2020年06月24日

その時の運次第


朝クジラの見える丘公園から沖を見ると、どんよりなお天気でしたが
わりと凪が良さそうに見えました。

出港時には北風が徐々に強くなってきたので心配しましたが…
無事2便運航となりました!

多少波がありましたが、視界は良好で他船と手分けして探鯨。
しかしなかなかイルカ・クジラ類を発見できずに時間が過ぎました(汗)

そして本船でやっと見つけたのは船のそばに現れた1頭のイシイルカ。

IMG_1067.jpg

北風がとても冷たく寒い1日でしたが、外で一緒に探してくださるお客様も。
皆さんありがとうございます。

DSC_3952.JPG

午後便は出航してすぐにイシイルカと出会うことが出来ました。
いたるところでイシイルカが目立ち、あちこちで豪快にしぶきをあげ泳いだり
船について泳いでくれたり♪

IMG_1136.jpg

ゆっくり泳いでいる時はこのように黒い背中がポコポコ海面に。

IMG_1253.jpg

午前中あれだけ探して見つからなかったイシイルカたちが次々と!?
これもタイミングなんですよね。

海鳥はアホウドリ類をそばで観察することが出来ましたね^^
こちら皆さんが撮影しているのは、コアホウドリ!

InkedDSC_3954_LI.jpg

長いこと船のそばでプカプカ、その美しい姿を見せてくれました。

IMG_1223.jpg

こちらはウトウ。

IMG_1316.jpg

その他、アホウドリの幼鳥、フルマカモメ、ミズナギドリ類、
ウミスズメ、ケイマフリなど観察できました。

愚図ついたお天気が続いておりますが、順調に運航出来ておりますね。
条件良く出航しても、なかなか生き物に出会えなかったり…
濃霧の中、いきなりシャチが登場したり…
時間帯やお天気の違いで遭遇率に大きな差はなく、全ては運次第。

明日も2便運航予定、素敵な出会いがありますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3575)

posted by e-shiretoko at 17:09| Comment(0) | 日記

2020年06月23日

目の前に広がる知床連山


本日は凪の良い中、2便運航となりました。
早朝は濃霧が立ち込めていましたが、沖は霧が晴れていたようです。

午前便出航時には視界が開け、霧の中から北方領土・国後島や
知床半島も見えてきましたね。
凪よく、視界も開けてきたので鯨類を見つけるポイントを写真を使い解説します。

DSC_3932.JPG

本日は両便共にこちらのイシイルカに出会うことが出来ました^^

IMG_0913.jpg

体全体を出さずに水を切るように泳ぐので、波があると少し体が見づらいのですが
活発にしぶきをあげ高速で泳ぐ姿が観察できました。

海鳥はこちらのアホウドリの幼鳥が午前便は2羽!!
飛び立つときは海面を駆け足、羽を大きく広げるとその大きさに
驚かれる方も!?羽を広げると約2m。

IMG_0770.jpg

本日出会えたイシイルカも全長は約2mです。
その他海鳥は、フルマカモメ、ウトウ、ハイイロウミツバメ、ケイマフリ
アビ類などが観察できました。

午後便は午前の霧もスッキリと晴れて、視界も良好!!
お客様も一緒に生き物を探してくださると、とても心強いです♪

DSC_3941.JPG

午後便はあちこちでイシイルカのしぶきが舞っている様子が観察できました。
凪もいいので遠くまでよく見えましたね。

午後便は船について泳いでくれたイシイルカたち。
舳先について右に左に船に合わせて遊んでいるようです!?

InkedDSC_3938_LI.jpg
ココにイシイルカがいます

船のそばでじっくり観察できたので、体の白黒ボディーも見えたお客様も
多かったのではないでしょうか?
珍しく船尾波で波乗りする様子も見られましたね。

IMG_0963.jpg

沖から見る知床連山、青空も見られ海もキラキラでとても綺麗!
清々しい気持ちになりました。雲も何だか不思議ですね^^

DSC_3943.JPG

明日も2便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3574)

posted by e-shiretoko at 16:55| Comment(0) | 日記

2020年06月22日

弾けるようにあがるしぶき


今朝、クジラの見える丘公園から沖を見ると沖は少し波風があるように
見えましたが、本日も2便運航となりました。

午前便出航すると沿岸では鮭の定置網漁の網入れ作業が行われているようでした。
こちらは赤白の羅臼灯台(クジラの見える丘公園)下で作業している定置網漁船。

IMG_0608.jpg

船で船長がよく話しておりますが、今は『トキシラズ(時鮭)』が獲れる時期。
脂がのっていてお刺身でも焼いてもとても美味しいです♪
羅臼お越しの際はぜひご賞味ください!

午前便は雲行きが怪しいながらも、北方領土の国後島、知床連山も
チラッと雲の切れ間からその姿を見ることが出来ました。

DSC_3920.JPG

海鳥はこちらのフルマカモメが両便共に多く観察でき、船のそばを風に乗り飛ぶ姿が
見られましたね。

IMG_0672.jpg

その他コアホウドリ、ウトウ、ウミスズメ、ヒメウ、アビ類、ハイイロウミツバメなど。

多少波がありましたが、午前便は活発に泳ぐイシイルカを観察。
餌を追いかけているようで、右に左に急旋回!豪快にしぶきがあたっておりましたね。

InkedIMG_0682_LI.jpg

午後便は徐々に波風も強くなり、次第に雨も…
残念ながら鯨類を発見することは出来ませんでした。

本日は朝から風が冷たく、お天気も下り坂…
とても寒い中でのクルーズとなりました、皆さん大変お疲れ様でした。

DSC_3924.JPG

明日も2便運航予定です、ご乗船の際は体感温度が下がりますので
十分に暖かい格好でご乗船下さい。



先日、スタッフが羅臼神社へ行ってきました!
鳥居を囲むように綺麗な赤いツツジが咲き、見頃を迎えているようです♪
羅臼お越しの際はぜひお立ち寄りください。

1592643884249.jpg




【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3573)

posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(2) | 日記

2020年06月21日

久しぶりの青空

本日も予報通り、朝から波がありました。
こちらはクジラの見える丘公園からの写真ですが、
沖合の黒くなっている部分はかなりの波があります。
丘公園.JPG

午前便、出航するときには
離岸堤にはオジロワシがとまっておりました。
オジロ.JPG

波のある中でしたが
たくさんのイシイルカに出会うことが出来ました。
AMイシ.JPG

後半出会えた群れは船について泳いでくれました!
AMついてくれたイシ.JPG

陸の方も白波が目立ち、折り返しとなりました。
波.JPG

午後の便も波風が残る中出航。
雲は被っておりましたが、久しぶりに知床連山も姿を現してくれました!
知床連山.JPG

こちらの便もまた、イシイルカたちが船について長いこと遊んでくれました!
DSC_4538.JPG
お天気が良かったので白黒模様もすけて綺麗に見えましたね^^
PMついてくれたイシ.JPG

海鳥はこちらのコアホウドリを始め、
ハイイロウミツバメ、フルマカモメ、ウトウなどが見られました!
コアホウ.JPG

明日も2便運航予定です!
いいコンディションの中出航できますように!!

【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3572)

posted by e-shiretoko at 16:41| Comment(0) | 日記

2020年06月20日

迫力ある泳ぎ


今朝はクジラの見える丘公園から沖を見ると白波が目立っておりました。
多少波風がありましたが、無事2便出航となりました!
本日は両便ともにイシイルカに出会うことが出来ましたね^^

IMG_0526.jpg

波があると少しわかりづらいと思いますが、背中で水を切るように泳ぎます。
実はお腹が白く背中が黒い、白黒の体色です。

本日も海鳥が多く、アホウドリ類が多く観察できました。
こちらのアホウドリの幼鳥やコアホウドリは珍しく沿岸でも観察。

IMG_0456.jpg

その他、クロアシアホウドリ、ハシボソミズナギドリの群れ、ウトウ、ハイイロウミツバメ
ウミガラス、ヒメウなども観察できました。

そして午前便は他船からの情報でシャチを観察することが出来ました♪
警戒心が強く、潜水も長いシャチ3頭。

IMG_0223.jpg

オスのシャチは特徴的な背ビレでしたね。

IMG_0436.jpg

またイシイルカをシャチたちが勢いよくしぶきをあげ追っている様子も見られました。

IMG_0137.jpg

スタッフが本日観察できた生き物を解説。
シャチの白黒ボディーもしっかり見られましたね。

DSC_3904.JPG

午後便も港周辺では沢山のイシイルカたちと出会い。

1592639384398.jpg

お天気が徐々に回復していき、久しぶりに青空も見られました。
イシイルカたちは餌を追っているようで、上空にはカモメたちがよってきて
イシイルカたちの周りを飛び回っておりました。

DSC_3908.JPG

本日は多少波がある中でのクルーズとなりましたが、それぞれの便で色んな出会いが
ありましたね。

明日はどんな出会いが待っているのか楽しみです!
ご乗船の際は、沖合体感温度が下がりますので暖かい格好でご乗船ください。



皆さんにご報告があります。
知床ネイチャークルーズの看板犬『ムム』が先日天国へ旅立ちました。

ブログでも度々登場していたのでムムファンも多く、
事務所で声をかけて頂いたり、沢山の方に愛されて幸せ者だったと思います。

1592640336587.jpg

最後の最後まで食べるの大好き、お散歩大好きなムムでした。
きっと天国でもおやつ食べて沢山お散歩していると思います。
可愛がって頂いて本当にありがとうございました。



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3571)

posted by e-shiretoko at 17:23| Comment(8) | 日記

2020年06月19日

べた凪、美しい白黒


本日は凪が良く2便運航となりました。
1日濃霧に苦戦し、なかなか視界がよくなりませんでしたが…
両便ともにイシイルカに出会うことが出来ました。

DSC_3890.JPG

午前便はイシイルカが珍しく船について泳いでくれましたよ^^
とても綺麗でフライデッキからもスッケスケ、白黒の体もしっかり見えました!

IMG_9902.jpg

お客様は右に左に高速で泳ぐイシイルカにほんろうされており
ゆっくり進む船の速度に合わせ一緒に泳ぐ姿が見られました。

午前便は船のそばでじっくりとミンククジラを観察できましたね。
潮吹きが目立たないクジラなので、凪が良い中す〜っと浮上してくる様子が
見られました。

IMG_9953.jpg

海鳥も賑わっており、両便ともにアホウドリ類が多く見られ
こちらはそばで観察できたコアホウドリ。

IMG_0023.jpg

クロアシアホウドリ、ウトウ、フルマカモメ、ウミスズメ、ハイイロウミツバメ
ビロードキンクロ、ハシボソミズナギドリの小さな群れもあちこちに目立ちました。

午後便も活発に泳ぐイシイルカに出会うことが出来ました。

IMG_9805.jpg

徐々に北寄りの風、霧雨に濃霧がなかなか取れず…
午後まで霧がこれほど立ち込めることも珍しいですね。
とても寒いクルーズとなりました(汗)皆さん大変お疲れさまでした。

DSC_3896.JPG

明日は少し風が吹く予報ですが、条件良く出航出来ることを願います☆




【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3570)


posted by e-shiretoko at 17:07| Comment(0) | 日記

2020年06月18日

ゴロゴロじゃれ合い


早朝は霧が濃く、沖は見えておりませんでしたが…
7時頃少し視界が開けたので、クジラの見える丘公園から沖観察。
残念ながら鯨類は発見できませんでしたが、今朝は6時半頃知床岬方面
漁船からシャチ情報がありました♪

出港時には朝の霧も晴れていき、徐々に視界も回復していきましたね。
今にも雨が降り出しそうなどんよりなお天気でしたが、本日も2便運航となりました。

本日もとても寒く白い息…
そんな中でも外で頑張って下さるお客様もいらっしゃいました。
スタッフが生き物の見つけ方、ポイントなどを解説♪

DSC_3859.jpg

午前便は漁船からの情報も頼りに探鯨、そして他船からシャチ発見の連絡が!
十数頭のシャチの群れに出会うことが出来ましたね。

IMG_9386.jpg

シャチたちは元気いっぱいに飛び上がったり、背面泳ぎ

IMG_9483.jpg

ジャンプにスパイホップ(海面から頭を出し周囲を偵察する行動)
みんなでじゃれ合ってとても楽しそうに見えました^^
その様子を見ていてこちらもニヤニヤしちゃいましたね。

午後便は少し風波が出てきたものの、イシイルカに出会うことが出来ました!
実はシャチのように白黒の体色のイシイルカ、本日は両便観察できました。

IMG_8877.jpg

イルカの中でも特に速く泳ぐことができ、速い時で時速55km。
水を切るように独特なしぶきをあげます。

海鳥はハシボソミズナギドリの小さな群れがあちこちで見られ
こちらのハイイロウミツバメやフルマカモメも多く観察できました。

IMG_9673.jpg

最近多く観察できているアホウドリ、クロアシアホウドリ、コアホウドリ

IMG_8920.jpg
アホウドリ幼鳥

その他、アカエリヒレアシシギ、ウトウ、ウミスズメ、アビ類、ヒメウ、ミツユビカモメなど。

午後便は徐々に北方領土・国後島も見え、今にも雨が降り出しそうな
曇り空でしたが、帰港後雨は本降りに…

DSC_3873.jpg

本日も沖に出るととても寒かったですね(汗)
最近は太陽が恋しいお天気が続いております…
沖に出ると体感温度がぐっと下がりますので、ご乗船の際は十分に防寒対策を!!

DSC_3634.jpg
スタッフは、フリースやダウン、ネックウォーマーや手袋をしています。

船内の出入りは可能ですが、出来るだけ間隔をあけてご利用頂きますよう
ご協力をお願い致します。

明日も素敵な出会いがありますように☆

知床ネイチャークルーズFacebookには本日のシャチ動画なども
アップいたしましたので、ぜひご覧ください。


【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3569)

posted by e-shiretoko at 17:05| Comment(0) | 日記

2020年06月17日

雨の中でも元気いっぱい


昨夜から降り続いた雨はお昼まで続いておりました。
本日は雨と霧で視界があまりよくない中ではありましたが、
凪はわりとよく、需要がありました午前便のみ運航となりました!

雨は降ったり止んだりを繰り返しておりましたが、沖に出ると少しずつ弱まり
視界も開けていきましたね。

本日は海鳥が多く観察でき、密度は濃くないもののミズナギドリがわりと目立ち
フルマカモメ、ハイイロウミツバメも多く見られました。
その他、ミツユビカモメ、ヒメウ、アカエリヒレアシシギ、そしてこちらの
クロアシアホウドリはそばでじっくり観察できました♪

InkedIMG_8818_LI.jpg

一緒にいるのはフルマカモメですが、比較するといかに大きいのかわかりますね。

IMG_8832.jpg

鯨類はなかなか見つからず苦戦しておりましたが、イシイルカに出会うことが出来ました!

DSC_3853.JPG

水族館などでは飼育されていないので、野生でしか出会うことが出来ないイルカです。
体全体が見えないので小さく見えますが、体長は約2m。

IMG_8785.jpg

活発に泳ぐイシイルカを観察することが出来ました^^
クルーズ後半は徐々に視界が回復していきましたね。

DSC_3854.JPG

雨と霧で極寒のクルーズとなりました(汗)
皆さん寒い中大変お疲れさまでした!

明日は条件良く出航し、素敵な出会いがありますように☆


お知らせです。

現在、知床自然センターのミニギャラリーでは高林紗弥香さんの写真展が開催中です!
(7月31日まで)

DSC_3492.JPG

NORTHERN LIFE -キオクとキロク-

DSC_3490.JPG

額の中の自然や動物たちの世界に吸い込まれそう…
羅臼の空気感満載の素晴らしい写真展となっておりますので、ぜひお立ち寄りください。



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3568)

posted by e-shiretoko at 15:43| Comment(0) | 日記

2020年06月16日

船よりも速く


今朝起きると外は真っ白…
1日濃霧に苦戦しましたが、本日も無事2便運航となりました。

午前便はイシイルカが船について長く一緒に泳いでくれましたね〜。
舳先について気持ちよさそうに自由自在に泳ぎ回ります。
時速50km以上で泳げるので、本船は全く敵いません…
イルカたちが私たちに合わせて泳いでくれていることがわかります♪

DSC_3843.JPG

イシイルカが船について泳いでいる動画を知床ネイチャークルーズFacebook
アップいたしましたのでぜひご覧ください。

凪がとてもよかったので、お客様もしっかりその体を観察できたと思います♪
綺麗な白黒の体色とまたイシイルカがあげるこの独特なしぶきがとても美しい!!

IMG_8636.jpg

午前便は他船からシャチ情報が入り現場に向かいました。
しかし本船がポイントに到着する頃には、シャチは残念ながら日ロ中間地点よりも
国後島側へ行ってしまいました…
かなり警戒していたようで、潜水も長い個体だったそうです。

InkedIMG_8722_LI.jpg

遠くから黒い背ビレを眺めました。
他船の情報では2頭確認したとのことでしたね。

シャチを観察していると、船に大接近してきたのはこちらの大きな鳥…
アホウドリの幼鳥でした^^
羽を広げると約2m、こんなに近くで飛んでいる姿を見られる機会も
なかなかありませんね。凄い迫力でした!!

IMG_8697.jpg

本日の羅臼沖は海鳥が多く観察できましたね。
その他、コアホウドリ、ヒメウ、ウトウ、フルマカモメ、ハイイロウミツバメ
ハイイロヒレアシシギ、ハシボソミズナギドリの群れも小さい群れでしたが
あちこちで観察できました。

午後便は次第に雨が降り出しました(汗)
凪は良いのですが、視界がなかなか回復せずとても寒かったです…
午後便も活発に泳ぐイシイルカを観察!

IMG_8604.jpg

息は白く凍える寒さです。
船内でスタッフが生き物についてのレクチャー中。

DSC_3849.JPG

船内の出入りは自由ですが、出来るだけ間隔をあけてご利用頂きますよう
ご協力をお願い致しますm(__)m

本日は1日本当に寒く、大木はフリース、ダウンにホッカイロ…(汗)
沖に出ると体感温度が下がります!十分に暖かい格好でご乗船くださいね^^

とても寒い中でのクルーズ、皆さん大変お疲れさまでした。
明日も素敵な出会いがありますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3567)

posted by e-shiretoko at 16:57| Comment(0) | 日記

2020年06月15日

シャチではなくイシイルカ!


早朝は霧が濃く、あまり視界が良くなかったものの徐々に視界が開けてきたので
出勤前にクジラの見える丘公園へ。
視界が良いところでは、イシイルカがゆっくり泳いでいる姿があちらこちらに♪

本日は需要がありました午前便のみ運航となりました。
凪はわりと良い中出航し、沖ではミンククジラに出会うことが出来ました。
潮吹きが目立たず、呼吸をする際にチラッと海面に背中が見えます。

IMG_8479.jpg
ココにミンククジラの背ビレ

その他、イシイルカにも沢山出会えましたね。
沖でゆっくり泳いでいるイシイルカを発見、するとイシイルカが向こうから船に
向かって勢いよく泳いできました♪

IMG_8501.jpg

そして船首について右に左に自由自在。
こちらお客様の目の前にしぶきがあがっていますが、これがイシイルカです。
水族館などでは飼育されていないので、このように野生でしか出会えません^^

DSC_3825.JPG

海面からあまり体を出さずに泳ぐため、普段はその姿がわかりづらいのですが
本日は白黒の体がよく見えましたね。
シャチ!?と間違われる方もいますが、白黒のイルカなんですよ。

IMG_8521.jpg

海鳥はこちらのフルマカモメが多く観察できました。
海はわりと穏やかだったので、海上でフルマカモメもお休み中♪

IMG_8552.jpg

その他、ウトウ、アビ類、ミズナギドリ類、少し遠かったのですが
アホウドリの姿も見られました。

港周辺でも沢山のイシイルカが観察できましたよ!
あまり大きな群れを作らないイルカですが、餌を追っていたのでしょうか?
多い時は、6,7頭活発に泳いでおりましたね。
お客様がイシイルカを数えて下さいました^^ありがとうございます。

DSC_3831.JPG

沖に出ると風を受けるので、体感温度が下がります…
とても寒くなるのでご乗船の際は、しっかりと防寒対策を!!
明日も条件良く出航出来ることを願います☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3566)

posted by e-shiretoko at 14:47| Comment(0) | 日記