーと呼吸音がよく聞こえました。
大きいものでは全長が約20m、鯨類の中で2番目に大きなクジラです♪

IMG_5639.jpg

とても寒い中ではありましたが、皆さんレインウェアを着て頑張って下さいました。
秋田のレクチャーもしっかり聞いてくださいました。

DSC_8660.jpg

そして最後の最後、帰港途中では他船からシャチの情報も!!
日ロ中間地点付近、何とかそばで観察することが出来ました^^
観察しているとどこからともなく数が増え、10頭近くいたと思われます!?

IMG_5839.jpg

少し警戒され距離を保たれるため、少し観察し現場を離れました。
最後に奇跡的な出会いがありましたね〜とてもラッキーでした。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

さて、話変わって先日ご乗船されたお客様がなんと57年前…
縁あって赤岩の長谷川家の番屋でお世話になったという話を伺いました。
船長は当時まだ赤ちゃん。

こちらは昔の赤岩でのお写真です。

IMG_0109.jpg

昔は昆布漁の時期、一家総出で知床岬の先端に移り住み漁をしておりました。
すごく大変な作業が続き、子供の頃マサトくんはお手伝いが嫌で嫌で仕方なかったとか(笑)

IMG_0009.jpg
こちらは若いころの長谷川船長(左)

懐かしいお話とお写真を送って頂き、船長もとても喜んでおりました。
7月の後半にもなると、いよいよ羅臼の昆布漁が解禁となります!

そして今年も羅臼町本町が歩行者天国に7月7月13日(土)〜15日(月)までの3日間
しれとこ羅臼こんぶフェスタが開催されます!!

64435450_2406010986335299_6259647893112619008_n.jpg

今年で6回目を迎えるしれとこ羅臼こんぶフェスタは、羅臼の漁師を応援!!
をコンセプトに更に魅力溢れる内容で開催致します。
今回は第8回目を迎える羅臼町商工会青年部のらうすビアガーデンとの
同時開催も実現しました。

DSC_3847-thumbnail2.jpg

7月下旬から始まる羅臼のこんぶ漁!!
昆布を採ってから多くの工程を経て製品化される、高級な羅臼昆布は
お土産で頂いても嬉しいですよね〜♪

IMG_3395-07a19-thumbnail2.jpg

ぜひお立ち寄り頂き、体験、学んで美味しいものを沢山食べて
色々と感じて頂ければ嬉しいです。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3379)

posted by e-shiretoko at 18:07| Comment(4) | 日記

2019年07月05日

道の駅の前


本日はわりと凪の良い中、2便運航となりました!
午前便出航時、他船からシャチ情報が入ってきましたよ^^
ありがとうございます。
わりと港から近いところ、6頭のシャチ群れでしたね。

IMG_4739.jpg

警戒心がとても強く潜水も長い…
観察していると昨日出遭ったシャチたちとは違うようです。
警戒されるため少しだけ観察し、またほかの生き物を探しに他船と手分けし沖へ。

そして、複数頭のマッコウクジラにも出会うことが出来ました♪
こちらもわりと陸に近いところでマッコウクジラに出会いました。

IMG_4787.jpg

羅臼沖は陸から近いところでも一気に海が深くなり、その深海でマッコウクジラたちは
イカなどを食べています。

このように何度も潮吹きがあがり、息を吸って吐く時に潮吹きがあがります。

IMG_4837.jpg

呼吸が整うと『よっこいしょ!』と尾びれをあげて一気に潜水します。
最後尾びれが上がるとお客様からは歓声が!!

IMG_4853.jpg

全長は約15m!!とても大きく根室海峡内にはオスだけが来ていると
言われており、大きいものでは18mほど。迫力がありますね^^

ハシボソミズナギドリの群れは、密度は薄いもののどこまで行ってもあちこちに。
広く分散しておりましたが集まったら凄い数です。

IMG_5407.jpg

その他、フルマカモメが船のそばにどんどん集まったり(笑)
ウトウやミツユビカモメなども観察出来ました。

今時期は雲が多く、とても寒く、どんよ〜りな空気の日が多いのです。
しかし午前便はこのように綺麗な青空が見られましたね♪
秋田のレクチャーも皆さんしっかり聞いて下さいました。

DSC_8639.jpg

午後便も先に出航していた他船がシャチを発見しており、情報を頂きました。
まっすぐシャチのポイントへ^^

IMG_4888.jpg

港前、午前便で出遭ったシャチたちでした。
近い時では知床羅臼道の駅のすぐ目の前ですよ〜!!
これなら民家からでも目視出来ますね。

InkedIMG_4925_LI.jpg

午後便も変わらず、距離を保たれるため少しだけ観察し、現場を離れました。
するとまた別なところでシャチ群れを発見しました!!
そばで観察できたのは3頭、2便出遭ったシャチたちのように
少し警戒すしておりましたが…

DSC_8647.jpg

時折、船のそばを悠々よ泳ぐ様子も観察することが出来ましたね☆

IMG_5231.jpg

午後便はそばで2つのシャチ群れを観察、マッコウクジラの浮上を待っている間
国後島側に別な群れも発見しました。

午後便はイシイルカにも出会うことが出来ましたね!
イシイルカは体全身を出さずに泳ぐため、活発に泳いでいる時の
見つけるポイントはしぶき。
ゆっくり泳いでいる時は、黒い背中がポコポコ海面に現れます。

IMG_5010.jpg

本日は少なくとも4頭のマッコウクジラを確認することが出来ましたよ^^
マッコウクジラは浮上時間が7分前後と非常に短いので、
近い時もあればすっごーく遠くで潜ってしまうこともあるんです(汗)
潜ってしまうと、彼らに出会えるのは約40分後…

IMG_5484.jpg

本日は2便共にそばで観察できてラッキーでした。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3379)

posted by e-shiretoko at 19:00| Comment(0) | 日記

2019年07月04日

続・ジャンプ祭り


今朝は少し沖が霞んでおりましたが、凪が良かったですね。
早朝クジラの見える丘公園から沖を観察すると、ミズナギドリの群れ
イシイルカが沢山見られ、そろそろ出勤しようかな…と思っていたところで
シャチ発見!!

InkedDSC_8630_LI.jpg

沖でも出会えたらいいな〜と期待を持ちつつ本日は無事2便運航です。
本日も2便共にイシイルカに出会うことが出来ました。
しぶきをあげながら活発に泳ぐ姿が見られましたね。
午前便は凪がよく白黒ボディーが見えたお客様も多かったようです。

IMG_3467.jpg

そして沖に向かうと、シャチを発見しました!
しかしシャチは日ロ中間地点よりも国後島側でした。

InkedIMG_3499_LI.jpg

少しシャチを観察し、動きを見てみることに…

DSC_8632.jpg

するとシャチたちはどんどん羅臼側へやってきてくれましたね♪
粘って待ったかいがありました^^

IMG_3590.jpg

そばでゆっくりとシャチを観察することが出来ましたよ。
広く分散しておりましたが、子シャチも元気いっぱい!
シャチは必ず家族で行動します。
赤ちゃんシャチと寄り添うようにお母さんシャチが泳ぐ姿も。
兄弟も息を合わせて一緒に泳いでおりました。

午前便は港周辺、ハシボソミズナギドリの群れが目立ちましたね。
とても美しいです!

IMG_3774.jpg

その他、フルマカモメ(暗色型・白色型)やウトウも多く観察できましたね。

午後便も他船と手分けし探鯨!
午前便はべた凪でしたが、少し波風が出てきてとても寒かったですね(汗)

DSC_8635.jpg

すると羅臼側、他船がシャチを発見し連絡が入りました。
午後便もラッキーなことに沢山のシャチを観察することが出来ましたね☆
そして何度もジャンプ連発!!!

IMG_4412.jpg

昨日のシャチたちでしょうか?全体で20頭ほど、あちこちで背面泳ぎや
頭を出して偵察行動、そしてジャンプ。

IMG_4432.jpg

落ち着いたかな?と思っているとまたまたジャンプ!!
疲れ知らずのシャチたち、パワー溢れる姿に圧倒されましたね(汗)
チビシャチだって負けてはおりません(笑)!!

IMG_4141.jpg

とっても可愛らしい赤ちゃんシャチも、他の大人のシャチに習って?
一生懸命海面に跳びだしておりましたね^^めんこいです♪

わりと陸に近く、最終的には港前まで移動してきたシャチたち。
陸からでも十分に見える距離です。

IMG_3919.jpg

『これだけ動いたら、シャチたち今夜はぐっすりだな!』と船長(笑)

あちこちで、じゃれ合う様子が観察でき力強い姿を見せてくれました。
とても寒い1日となりましたが、皆さん大変お疲れさまでした。

明日も2便運航予定でおります、条件よく出航できますように☆

話変わって…
昨日の朝、毎年恒例となっております『第三十八 瑞祥丸』のお見送りで
船長と港へ行ってきました!

親戚の方々や仲間の漁師さんなどが集まりみんなでお見送りをします。
船長も漁師時代は、新潟県や石川県など行っていたんですよ。

IMG_3480.jpg

みんなで集合写真♪

IMG_3492.jpg

大漁旗をあげ、豊漁と怪我無く無事に羅臼へ戻ってきますように。
気を付けて、いってらっしゃーい^^

IMG_3511.jpg



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3378)

posted by e-shiretoko at 17:32| Comment(0) | 日記

2019年07月03日

15日連続!!

今朝はまた濃霧…
今時期羅臼での朝は霧がかかることが多いですね。
しかし凪は良さそう?!本日は無事2便運航となりました!

霧が濃い日は、いつもは沖に出ないとなかなか出会えないミズナギドリ類
今朝は港前に沢山集まっておりましたね。

2便ともに出会えたのはこちらのイシイルカ^^

IMG_3160.jpg

活発に泳ぐ姿が見られましたね。
波があると少し見づらいのですが、全身を出して高くジャンプはしないイルカなので
水を切るようにしぶきをあげ泳ぎます。

IMG_3168.jpg

沖に出ると徐々に視界も開けていきました♪
北方領土・国後島も見え沖ではフルマカモメも沢山観察出来ました。

IMG_2781.jpg

その他、ミツユビカモメ、ウトウ、ハイイロウミツバメなども見られました。

他船からマッコウクジラの情報が入っており、他船と手分けし探していくと
何頭もマッコウクジラが確認できました♪
そして、近いところにマッコウクジラ発見!そばでゆっくりと観察。
豪快に上がる潮吹き、斜めに上がっているのがわかりますか?

IMG_2800.jpg

これがマッコウクジラの潮吹きの特徴です。
遠くから見てもこのように斜めに上がる潮吹きを見れば、
マッコウクジラということがわかるんです。
呼吸を何度も繰り返し、最後は尾びれを高く上げ豪快ダイブ!!

IMG_2817.jpg

その後、また他船と探鯨していくと遠くに潮吹きを発見しました。
遠すぎて背びれが確認できなかったのですが…
距離を縮めていくとシャチだと確認することが出来ましたよ^^

InkedDSC_8618_LI.jpg

本船からは5頭のシャチを観察し、他船は10頭ほど確認したそうです。
陸がとても近いことがわかりますよね!?夏の景色、緑が濃いですね。

IMG_2959.jpg

大きなオスシャチが停船している船のすぐそばにいきなり浮上!!
お客様はとても驚かれておりました。

IMG_3054.jpg

背びれが大きな立派なオスのシャチでしたね。
大きいものでは約8、背びれだけでも2mほど!!貫禄があります。
そばでゆっくり観察することが出来てよかったです。

午後便は視界が回復してきたのですが、徐々に風が強くなり波が出てきました。
しかし他船がシャチを発見!
午前便に出会ったシャチたちでしょうか?全体で20頭近く観察出来ました。

IMG_3398.jpg

広く分散しておりましたが、本船のそばのシャチが連発ジャンプ。
とてもパワフルなシャチ、元気いっぱいでした^^

IMG_3263.jpg

何度も何度もジャンプ!!
なかなかシャチのジャンプは見られないんですよ〜とお客様にはご紹介したのですが
何度も見られとてもラッキーでした☆

IMG_3285.jpg

北方領土・国後島側での浮上となりましたが、沖にはマッコウクジラの姿も。
どんどん波風が強くなり早めの帰港となりました。
皆さんレウィンウェアを着て、寒い中お疲れさまでした!

DSC_8622.jpg

本日で15日連続シャチを観察出来ておりますね。
14日連続の記憶はありますが、15日間は初めて?いつまでこの記録が続くのか…

本日で羅臼の神社祭が終了しました。
昨晩は、長谷川家総出で羅臼町本町担当のビンゴ大会が開催!!!

DSC_8594.jpg

ユウキが司会を務め、盛大に盛り上がりましたね。

DSC_8597.jpg

豪華景品はTVや自転車などなど、船長はスカのBOXティッシュ担当!?

DSC_8595.jpg

たっくさんの町民が集まり、ビンゴになった後またクジを引いてから
景品が当たる…というシステム。

そして知床ネイチャークルーズでは大木だけが4番の自転車を当ててしまいました♪
数年前は大きなテントを当てたので、また!?とみんなに言われ…(笑)

1562062711841.jpg

お祭りの間は愚図つくお天気が続いておりましたが、本日は青空が広がりました。
今月は7月後半からコンブ漁も始まります、神社で豊漁祈願!!

明日も2便運航予定です!条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3377)

posted by e-shiretoko at 18:17| Comment(0) | 日記

2019年07月02日

霧の中から現れた!


本日は2便運航となりました。
1日濃霧がかかっており、沖に出ても霧はなかなか晴れませんでした(汗)
視界がスッキリといきませんでしたが、2便共に沢山のイシイルカに出会う
ことが出来ましたね。

IMG_2510.jpg

霧がかかり遠くが見づらかったと思いますが、霧の中に沢山のしぶき!
体全身を出さず、水を切るように泳ぎます。

IMG_2592.jpg

他船と手分けし生き物を探していくのですが、どこの船からの情報も
『霧が濃い…』
そして日ロ中間地点付近を探鯨していた本船、奥の方に違和感がある波が立ち
『何かわかりませんが変な波が』
よーーーーーく見ていると…なんと、シャチでした!!!!

InkedIMG_2523_LI.jpg

霧の中から突然現れましたが、潜水も長く急ぎ足(汗)
そして霧の中へ、国後島側へあっという間に行ってしまいました。
見づらかったので、見えなかったお客様もいらっしゃったと思います。

実習生がいなくなったので、秋田のレクチャー♪
寒い中、皆さん耳を傾けて下さいました。

DSC_8588.jpg

船長が言っている言葉がよくわからないと言われましたので…
フライデッキでは、大木の羅臼語講座。

じり=霧雨のようなもの
※羅臼町民に言うと、じりはじりだ!と言われます(笑)
上(かみ)=南
下(しも)=北
ガスがハゲる=濃霧が晴れる

船長:ガスも濃いけど、なんだじりか?なかなかガスもハゲてかねぇな〜。

大木:そうですね。

船長:俺らはゆっくり上にのぼるか!

大木:了解。

そんな会話です。
先日は『カミにのぼるか!』の船長の言葉に『カメ!?』と反応されていたお客様も(笑)
あるあるです。

さて、午後便は午前よりも視界が回復するもスッキリと視界が開けませんでしたが
港前、餌があったのかハシボソミズナギドリの群れが多く見られました。

IMG_2645.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ、ミツユビカモメ、ヒメウなども見られました。

あちこちでイシイルカに出会い、沖の方が少し視界がよくなりうっすら北方領土・国後島も
見えてきたので他船と探鯨。
そして、霧が晴れているところでマッコウクジラ浮上!!

InkedDSC_8589_LI.jpg

視界が開け沖にはもう1頭のマッコウクジラも発見。
そばでゆっくりと観察することが出来ましたね!

IMG_2674.jpg

何度も呼吸を繰り返し、準備が出来るとこのように尾びれを上げてダイブ。

IMG_2723.jpg

雨は降ったり止んだりを繰り返し、途中強く降ることもありましたが
皆さん寒い中頑張って下さいました!大変お疲れさまでした。
風邪などひかれませんように。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

話は戻って昨日から3日まで続く、羅臼神社祭!!
昨夕は実習生も最終日ということで秋田と実習生を連れて神社祭の
餅拾いに参加です。

DSC_8567.jpg

神社で軽トラから大人たちが大量の餅を投げ、それをキャッチ!!
やる気満々で前に出て行ったのは我らが森本(笑)

DSC_8570.jpg
どんだけやる気なんですか!!

そして秋田と森本沢山ゲットしました。
この餅には色紙が入っていて、さらに景品がゲットできます。
町民は袋持参し、ちょーーー本気モードです、大木は下がって見学(笑)

DSC_8577.jpg

お菓子や商品券が当たりました〜^^

DSC_8583.jpg

みんな真剣だからこそ、すごく楽しい☆
ちょっと怖いけど…(笑)
笑顔あふれるお祭りです、本日はみんなでビンゴ大会に参戦です!!

1561977784622.jpg

何が当たるかな…


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3376)

posted by e-shiretoko at 18:04| Comment(0) | 日記