2018年10月21日

森の中を歩く


今朝も快晴、とてもお天気が良い秋晴れの1日でした。
クジラの見える丘公園から沖観察をすると、見晴らしはいいものの
沖は白波が目立っておりました。

DSC_0687.JPG

残念ながら鯨類は発見ならず…
朝30分ほど沖観察をしてから、出勤前にお天気が良いので
1時間ほどお散歩してきました♪
熊の湯近辺も街中もだいぶ紅葉が終わってきましたね。
今週23日(火)からは国道334号知床横断道路も夜間通行止めとなります。

DSC_0690.JPG

本日はちょっとしたお散歩にはうってつけ、熊越えの滝へ
久しぶりに行ってきました。

DSC_0693.JPG

山の中は小鳥たちの声や川の流れる音、そして風が吹くと
葉っぱ同士が触れ合う音など心地の良い空気が流れていますね。
周りはだいぶ茶色く色づいておりましたが、まだ赤や黄色い葉っぱも
見られました。

IMG_4198.jpg

落ち葉のじゅうたんが通り道にびっちりと敷かれておりましたね。
先日、紅葉した落ち葉を私に届けて下さった方がいらっしゃったので
お返しに帰り拾ってこようと思っていたのに、すっかり忘れてしまいました(汗)

DSC_0708.JPG

途中からたまたま羅臼観光協会事務局長の若林さんと合流!?
若林さんは先週も来ていたそうです。

DSC_0727.JPG

彼女は山を歩くのが好きなのですが、植物や野鳥には詳しくないらしく…
私も陸の事はさっぱりわかりませんが、少しでもわかる野鳥の事を
教えながら二人で観察しました。

熊越えの滝は水の勢いがあり、迫力満点でしたね。
お天気が良いので、木陰に入ってもあまり寒くなく
少しまったりとした時間を過ごすことができました♪

IMG_4220.jpg

川にはカワガラスの姿が数羽、とても可愛らしかったですね。

IMG_4275.jpg

帰りは一緒に歩きながら帰ってきたのですが、
アカゲラの声が聞こえますよ!と若林さんに教えると
『アカゲラを見たことがない』というので、遠くなさそうなので
少し探してみることに…
するとわりと近い所に飛んできてくれました!
あそこです、あの木の奥の木の間の…と一生懸命教えてみるものの
やはり一度見てみない事には、目が慣れないと探すのが難しいですよね(汗)
最後、なんとかその姿を観察することができ喜んでおられました^^
若林さんに教えるのに必死で撮影は出来ませんでした(笑)

とても良いお天気でしたが、風がそよそよ吹くとひんやりとして
動いているうちは良かったのですが、すぐに体がひえましたね。
羅臼の冬はすぐそこまで来ています。

DSC_0740.JPG

先日、羅臼岳に積もった雪はその日のうちにあっという間に
解けてしまいましたが…知床横断道路の通行止めもまもなくです。
道路の開通時間にご注意ください!


【国道334号・知床横断道路通行止めのお知らせ】

2018年11月6日(火)から国道334号(知床横断道路)は
冬期間全面通行止めとなります。
これに先立ち、今月の23日から路面凍結の恐れがあるため
午後5時から翌日午前9時まで通行止めとなります。
道路の開通時間にご注意ください!!


(3216)



posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(2) | 日記

2018年10月20日

ふるさと探検隊写真展&上映会


本日もいいお天気で凪が良かったですね、空気はすっかり冬です!
今朝は寒くて目が覚めました。
クジラの見える丘公園から30分ほど沖観察をすると
1頭マッコウクジラを発見、漁船のそばに浮上しておりましたね^^

DSC_0672.JPG
ココの辺りにいました

北方領土・国後島は端から端まで全て見えており、国後島最高峰のチャチャ岳も
見えておりましたよ。

営業準備も着々と進めておりますが、
本日は当社プロモーション用映像を少し編集しておりました。
いつも撮影をお願いしている川端隆さんの映像も使用しつつ
大木が撮影した動画も増えてきたので、そちらも使用し作成…

DSC_0658.JPG

出遭いが多ければ多いほど、その瞬間を収める機会も増えます。
要は選びきれずに悩む…ということですね(笑)
こだわり過ぎてあまり仕事が進みません(汗)
そして、削除しても削除してもシャチの動画がわりと長めになります…
簡潔により知床羅臼の海の魅力がわかるように作成したいと思います。

さて、先日公民館内にある図書室へ本を借りに行ってみると
公民館入ってすぐ、子どもたちの笑顔眩しい素敵な写真が
飾られており、目を奪われました♪

何の写真かとよくよく見てみると…
今年で第36回となった【ふるさと少年探検隊】の写真でした。
7月28日〜8月2日にかけて行われた探検隊の様子の写真が
所狭しと並べられていました^^
町民の方も孫が写っている!と嬉しそうに眺めておられましたね。

DSC_0644.JPG

羅臼町が主催の「ふるさと少年探検隊」は、中学生以下の子供たちが参加し、
1981年より毎年行われています。
夏休み期間中5泊6日かけ、歩いて知床岬を目指すという野外学習活動なんです!

DSC_0645.JPG

大木も一度は行ってみたいな〜という気持ちはありつつも、
参加したらきっと自分の事で精一杯で、子どもたちの面倒を見る余裕は…
ないでしょうね〜(汗)

長谷川家の息子たちも小学生の頃に参加していたようですね^^
ちょっと昔の写真を引っ張り出してきました(笑)
小さな子どもたちが険しい道のりを登って下って、
崖を川を越え知床岬を目指すんですね〜想像しただけで疲れてきました。
こちらは過去の写真です。

知床探検隊 024.jpg

凄く楽しくもあると思いますが、辛くもあると思います…
家族と離れ1週間近く歩き、とても過酷です。

知床探検隊 056.jpg
キユウ&ユウキ

子どもの頃にこんな経験が出来ることが羨ましくもあり
このような苦労がより一層心も体も強くしてくれるでしょうね。

知床探検隊 075.jpg
ユウキ

こちらは知床岬の灯台前での集合写真です。
大人の方は知っている顔もチラホラ、みんな若いですね〜(笑)

知床探検隊 076.jpg

未だ羅臼岳も登ったことがありませんが…
やはり大木も探検隊に参加して、少し根性叩き直した方がいいかも(笑)!?
本日20日(土)の18時からは、大スクリーンに投射したDVD上映会も
予定しているようです!お時間ある方はぜひ。



【国道334号・知床横断道路通行止めのお知らせ】

2018年11月6日(火)から国道334号(知床横断道路)は
冬期間全面通行止めとなります。
これに先立ち、今月の23日から路面凍結の恐れがあるため
午後5時から翌日午前9時まで通行止めとなります。
道路の開通時間にご注意ください!!


(3215)


posted by e-shiretoko at 14:50| Comment(0) | 日記

2018年10月19日

羅臼岳初冠雪!


今朝は家を出るのが遅くなったので、クジラの見える丘公園からは
10分程度の沖観察です。

気持ちよく晴れ渡り、久しぶりにクルーズ日和。
沖もわりと凪が良さそうでしたね!
探し始めて数分、遠くに複数の潮吹きを発見しました^^
背中もチラっと見えましたが『黒いぼっこ』は見えなかったので
シャチではなさそうです、ツチクジラでしょうか!?

DSC_0651.JPG

今日はツチクジラの発見だけで終わるかなとそろそろ帰ろうとした時
マッコウクジラも発見!!
『っしゃ、きたー!!』と1人声をあげ、丘で喜んでおりました。

秋から冬へと移り変わる頃、本日は夏のような景色が広がっており
日中は気温が上がったようですが、早朝は道内各地冷え込み
氷点下のところも多かったようです。
空気は澄んでいるので、北方領土・国後島も凄くキレイにくっきり見えています。

IMG_4102.jpg
奥に見えているのは国後島です

沖観察を終え、事務所に向かっている最中チラッと知床連山が見えると
『ん!?』
途中で車を停め、山を見上げると山頂が白くなっておりました(驚)
『白くなってるー!!』と1人騒ぎながら、撮影しておりました…

IMG_4118.jpg

そう…大木、独り言が多いんです(笑)
一人でいても思ったことをすぐに声にだし、テンション高いままにリアクションします。

本日も引き続き、事務所にて仕事をしておりました。
昨日の北海道新聞には、写真家・伊藤健次さんの連載記事。
いつもお世話になっております^^
今回の『伊藤健次の大地の息吹海のささやき』はヒグマが語ってくれたこと。
看板手をかけ、反省しているようにも見えるこちらのヒグマ。

_20181018_173407.JPG

これだけでも十分に面白いと思ったのですが、その手をかけた看板には…
『キャンプは危険です!この地域のヒグマは、人を避けて歩きません。
人命にかかわる事故が発生する危険性がありますので、キャンプは絶対にしないこと!』
記事にも書いてありましたが、文章を読んで私も吹きだしました(笑)
夢があるというか、絵本の1ページのような…
このヒグマはパトロール中だったのでしょうかね!?
こんなシーンに出会えるなんて凄いなぁと思いながら、読みました。
伊藤さんのお話しはいつも本当に面白く、聞いていてワクワクします。

大木も最近はたまたま知床で色んな動物に出会っていて、
ヒグマにキツネにシカに、タヌキにエゾユキウサギと盛り沢山。
その度にテンションMAXで声をあげてしまう…。
その動物たちと出遭った時は、写真に収めることは出来ませんでしたが
しっかり目に焼き付いています。

そんな一瞬をカメラに収めるということは本当に凄いことだと思いますね。
昨日の北海道新聞には北海道野生生物写真コンテストの入賞・入選作品の紹介もありました。
その中にはどれも本当に素晴らしく、素晴らしい写真ばかりでしたね^^

DSC_0659.JPG

入賞作13点、優秀作32点は11月2日から7日まで、富士フィルムフォトサロン
札幌にて展示されるようです。お近くの方は是非!


【国道334号・知床横断道路通行止めのお知らせ】

2018年11月6日(火)から国道334号(知床横断道路)は
冬期間全面通行止めとなります。
これに先立ち、今月の23日から路面凍結の恐れがあるため
午後5時から翌日午前9時まで通行止めとなります。
道路の開通時間にご注意ください!!


(3214)


posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(8) | 日記

2018年10月18日

シャチ特番のお知らせ!!


本日も1日、事務所にて引きこもりお仕事です。
早朝は秋晴れ、青空が広がっておりましたが
徐々に雲行き怪しく、朝クジラの見える丘公園から沖観察していると
雨が降り出してきたので1時間ほど観察して、出勤しました。
沖は風、波がありましたがマッコウクジラを発見することができましたよ^^

DSC_0636.JPG

私達は10月中旬で夏季シーズンを終了してしまいますが、
鯨類、鳥類は羅臼を訪れ流氷が来る前も羅臼の海は賑わっております。
11月にザトウクジラやカマイルカがいる!と地元の方から連絡をもらったこともあれば
12月TVの取材で出航した際に、シャチに出遭ったこともありました。

シャチと言えば…
皆さん、長らくお待たせいたしました!!
EverGreenご乗船の際に船長が何度も宣伝しておりましたね
『NHKの特番で羅臼のシャチが出るから、皆さん見て下さい!!』
まずは下記の番組にて放送が決定いたしましたのでお知らせ致します^^
詳細は下記の通りです。

2018年10月28日(日)  21時00分〜  NHK総合
NHKスペシャル 『知床シャチ 謎の大集団を追え 』

今年は自然災害も多い年で、6月は今までで一番欠航率が高かったのですが…
それでも羅臼沖では沢山のシャチとの出遭いがありました。

IMG_9317.jpg

NHKクルーが2年に渡って、シャチシーズンの約3ヶ月の追跡取材!
本船でも見ることができなかった瞬間、シーンとの出遭いも沢山あったかと思います。
どんな番組内容になるのか、とても楽しみです。
皆さん、ぜひチェックしてみて下さい!


【国道334号・知床横断道路通行止めのお知らせ】

2018年11月6日(火)から国道334号(知床横断道路)は
冬期間全面通行止めとなります。
これに先立ち、今月の23日から路面凍結の恐れがあるため
午後5時から翌日午前9時まで通行止めとなります。
もうじき羅臼は冬の訪れです。
本日も風が冷たく寒かったですね〜(汗)
道内は気温も一気に下がるようです!?皆さん風邪など引かれませんように。


(3213)


posted by e-shiretoko at 16:03| Comment(0) | 日記

2018年10月17日

鯨類も鳥類も魅力的です!


本日は秋晴れですが、風がとても冷たく今朝外に出ると
ひんやりとしておりました。
出勤前に1時間ほどクジラの見える丘公園から沖観察。
オジロワシが羽を広げ悠々と飛んでいる姿が見られました。

DSC_0628.JPG

お天気がよくとても見やすかったのですが、沖の方は風が通っており
白波の帯が見えておりました。鯨類は残念ながら発見ならず…

本日は1日引きこもりでPCとにらめっこ。
事務仕事を黙々とこなしておりました…
もうすぐ日本中を飛び回る船長の営業の準備&
JBF(ジャパンバードフェスティバル)の準備!!

DSC_0629.JPG

大木自身、鳥については無知で羅臼へ移住してきましたが、
就職した頃、わからないからこそ一生懸命勉強したのは鳥の事でした。
これだけ沢山、外洋性の鳥が見られて凄く楽しいけど…
野鳥に興味がない方にどうわかりやすく伝え、
野鳥のことにも興味を持ってもらえるだろうか?
自分自身もほとんどわからなかったこともあり、
自分も楽しく勉強し覚えていくことができたので、そのことをお客様にも
色々伝えることができたと思います。
まだまだ勉強不足で見つけるのも遅いので、ご乗船された鳥好きのお客様と
すぐに情報を共有出来ない時もあり、識別も難しく(汗)
そんな中、楽しく私が鳥の事に興味を持ち学ぶことができたのは
沢山のお客様が私に親切に野鳥の事を教えて下さったからです!

IMG_7467.jpg
オオワシ

羅臼は鯨類のみならず、野鳥も面白い!!それを多くのお客様に知って欲しい。
そして興味を持って頂きたい!と言うことで…
4年ぶりJBF(ジャパンバードフェスティバル)に知床羅臼観光協会が参加致します。

43573201_2211842102420395_5895125823903498240_n.jpg

久しぶりの参加となりますが、より多くのお客様に足を運んで頂き
羅臼の魅力を存分にアピールできればと思っております^^
そして、羅臼以外で長谷川船長に出会えるチャンス(笑)

jbf-17-thumbnail2.jpg

以前参加した際には、羅臼の素晴らしさをご存知の方々にお手伝い頂きました。
皆さんいつもありがとうございます♪

CAM04924-thumbnail2.jpg

また、大木に野鳥のことやカメラの事など沢山を教えて下さる1人
写真家・戸塚学さんのトークショーを知床羅臼観光協会ブースで行いますよ^^
他、戸塚さんのスケジュールは下記の通りです。

11月3日(土)
羅臼ブース 
13:115〜13:45(30分)

キャノンマーケティングジャパンブース
12:00〜13:00 
14:15〜15:15

11月4日(日)
羅臼ブース
10:00〜10:30(30分)

キャノンマーケティングジャパンブース
10:45〜11:45

全日本鳥フォトコンテスト講演
12:15〜13:15

43952408_1096414403852438_6579794252845285376_n.jpg
写真家の戸塚学さんです!いつもお世話になっております。

また、知床羅臼観光協会ブースのトークショーを聞きに来てくださった方向けに
戸塚学さんのオリジナルプリントを作成して頂いております。
最後まで聞いて下さった方のみ当たりますよ〜^^

皆さまのご来場をお待ちしております!!


(3212)


posted by e-shiretoko at 16:33| Comment(0) | 日記

2018年10月16日

サケの荷揚げ作業


昨夜は快晴、星空が凄くキレイで天の川も見えておりました。
港は夜11時頃から鮭の定置網漁船のエンジン音が鳴り響き、
煌々と明かりが眩しいですが、そんな中でも星がよく見えており
流れ星はいくつも見つけることができました。

DSC_0599.JPG

日の出の時間は日に日に時間が遅くなっていきますね。
羅臼の日の出時間は今5時半頃、サケの水揚げは早いところ4時頃から開始。
今朝は少し早起きできたので、4時半頃ちょこっと港へ行ってきました。

DSC_0617.JPG

辺りはまだ真っ暗ですが、港は眩い光に照らされて定置網漁船が
サケの荷揚げ作業中です。

IMG_3860.jpg

船の水槽からサケを豪快にすくい上げられます。
海水が飛び散っている様子がよく見えます。
選別されたサケをまたタンクに入れる際、ドバドバっとサケがタンクに入れられるので
油断していると豪快に水が飛びはね海水がかかります(笑)

手際よく漁師さんたちは次々サケを選別していきます。
カッコいいですよね〜^^

IMG_3785.jpg

ねじりはちまきがキマってます!
夜中から漁船は出港していき、羅臼の朝は早いです(汗)

IMG_3979.jpg

サケの定置網漁船に漁の手伝いに行っている次男のユウキから
こんな画像をもらいました。
今朝、網をおこすとそこにはどでかい物体!?

1539653747049.jpg

体長が2m程のマンボウが網に入っていたようです!
たまにクルーズ中でもプカプカ浮いている姿を見たことがありますが
この大きさは見たことがありません(笑)

1539654059718.jpg

この後、このマンボウは海に戻されたそうです。
サケの定置網漁の荷揚げ風景は、羅臼の宿『とおまわり』のブログでも紹介されております、
ぜひご覧ください^^

今朝はお天気がよく青空が広がっており、船で使用するレインウェアを
全部お洗濯して干したのですが…

DSC_0619.JPG

お昼からどしゃ降りになり、レインウェアは室内へ急いで避難(汗)
雨が降ったり止んだり、変わりやすいお天気でしたね。
夕方少し雨があがり、雲の隙間から光があふれ雲がピンク色に。
キレイな虹がかかっているとばあちゃんが教えてくれました♪

DSC_0623.JPG

昨夜も感じましたが、本日もひんやりとした空気…
乾燥肌の大木は手足がガサガサ、冬の訪れを感じております(汗)
明日明後日?はさらに気温が下がるようで、山は雪が積もるかも!?と
ニュースがやっておりました。
今年は暖かい秋ですが、そろそろ知床横断道路も通行止めの時期を迎えますね。


(3211)


posted by e-shiretoko at 17:20| Comment(0) | 日記

2018年10月15日

阿寒でゆっくり


本日は15時頃に30分ほど、クジラの見える丘公園から沖観察。
沖は少し波があるようでしたが、活発にしぶきをあげ泳ぐイシイルカ
そしてマッコウクジラも4頭ほど観察することが出来ました^^
双眼鏡をかけて数秒、タイミングよく1頭目を発見すると
順調に観察することが出来ました。
お天気は良いものの、風が冷たかったですね〜(汗)

DSC_0595.JPG

さて、昨日は駅伝大会の応援をしてから私たちは阿寒へ!
知床ネイチャークルーズの慰安旅行です(笑)
と言っても娘、息子たちは行かなかったので…
社長、船長と世界の川端さんご夫妻に秋田&大木で行ってきました♪
阿寒湖周辺はちょうど紅葉も見ごろを迎えており、とても綺麗でしたよ。

DSC_0554 (1).JPG

今回お世話になったのは『あかん遊久の里 鶴雅
いつもお世話になっております!!

DSC_5139.JPG

宿についてからまず周辺のお散歩、ホテル内探検。
ホテル周辺は木彫りのお店が沢山並んでいるのですが、
私が船長たちに紹介したのが鶴雅の向かい『北のサンタ』です。
こちらは数年前にお客様からシャチの木彫りのことを教えて頂き
お邪魔したお店なんです!
シャチのキーホルダーを購入し今も大切に使っています♪

DSC_5138.JPG

お店に行くと店長さんが大木のことを覚えててくださっていました^^
シルエットも忠実で、とても素敵なシャチの木彫りです。
背中にはアイヌの模様が彫られています。

DSC_5137.JPG

シャチ好きの方には宣伝していたのでシャチを目的に来られる
お客様もいらっしゃると店長さん。
模様も2タイプあるので、ぜひ阿寒へ行く際はお立ち寄り下さい。
今回船長が大木とお揃いのシャチを(笑)
鯨類はザトウクジラとハンドウイルカもありますよ。

外は意外と冷えたので、ホテル内散策。
中にはいたるところに素敵な彫刻やオブジェなど沢山あるので
美術館に来ているかのようです!
秋田が座っているのは、シカの角の背もたれイス。

DSC_5148.JPG

ホテル内に案内所を構える
阿寒アドベンチャーツアー『SIRI』

今回はお休みだったのですが、阿寒の自然堪能するアクティビティが充実しています。

DSC_5143.JPG

こちら、船長と川端さんが真剣に何をしているのかと言うと…

DSC_5159.JPG

いらっしゃいませ〜♪
実はフリードリンクならぬ、フリーポテトです。
食事前にこれはつらい誘惑です…

1539502764756.jpg

でもみんなで食べてしまいました!これがまた美味しいじゃがいもで(笑)
おやつ時最高でしたね。
ついつい手が伸びてしまいそうでしたが、1つで我慢(泣)
美味しい食事に温泉、夜は語り部をみんなで聞いてゆっくり過ごしました。

本日は船長たちと別行動だったので、川端さんたちとせっかくなので少し
観光をして帰ってきました^^
2日間ともとてもいいお天気で穏やかだったので、どこを見ても本当に美しい!!

DSC_0571.JPG

紅葉と川、空も色とりどりでワクワクしますね。
摩周湖にも立ち寄りました!秋田とじゃがポックル♪

DSC_0587.JPG

『霧の摩周湖』も今時期は空気が澄んでおり、スカッと晴れておりました。
角度によっては湖の色が変わり綺麗でしたよ。

DSC_0579 (1).JPG

ゆっくり観光し、みんなでのんびり過ごすことが出来ました。
あぁ〜それにしても食べた食べた…凄く楽しい旅行でした^^
社長・船長ありがとうございました。
明日からまた気合を入れて事務仕事です(笑)!!

(3210)


posted by e-shiretoko at 20:50| Comment(0) | 日記

2018年10月14日

沖には高く上がる潮吹き


久しぶりに早起き!!とても穏やかで静かな朝を迎えました。
そう、本日は漁休日なのでサケの定置網漁の水揚げはありません(笑)
また水揚げの様子は次回早起きできた時に…
4時頃外を見るとお天気が良さそう!?
何度も横になっては起き上がって外を見て、どうも気になるので結局撮影に(笑)

IMG_3572.jpg

本日は雲がとても幻想的で、面白い雲が沢山。
お腹が空いていたせいか?全てエビフライに見えて美味しそうでした。
秋の…いや冬の足音が聞こえてきそう、風が冷たく沢山着込んでいったのですが
体が冷えましたね。

らうす山の方から綺麗に太陽があがりました。

IMG_3702.jpg

色んな鳥の鳴き声が響く中、エンジン音が遠くから聞こえてきました。
太陽が作った光の柱の中をサケの定置網漁船。
明日も安全に、豊漁を願います。

IMG_3767.jpg

5時半頃、沖が見えて来てから1時間ほど沖を観察すると
マッコウクジラを発見することができました。
少し沖の方は波があるようでしたが、高く豪快に潮吹きがあがっておりました。

さて、本日は秋晴れ!!沖は徐々に波が出てきたようですが、
陸ではランニング日和ですよ〜♪

DSC_5121.JPG

毎年行われている町内のイベント『クナシリ眺望駅伝競走大会』が開催されました!
町民がずっと沿道に並び、選手たちをみんなで応援^^

DSC_5124.JPG

みんな走り切ったかな!?と事務所に戻ろうとしたら船長から
『エリカ、まだいたわ。早く来い!!』と呼び戻されて外に出ると
見覚えのある最終ランナーは…

1539483512466.jpg

うちのサブキャプテンゆうき(笑)!?
カラコン回収係だったようですね、お疲れ様です。
コンディションもよく、お天気にも恵まれ良かったですね♪
皆さん、大変お疲れ様でした^^


(3209)

posted by e-shiretoko at 11:44| Comment(0) | 日記

2018年10月13日

2018年クルーズ終了!!


本日は2便運航予定でしたが、クジラの見える丘公園から沖観察をすると
沖は一面白波が目立っておりましたね。
残念ながら終日欠航となりました、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
昨夜は暴風雨…羅臼町内荒れておりました(汗)
今朝は青空も広がり天気は回復したのですが、とても残念でしたね。
丘から鯨類を発見することも出来ませんでした…(泣)

DSC_0507.JPG

さて、先日もサケの定置網漁の紹介を少ししたのですが…
あれからなかなか早起きできずに行けておりません(汗)
朝4時頃には漁港はサケの水揚げで大賑わいで活気あふれる様子が見られます。

IMG_6204.jpg

手際よく漁師さんたちはサケを仕分けしていくんです。
本当にすごいっ、そしてカッコいいんです!
今回アップした画像はこの前少し撮影してきたものですが…

IMG_6255.jpg

本日は終日欠航となったので、12時に2階建て漁港へ。
『秋サケ町民還元』の日です。
11時半から整理券が配られ今回はオス1匹・メス1匹、165セット(予定)
行ってみるとすでにずらっと長蛇の列。

DSC_0513.JPG

あ、いたいた(笑)
世界の川端さん発見です。

DSC_0511.JPG

12時、秋サケ配布開始。
なんと2本で3000円、や、やや安いっ!!!
漁師さんたちが獲ってきた立派な秋サケがキラキラと☆

DSC_0520.JPG

皆さん嬉しそうに笑顔で買っていっておりました。
私も美味しそうだ〜とついニヤケ顔!?
いや皆さんの笑顔を見て自然と笑顔が溢れましたね^^

DSC_0525.JPG

午後からは船長&息子たちと船を片付けました。
こんなに良いお天気なのに船が出られないなんて…と
ご予約されていたお客様も思っていた方が多かったかもしれません(汗)

DSC_0530.JPG

さて、本日は欠航となりましたが…
2018年の運航は本日をもちまして終了となりました。
今年も沢山のお客様にご利用頂きまして、誠にありがとうございました。
振り返って見ると今年は特に時化の多い年、なかなか出航できない日が
続くこともあり、ご乗船頂けなかったお客様も多かったですね…
また、普段はなかなか出遭えないナガスクジラやザトウクジラ、カマイルカなどの
鯨類との出会いが多い年でもありました!!
その年によって、様々な出会いがありその出会いは一期一会です。
皆さまと過ごせたその瞬間に日々感動し、幸せの1年がまた終わっていきました。
いつもブログやFacebook等ご覧頂いている皆さまにも心より感謝しております。
これからも少しでも多くの方に羅臼の魅力を配信していけるよう日々精進し
また、ご乗船されたお客様には少しでもご満足頂けるようスタッフ一同
務めていきたいと思っております。
今年も沢山の方々の支えあって、無事シーズンを終えることができました。
本当にありがとうございました。
来年のクルーズ開始は1月下旬頃からを予定しております。
皆さまのご予約お待ちしております!
また来年も知床ネイチャークルーズをどうぞよろしくお願い致します。

22471564_1600588086673775_1790681544_n.jpg
画像は写真家・伊藤健次さんに撮影して頂きました^^ありがとうございます。


(3208)


posted by e-shiretoko at 18:20| Comment(4) | 日記

2018年10月12日

遠路遥々やってきた


今朝は雨のザーザー降る音で目覚めました。
お昼頃には雨も徐々に弱まっていきましたが、視界不良…
少し視界が開けてくると、沖は波がありましたね(汗)
本日は高波のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

夕方、やっと雨も上がり青空も少し見えてきました。
北方領土・国後島も見えてきたので少しクジラの見える丘公園から
沖観察をしたのですが、鯨類は見つけられるず(汗)

DSC_0500.JPG

本日は海の状態を見るのに天狗岩の方まで行ってきたのですが
途中だいぶ紅葉しておりましたね♪
あまり紅葉を楽しめずにいましたが、よく辺りを見てみると
街中も色づいてきたようです!

DSC_0491.JPG

車を停めて、サシルイ川を見ながらちょっと歩いてみました。

DSC_0494.JPG

今年は山が徐々に衣替えしてきたな〜と思いながらも
知床峠には行けてなかったのですが…
街中がこれだけ色づいてきたので、峠はもう葉っぱも落ちているようです!?
峠の紅葉状況は毎年、羅臼の宿『とおまわり』のブログでチェックしています(笑)

さて、話変わって今年の5月19日に撮影したアホウドリの幼鳥。
船のそばでフルマカモメに混ざってまったりしていたのですが^^

IMG_4341.jpg

そのアホウドリには足環がついていました。

IMG_4367.jpg

船にどんどん接近し、間近で見られたので足環を撮影して調べて頂いたところ
2017年3月に伊豆諸島、鳥島で放鳥されたヒナだということがわかりました!
移動距離は1582km、放鳥してからの経過時間1年2ヶ月。
ようこそ知床羅臼へ!!!
自然界で生きるもののパワー、凄いですね^^そしてロマン♪
今回、山階鳥類研究所からこのご報告を頂いたのですが
山階鳥類研究所と言えば…こちら。

43573201_2211842102420395_5895125823903498240_n.jpg

昨日もご紹介しましたが、今年は千葉県我孫子市で行われます
JBF(ジャパンバードフェスティバル)
知床羅臼町観光協会が4年ぶりに参加致します♪

jbf-09-thumbnail2.jpg

みなさーん、知床羅臼以外で長谷川船長に出会えますよ(笑)!!

1414892559708-thumbnail2.jpg

2018年11月3日(土) 9:30〜16:00
     11月4日(日) 9:30〜15:00
     千葉県我孫子市 手賀沼周辺

陸に上がっても船長のマシンガントークは、衰えを知りません。
お時間ある方はぜひ遊びに来てください!皆さまのご来場、お待ちしております。

明日はいよいよ、2018年夏季シーズンラストクルーズとなります。
2便共に出航予定です、無事最後出航できますように☆


(3207)


posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(0) | 日記