2017年10月02日

着々と冬の気配が


本日は朝起きた時からすでに沖は時化(汗)
夕方やっと波も落ち着いてきましたが、白波が目立っておりました。
本日は高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝と夕方にクジラの見える丘公園から沖を観察しましたが
生き物は見つけられず、沖は霞んでおりました。
風は強いものの、気温が上がり暖かかったですね。

DSC_0736.JPG

最近周りでも紅葉の情報が飛び交い、そろそろ見頃?という話もあったので
私も便乗して知床峠までちょっとドライブ!!
沖には北方領土国後島が海霧の中から姿を現しておりましたが
写真では上手く撮影できず(汗)

IMG_7266.jpg

本当にあっという間に紅葉が進み、あっという間に冬がやってきますね。
このように知床峠を通れるのもあと少し…
(知床横断道路は冬期間通行止めとなります)

こちらが羅臼岳。
雲も多かったのですが、青空も見えておりましたね^^

IMG_7274.jpg

沖に出ると体感温度が下がりますので、ご乗船されるお客様は暖かい格好でご乗船下さい。
(私はいつもダウンを着ています)
明日は2便運航予定!!条件よく出航できることを願います。


(2939)

posted by e-shiretoko at 18:05| Comment(0) | 日記

2017年10月01日

青空が広がる!!


本日の日の出時間は5:16
今朝は4時に車を走らせ知床峠方面へ向かいました。
北方領土国後島からは大きな太陽、とても綺麗な日の出が見られました。
厚い雲が太陽の光に照らされて幻想的でした^^

IMG_7163.jpg

5時半頃からクジラの見える丘公園にて沖観察。
1時間ほど観察しましたが、しぶきをあげて活発に泳ぐイシイルカが沢山見つかり
沖にはマッコウクジラも2頭確認することが出来ましたよ。

本日は午前便のみ出航。
午後便は急遽、高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

多少波がある中の出航となりましたが、お天気はとってもよく
空も山も海も綺麗でしたね。
北方領土国後島も端から端まで見えており、
こちら知床連山もスッキリと綺麗に見えておりました^^

DSC_0723.jpg

途中、イシイルカを何度も発見することが出来たのですが
ゆっくり泳いでいることが多く、少し波があると見つけづらかったと思います(汗)

その他、海鳥が好きな海外からのお客様もいらっしゃったので
皆さんに海鳥の種類を色々と説明しました。
本日、海鳥は全体的に少なく感じましたが…
こちらトウゾクカモメは船のそばを飛んでいき、お客様も喜ばれていた様子。

IMG_7250.jpg

その他、ビロードキンクロ、アカエリヒレアシシギ、ウトウ
ミズナギドリ類、コシジロウミツバメなどが見られました。

マッコウクジラはというと…
水中マイクを使って、マッコウクジラが水中で発する音を確認すると
複数頭の音が拾えました。
お客様と一緒に探しながら待っていると、マッコウクジラ浮上!!
3頭発見することが出来たのですが、本日は全て日露中間地点よりも国後島側での
浮上となりました(汗)

IMG_7187.jpg

奥に見えている山は、北方領土国後島にある『らうす山』です。
とても遠かったのですが、潮吹きを何度も繰り返し、
最後尾びれがあがる瞬間をお客様も見られたようです。
ココにマッコウクジラの尾びれが写っています。

IMG_7223.jpg

お天気がいい日が続きますが、海が穏やかになる日が続きませんね…
これからは風波が立つ日を多くなっていきます。
ご乗船の際は、十分に暖かい格好でご乗船ください!
明日は午前便、高波・強風予報のためすでに欠航が決まりました。
午後便は出航できることを願います。



(2938)

posted by e-shiretoko at 17:08| Comment(0) | 日記

2017年09月30日

時化る日も続き…


今朝クジラの見える丘公園へ行くと、お天気がよく北方領土国後島も
綺麗に見えておりました。
しかし、双眼鏡をかけるとすでに沖は白波が…(汗)
本日は高波・強風のため終日欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

波はあったものの、白波の中にマッコウクジラの潮吹きを発見!!
最近は欠航の日も続いておりますが、今年の9月はマッコウクジラの遭遇率も高く
74%ととても安定しておりました。
ココにマッコウクジラがいました!最後は高く尾びれを上げて潜っていきました^^

DSC_0706.JPG

お昼前にもう一度沖を観察に行ってきましたが
その時には目の前も沖も全てまーーーっしろに(汗)
生き物も見つけられるような状態ではありませんでした。

DSC_0707.JPG

こんなにお天気が良いのに、出航できないのはとても残念です(泣)
クルーズはお天気よりも風と波なので、晴れていても風波が高ければ欠航にもなり
雨が降っていても凪が良ければ出航することもあります。
これからは時化る日も多くなっていきます。
また朝晩もかなり冷え込むようになりましたね(汗)
ご乗船の際は、十分に暖かい格好でご乗船ください!

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆

本日の朝日新聞デジタルでは、知床岬の昆布漁の記事が掲載されております!
こちらずらりと並べられた昆布の画像は、写真家・伊藤健次さんから
提供して頂いた画像です。
夏に長谷川家の赤岩地区の番屋修繕に行った時に撮影されたものです。

P7250006.jpg

東京夕刊の一面トップにも掲載されているようです!
ぜひご覧ください。


(2937)


posted by e-shiretoko at 17:01| Comment(0) | 日記

2017年09月29日

徐々に波立ち…


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察していると
活発にしぶきをあげて泳ぐイシイルカの姿、そして沖には1頭
マッコウクジラの潮吹きも確認することが出来ました。

本日は午前便のみ出航することが出来ましたが、
徐々に風波が出てきたため、午後便は高波・強風で欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

出航時はわりと穏やかでしたが、沖に出ると風波が出てきました。
お天気はとってもよく、こんなに清々しい青空が〜♪
『ほんと日に日に山は赤くなっていくな!』と船長。

DSC_0698.jpg

目で見て取れるように、どんどん紅葉が進んでいるのがわかります。
知床連山がとても綺麗に見えておりました^^

丘からはマッコウクジラを発見することが出来たのですが、
沖で出遭うことが出来ず…
イシイルカには沢山出遭うことが出来ましたね。
真横から見ると、お腹が白く背中が黒いのがわかりやすいですね。

IMG_6941.jpg

波があるとちょっと見つけづらいイシイルカたち。
スタッフの秋田が生き物たちの見つけるポイントを紹介すると
お客様も一生懸命探して下さいました。

DSC_0700.jpg

本日はあちこちでイシイルカを発見!!

IMG_6985.jpg

お天気もいいので、水中を泳いでいる様子もしっかり見えました。
白黒の体がとても綺麗で、波に乗る様子が美しかったです。

海鳥はウトウ、トウゾクカモメ、アカエリヒレアシシギなどが見られました。
徐々に波が高くなってきたため、早めの帰港となりました。
風波がある中、皆さん大変お疲れ様でした。

午後はずっと強い風が吹き続け、港前も白波で真っ白…(汗)
こんな日は、愛犬ムムもまったりです♪

DSC_0693.JPG


明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆


(2936)


posted by e-shiretoko at 17:20| Comment(0) | 日記

2017年09月28日

運を味方に!!


早朝から本日は雨降り…
雨がずっと降り続けておりましたが、午前便出航。
午後便は高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

午前便ザーザー雨が降る中出航することが出来ました。
出航すると本日は陸近い所でも沢山の海鳥に出遭うことが出来ました^^
こちらはクジラの見える丘公園前を飛んでいくビロードキンクロ。

IMG_6799.jpg

沖で多く見られるミズナギドリ類やトウゾクカモメも
陸近い所で見られ、その他ウトウ、アカエリヒレアシシギ、ミツユビカモメ
オナガガモなどが見られました。

そして、鳥たちが集まっている所には活発に泳ぐ沢山のイシイルカたち!!
本日は沢山出遭うことが出来たので、体の白黒も皆さんわかっていただけたようです。
このように背中が黒く、お腹が白いイルカなんです^^

IMG_6842.jpg

イシイルカは時速50km以上で泳ぐことが出来ます。
本船は頑張っても時速30km程度なので、イシイルカには敵いませんね。
facebookにはイシイルカの動画もアップしたので、ぜひご覧ください。

そして他船と手分けして沖を探鯨していると海面にポワっと潮吹きが見えました!!
マッコウクジラ発見です^^

DSC_0676.jpg
ココにマッコウクジラの背びれが…

本日は皆さん雨が降っている中でのクルーズでレインウェアを着て
頑張って下さいました。

真横から見る大きさを感じて頂けるのですが、根室海峡にやってくる
マッコウクジラはみんなオスだと言われており、大きさが15m〜18mと
とても大きいのです。
海面に出ている部分はごく一部なので、大きさがわかりづらいかもしれませんが
頭の先から背びれまで、体の3分の2が浮いています。

IMG_6852.jpg

約40分潜水し、浮上すると7分前後何度も呼吸をして次の潜水の準備。
鼻で呼吸しているので、鼻から潮吹きがあがります。
体も大きいので、吐出量も多いですね!迫力があります。

IMG_6877.jpg

いつもなら、尾びれをあげ潜水していきますが
本日は少し警戒心が強いマッコウクジラで、尾びれを上げず
浅い潜水を繰り返していたので、そのままその場を離れました。

最後、頭を下にして真っ逆さまに深海へ潜っていくため
秋田が持っているパネルのような体勢になり、尾びれが上がるんですよ^^

DSC_0679.jpg

ずっと降り続けた雨も、帰港時にはほとんどあがり
雲の切れ間からは、羅臼岳も姿を現しました。

DSC_0685.jpg

本日は沖に出ると多少風波もあり、雨も降りとっても寒かったですね。
天気は悪い中でのクルーズでしたが、沢山のイシイルカに
そばでマッコウクジラにも出遭え、観察することが出来てラッキーでしたね^^
皆さん寒い中、大変お疲れ様でした。風邪などひかれませんように。
明日も2便運航予定です、沢山の出会いがありますように☆


(2935)


posted by e-shiretoko at 17:34| Comment(0) | 日記

2017年09月27日

遠くに1頭観察


今朝はお天気がよく、沖も良く見え凪も良かったですね^^
クジラの見える丘公園からは、沖にしぶきが見え
何か怪しい…と観察を続けていると、どんどん陸に近い所までやってきたしぶきたち!!
なんと、カマイルカの大群でした^^
サケの定置網そばを体全身を出してぴょーんぴょんと高くジャンプ。

DSC_0658.jpg
この辺にいました

50頭以上はいたと思われます。
広く分散しており跳ぶたびに『おー!』 『おー!!』と1人テンションがあがり
はしゃいでおりました(笑)

さて、そんなカマイルカの大群も期待しつつ
本日は多少波がありましたが2便運航となりました。

出航時、陸にいると日差しも強く暖かく感じた方もいらっしゃったかと思いますが
沖に出ると風が冷たくとても寒かったですね(汗)
皆さん、レインウェアを着て一緒に探して下さいました。

DSC_0661.jpg

沖に出て探鯨していると、トウゾクカモメが沢山見られましたね。
海鳥にも興味があるお客様もいらっしゃったので、鳥の説明も。

IMG_6664.jpg

その他、アカアシミズナギドリ、アビ類、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギ
なども見られました。

本日は2便ともに沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました^^
高速で泳ぐ時はこのようにしぶきをあげ活発に泳ぎ

IMG_6766.jpg

ゆっくり泳ぐ時は、黒い背中がポコポコと浮上します。

IMG_6733.jpg

水中マイクを使いマッコウクジラが発する音を確認すると
音は拾えたのですが…
浮上した個体は全て日露中間地点よりも国後島側に浮上しました。
とても遠かったのですが、潮吹きと最後潜る時の尾びれはお客様も
確認できたようです。

IMG_6697.jpg
マッコウクジラの尾びれ

午後便は、水中マイクでマッコウクジラが発する音を確認すると
微弱に拾え他船と手分けして探鯨したのですが、姿を確認することが
出来ませんでした。

DSC_0662.jpg

本日午後便は波が高くなる予報となっておりましたが、
予報が外れとてもいい凪になりました^^
本船が帰港する頃、15時になると町内のイカ釣り漁船たちが
続々と出港していきました。イカが沢山釣れますように☆

奥に見える赤白の灯台があるところには、クジラの見える丘公園があります。
双眼鏡を使うと、沖にイルカやクジラを見つけられることもありますよ。

IMG_6786.jpg

今朝、クジラの見える丘公園から発見したカマイルカは
こちらのイラスト中央、背びれが草刈鎌の鎌型に似ていることから
カマイルカと名付けられたと言われています。

DSC_0665.jpg

根室海峡ではカマイルカの遭遇率はとても低いですが、
秋には小魚を追って入ってくることがあるんですよ^^
水族館などでもよく飼育されているイルカになります。
そして根室海峡で見られるほとんどのイルカが、
イラスト左上の白黒ボディーが特徴的なイシイルカですね。
こちらのイシイルカは水族館では飼育されていないイルカになりますので
野生でしか出遭うことが出来ません。
残念ながら、本日沖ではカマイルカに出遭うことが出来ませんでしたが…
まだ海峡内にいるかもしれません!?
明日も2便運航予定です、沢山の出会いがありますように☆


(2934)

posted by e-shiretoko at 17:22| Comment(0) | 日記

2017年09月26日

気まぐれなお天気


今朝はわりと凪が良く、クジラの見える丘公園からは
北方領土国後島も端から端まで綺麗に見えておりました!
20分の観察でマッコウクジラ1頭と沢山のイシイルカを見つける
ことが出来ました^^

本日は2便運航となりましたね!
2便ともに沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
多少波があると、見つけづらいイシイルカですが…

IMG_6493.jpg

1度見つけられると、お客様も見え方のイメージがわき
一緒に沢山見つけてくださいました。
私の隣にいた小さなお客様は『シャチにみえる』と言っておりましたが
その通り、よく見ると背中部分が黒く、お腹が白いツートンカラー!!

IMG_6338.jpg

午前便はとてもお天気が良く、知床連山もスッキリと綺麗に見えておりました。
船長と毎日山を見れば『山も赤くなったな〜』という話をしておりますが
日に日に山の色が変わっていきますね。

DSC_0633.jpg

午前便に関しては、そばで1頭マッコウクジラを観察することが出来ました!
こちらがマッコウクジラの潮吹きです。
真後ろから見ているのですが、潮吹きの角度が若干左に傾いているのが
わかるでしょうか??

IMG_6414.jpg

クジラたちは鼻で呼吸をしているのですが、息を吐いた時に潮吹きがあがります。
そして、マッコウクジラの鼻の穴はどこにあるかというと…
左斜め前方についているので、潮吹きが左斜めに上がるんですよ^^
最後は尾びれをあげて一気に深海へ!!

IMG_6438.jpg

少し警戒する個体だったので、距離を保ち離れて観察しました。
1頭ゆっくりと観察することが出来て良かったですね。

午後便出航時は晴れわたり、穏やかな港内。

DSC_0635.jpg

しかし出航すると、徐々に雲行きが怪しくなっていき
途中通り雨にあたり…一気に冷え込み…
その後雨も上がると、何と綺麗な虹がかかりました♪

DSC_0649.JPG
わかりづらいですが、ダブルレインボー☆

マッコウクジラは、複数頭確認することが出来ました。
ギリギリまで粘ったのですが…浮上する個体は全て日露中間地点よりも国後島側の浮上。

IMG_6540.jpg

何とかお客様にも潮吹きと最後尾びれを見て頂けたと思いますが
どれも遠かったですね。
午後便確認できたマッコウクジラは、少なくとも5頭は国後島側にいたようです。

海鳥は、本日もたっくさんのトウゾクカモメが見られました。

IMG_6511.jpg

その他、アカエリヒレアシシギやヒメウも見られました。

お天気がコロコロと変わり、視界も良くなったり悪くなったり…
寒い中、皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました。
大変お疲れ様でした!

DSC_0654.jpg

日に日に朝晩は冷え込むようになってきました。
沖に出ると風も冷たく、体感温度も下がりますので
十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日は2便運航予定です、条件よく出航出来ることを願います☆


(2933)


posted by e-shiretoko at 19:07| Comment(0) | 日記

2017年09月25日

マッコウクジラゆっくりと


今朝は雨が降っておりましたが、沖はわりと穏やかそうに見えました。
2便運航予定でしたが…
午後便に関しては出航間際に急きょ高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。

本日は午前便のみ出航です。
沖に出ると、雨が降ったり止んだりを繰り返しました。
それでもレインウェアを着て外で頑張って下さったお客様が多く
スタッフ秋田の解説、生き物を見つけるポイントなど皆さんしっかり
聞いて下さり、一緒に探して下さいました^^

DSC_0616.JPG

こちらは、小さいしぶきが3つ…
多少波があると見つけづらいのですが、海面にあまり体を出さずに
しぶきをあげ泳ぐ、イシイルカ。
本日はあちこちでしぶきをあげ泳ぐ姿が見られました。

IMG_6130.jpg

本日は高速で泳ぎしぶきがあがると、お客様もしっかりイシイルカを
見つけられていたようです。
イシイルカたちの上空を飛んでいたのは、ほとんどトウゾクカモメでしたね。
沖に出ると沢山のトウゾクカモメの群れが見られました。
こちらコシジロウミツバメの他に、ヒメウやアカエリヒレアシシギなども見られました。

IMG_6210.jpg

そして、沖を他船と手分けして探鯨していくと
沖にまず1頭のマッコウクジラを発見しました!
その後、水中マイクを使いマッコウクジラが水中で出している音を確認すると
2頭確認することが出来ました。

マッコウクジラは1時間近く潜水出来るのですが、
浮いている時間は、なんと7分前後と非常に短いのです!!と
お客様に説明すると『えー!!』という声が聞こえてきたりするのですが(笑)
私達がマッコウクジラに出遭える時間はごくわずかなので、
浮上した際にいち早く潮吹きが見つけられるかが重要なポイントです。

ココにマッコウクジラの潮吹きが…
皆さん一生懸命撮影されていますね^^

DSC_0619.JPG

本日はわりと近い所で浮上したので、ゆっくり観察することが出来ました。
潮吹きが上がっている部分が頭の先、黒く三角の部分が出ているところが背びれ
体の三分の二が浮いており、尾びれは沈んでいる状態です。

IMG_6240.jpg

呼吸を整えると、最後は高く尾びれを上げて潜っていきました。

IMG_6259.jpg
奥の漁船にピントが合ってしまいました(汗)

そばでマッコウクジラを観察することが出来てラッキーでしたね^^
雨の降る中、皆さん大変お疲れ様でした。
明日は2便運航予定となっております、条件よく出航できますように☆


(2932)


posted by e-shiretoko at 17:01| Comment(0) | 日記

2017年09月24日

漁火まつり大盛況


今朝は雨の強い音で目が覚めました。
沖はすっきりとは見えませんでしたが、クジラの見える丘公園から観察すると
白波が見えておりました。

本日は高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

昨日今日と、羅臼町の『第46回漁火まつり』が開催!!
私達も昨日は会場に行き楽しんできました〜☆
会場は沢山の方が来場されておりましたね。

DSC_0581.JPG

漁業の町、羅臼町!!新鮮でおいしい海の幸はもちろんのこと

DSC_0579.JPG

知床羅臼の炭火焼き 魚寶』さんでは肉厚の牛ステーキや牛タンも^^
柔らかくてとっても美味しかったですよ!!

DSC_0611.JPG
船長も会場のお手伝いです

昨日は、羅臼らいず鷲羅踊り隊によるよさこいがとても迫力あるパフォーマンス。

DSC_0582.JPG

本日は、マーチングバンド知床ブルーイーグルスの可愛らしくも楽しい演奏♪
会場も賑わっておりました。

DSC_0613.JPG

炉端エリアでは、好きな食材を購入しその場で炭火焼き^^
とても美味しいホタテをお腹いっぱい頂きました。

DSC_0600.JPG

世界の川端さんご一家と一緒にワイワイ楽しみました。

DSC_0595.JPG

with 各社観光船の可愛いガイドちゃんたち☆
後ろに怪しい…いや、観光船はまなすさんの船長です。

DSC_0596.JPG

無料配布のいくら丼ももらうぞー!!と行ってみると、
整理券が早くになくなりGetならず(汗)
とても楽しくて、美味しいものもたっぷり頂きました。

先程無事お祭りも終了し、先日設置したのぼりの撤去作業を行いました。
今回も力仕事は若い子たちに任せ、大木は事務仕事(笑)
皆さん大変お疲れ様でした。

本日お昼頃には降り続いた雨も上がり、青空も見えてきましたが
風波が落ち着くことなく…沖に出られず残念。
夕方、やっと波も落ち着いてきたのでクジラの見える丘から沖観察。
30分観察し、この辺に1頭マッコウクジラを発見(笑)
その他イシイルカが活発にしぶきをあげ泳ぐ姿が沢山見られました。

DSC_0617.JPG

明日は2便運航予定となっております、沢山の出会いがありますように☆


(2931)


posted by e-shiretoko at 16:00| Comment(2) | 日記

2017年09月23日

そばでマッコウクジラ浮上


今朝は沖が霞がかっており、すっきりと見えておりませんでしたが
クジラの見える丘公園からはイシイルカやツチクジラを
発見することが出来ました!

出航前、船の出航準備をしていると船の周りには沢山のクラゲたちが♪
お天気が良く水中がよくみえており、小魚たちやミズクラゲが
沢山見えましたね。

DSC_0553.jpg

多少波がありましたが、本日2便共に出航することが出来ました^^
クジラの見える丘公園からは確認できなかったマッコウクジラですが
沖に出ると次々に浮上!!
マッコウクジラは少なくとも5頭以上、根室海峡内に入ってきていたと思います。

午前便、日差しが強くマッコウクジラの潮吹きにはうっすらと
虹がかかっておりました。

IMG_5850.jpg

本日は、日露中間地点よりも羅臼側での浮上が続き
2便共にそばで2頭マッコウクジラを観察することが出来ました。
根室海峡内で見られるマッコウクジラは、オスの個体と言われており
お客様からは『潮吹きしか見えない』などの声も聞こえてきましたが
浮いている部分はほんの一部、全長は15m〜18m、体重は40t以上。
とても大きなクジラなんです。

IMG_5906.jpg

船長もアナウンスで『山も赤くなったな〜』と言っておりましたが
日に日に山の様子も変わっていきますね。
午前便は知床連山が綺麗に見えておりました!

DSC_0572.jpg

海鳥は全体的に少なく、沖に出るとトウゾクカモメが目立ち
その他アカエリヒレアシシギやウミウが見られました。

午後便、出航するとイシイルカに出遭うことが出来ました。
多少波があったので、体をあまり海面に出さないイシイルカを
見つけることが難しかったと思います。
こちらがイシイルカが泳いでいる時の、見つけるポイントとなります。

IMG_5997.jpg
独特なしぶきがあがります

午後便も水中マイクをおろすと、マッコウクジラが水中で発する
音が拾えました。
他船と手分けをして探すと、次々とそばで浮上しました!

DSC_0573.jpg
ココにマッコウクジラが浮上しています

約40分潜水し続けて、息が苦しくなったら浮上してきます。
そして浮上時間は7分前後、潮吹きがあがり呼吸を整えています。

IMG_6087.jpg

また潜水の準備ができると、最後は尾びれを高く上げて豪快ダイブ。
2便共にそばでマッコウクジラを観察することが出来て
とてもラッキーでしたね^^
皆さん、多少風がある中ではありましたがレインウェアを着て頑張って下さいました。
大変お疲れ様でした!!

さて、今夜と明日は『第46回漁火まつり』です。

21557876_797068950497728_2234624769846798841_n.jpg

【日時・場所】
9月23日(土) 17:00〜20:30
9月24日(日) 9:00〜14:00
場所:羅臼町共栄町 2階建て漁港

イベントも色々と目白押しです!

1506153785514.jpg

羅臼にお越しの方は、ぜひ会場にいらしてください。
社長や船長も会場にてお手伝いです〜♪


(2930)

posted by e-shiretoko at 17:05| Comment(0) | 日記