2019年03月13日

昨日とは一変、流氷のゆくえ…


本日は2便運航となりました。
港内に流入してきた流氷が斜路に打ちあがっており
その上で休憩中のオオセグロカモメが可愛らしいです。
ワシ同様、カモメも高いところが好きなのでしょうか^^!?

IMG_5485.jpg

さて、流氷はぐっと沖に離れてしまいましたが
2便共に無事流氷本体に到達することができましたね♪

DSC_3971.jpg

昨夜は強風、車に付着した雪がガッチガチに凍りついておりましたが(汗)
多少波があるものの、徐々に穏やかに青空が綺麗でした。

流氷本体はあまり大きな氷が目立たず、シャーベット状の集合体。
オオワシ、オジロワシは全体で約60羽確認することができました。

IMG_5941.jpg

こちら羽を大きく広げ旋回してきたのはオジロワシ。
全体的に茶色く尾羽だけが白。

IMG_5553.jpg

羽を広げると約2m、とても迫力があります。
すっぽり自分自身が包まれるほど羽が長く、そのしなやかさ美しいですね。
オオワシは肩の部分が白く、白黒の羽。

IMG_5604.jpg

流氷に停まっている時はこんな感じで見えます。
向かって右がオオワシ、左はオジロワシ。

IMG_5681.jpg

沖に向かう途中、不思議な形の流氷があちこちに。
これは何に見えるかな?といつも1人考えています(笑)
船長が面白い形の氷があるな!と言い、少し接近したこちらの流氷。

IMG_5738.jpg

自然にこの様な形を作り出すのですから、自然の力、偶然とは凄いものだと
いつも感じます。

IMG_5732.jpg

本日午後便に関しては、先日延期となった地元羅臼高校の授業で
高校生たちを乗せ出航です!

DSC_3979.jpg

どんどん風も落ち着き、知床連山も雲の中から姿を現しました。
お天気も良くなり流氷本体に到達し、ワシも観察することができ良かったです♪

IMG_5899.jpg

船長がよく言っておりますが
『流氷は1時間って言えないんだ!たえず動き風の向きや潮の流れで大きく移動する。』
自然の事なので、流氷や生き物に出会えるかどうかは本当に運次第です。

当社の冬季シーズンも残りわずか、3月15日(金)が最終日となります。
明日も条件よく出航し素敵な出会いがありますように。



皆さん、お待ちかね!?シャチの特別番組のお知らせです☆
3月16日(土) 午後7:00から
NHKBS1

長期に渡ってNHKの皆さんが撮影してきた
素晴らしい瞬間を収めた映像をお楽しみ下さい。
今週末、皆さんお見逃しなくっ!!

知床の海に集まるシャチの大集団 驚きの生態に迫る
BS1スペシャル 「追跡!知床・シャチ 謎の大集団」
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=18038



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3279)


posted by e-shiretoko at 17:32| Comment(0) | 日記

2019年03月12日

春の雪


今朝起きたら、ある程度想定内ではありましたが
車にどかっと積もった湿った雪…そして沖には一気に流入してきた流氷。

自宅からでも沖には真っ白な帯が見えておりました。
本日は天気予報が悪かったため終日欠航となっており
事務所にて1日仕事をしておりました。

朝、出勤前に国後展望塔へ行き沖を見てみると、北寄りの風が強く吹き続け
びっちりと流氷が入ってきましたね。

DSC_3952 (1).JPG

街の景色も雪をまとい白くなりましたね。

DSC_3953.JPG

朝から町内はホイールローダーが稼働し、漁師さんたちが除雪作業。
展望塔までの道も除雪作業中でした。

夕方、また風が吹いてきて積もった雪が舞っておりました。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


お知らせです。
下記、NHKBS1にて羅臼沖で撮影されたシャチの番組が放送されます。

知床の海に集まるシャチの大集団 驚きの生態に迫る
BS1スペシャル 「追跡!知床・シャチ 謎の大集団」
【BS1】 3月16日(土)  午後7:00

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=18038

IMG_0188.jpg

皆さん、ぜひご覧ください。


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3278)


posted by e-shiretoko at 17:36| Comment(0) | 日記

2019年03月11日

嵐の前の静けさ?


今朝も国後展望塔へ行くと、地元の漁師さんが次々とやってきました。
皆さん流氷の様子を見に来ていたようです。
漁師さんに声をかけられ、今日は霞んでいて沖があまり見えないな!
一番近い流氷だとあそこだぞ。などとちょこっと話をしました。
大木、やってることは漁師さんたちと変わりません(笑)

さて、流氷本体は北方領土・国後島側へ流れていってしまいましたが
流氷の一部帯が羅臼側へ流れて来ており、本日も無事流氷帯へ到達することが
出来ましたね。

DSC_3940.jpg

本日も無事2便運航となり、午前便は2時間半のコース
午後便は1時間のコースにて出航、沢山の流氷とワシを観察することが出来ましたよ。

IMG_5215.jpg

肩の白い白黒のワシがオオワシ。
本日はオオワシの成鳥も多く見られましたね。

こちらは幼鳥も混ざっています。
左からオジロワシの成鳥、オジロワシの成鳥、オジロワシの幼鳥、オジロワシの成鳥
オジロワシの幼鳥、オジロワシの幼鳥、オオワシの幼鳥、オオワシの成鳥です。
幼鳥の場合、全体的に羽は茶色くまだら、オジロワシの成鳥との区別が難しいですね。

IMG_5370.jpg

こちらは2羽のオオワシ。
2羽仲良く右を見たり、左を見たり、辺りを気にしておりましたが
一見同じように見えますが、よく見ると顔つきも全然違いますよね^^

IMG_5167.jpg

午後の1時間のコースでも、少し流氷は離れたものの流氷帯に到達。
流氷に到達するまでに、途中遠かったのですがツチクジラらしき群れを発見!
5、6頭、潮吹きを上げ勢いよく泳ぐ姿が見えておりました。

IMG_5446.jpg

その後、アザラシも発見しましたが…
すぐに潜ってしまい、見えたお客様は少なかったようです(汗)

沢山のオオワシ、オジロワシを観察することができお客様も
そのワシたちの大きさや迫力に驚かれていたようです。

DSC_3944.jpg

こちらは幼鳥のオジロワシ!
幼鳥と言っても、大きさは成鳥とほぼ変わらず力強くとても逞しいですね^^

IMG_5361.jpg

午後になると徐々に山の雲が取れていき、知床連山の姿も!!

DSC_3945.jpg

港内には沢山のチビ流氷がたっくさん流入してきました。
小さいからと甘く見ていると大変です。
流氷は出ている部分は少なくても、海に沈んでいる部分が大きい場合もあるので
慎重に帰港です。

DSC_3946.jpg

今晩から明日にかけて道東は荒れ模様。
船は荒天準備となり、明日の便は2便運航予定でしたが
現段階で終日欠航が決まりました、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
外出の際は皆さんくれぐれもお気をつけ下さい。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3277)


posted by e-shiretoko at 17:21| Comment(0) | 日記

2019年03月10日

一筋の帯


本日は2便運航予定でおりましたが、午後便は高波のため欠航。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

今朝も少しだけ出勤前に沖観察。
流氷本体の姿は残念ながら見えなくなってしまいましたね(汗)
沖には流氷帯がうっすらと伸びているのが見えました。

DSC_3923.jpg

流氷帯への到達は難しいかと思われましたが、午前便なんとか到達することができ
そばで流氷を観察することが出来ましたね♪

DSC_3925.jpg

沖に出ると雪も降り視界不良。
オオワシ、オジロワシたちは遠くに点々と流氷の上に停まっておりましたが
ざっと20羽ほど確認することが出来ました。
本日は観光のお客様も多くご乗船されておりましたね。

DSC_3928.jpg

港周辺には、ゴロゴロと面白い形の流氷が漂っております。
こちらの流氷の上には、オオワシ。

IMG_5008.jpg

防波堤にはワシの幼鳥が集まっておりました。
こちらは羽を広げ、風に乗るオジロワシ。

IMG_5015.jpg

本日も全体的にワシの数は少なかったですね。
そして、幼鳥ばかりが目立つようになってきました!
当社の冬季クルーズも今週15日(金)をもって終了致します。
オオワシ・オジロワシたちとのしばしの別れ、少し寂しいですね。

本日は1日気温がプラスとなりましたが、沖に出ると風と雪を受け
かなり寒く感じました。顔に叩きつける雪も痛い…(泣)
皆さん、寒い中でのご乗船ありがとうございました。

お知らせです!
今年も行われます『知床雪壁ウォーク2019』の参加者募集中です。
開催日は2019年4月14日(日)

普段はなかなか見られない除雪風景を見学、高く積もった雪の壁の間を
自然を感じながら歩いてみませんか?

50947262_1099533856917901_5175367220095614976_n.jpg

今回、こちらのポスター、チラシのデザインを知床雑貨cho-e-maruの店長、ヨシカちゃんが
デザインされたそうです♪
皆さまのご参加お待ちしておりまーす!!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3276)

posted by e-shiretoko at 16:15| Comment(0) | 日記

2019年03月09日

気持ちのいい青空、青い海


昨日の風で流氷の状況が気になっていたので、出勤前に国後展望塔へ。
双眼鏡を覗くと流氷本体は沖に離れていました…
しかし、なんとか日露中間地点よりも羅臼側にまだあるようです。

DSC_3899.jpg

本日は2便運航となりました。
午前便は2時間半のコース、午後便は1時間のコースにて出航。
多少風がありましたが、お天気はご覧の通り真っ青な空が広がっておりましたね^^

DSC_3905.jpg

2便共にほとんどが観光でご乗船されたお客様。
観光のお客様ばかりだったので、午前便も珍しく船長がしゃべる、しゃべる!!
お天気もいいので、フライデッキにも登場しました(笑)
風が冷たかったので、早々にいなくなりましたが…

DSC_3908.jpg

皆さんは外でしっかりその景色、流氷、ワシたちの様子を観察されておりましたね。
本日は1日お天気は良かったので、北方領土・国後島もしっかりと見えました。
流氷があるこの時期、羅臼沖ではスケソウダラ漁船が出漁しています。

IMG_4798.jpg

一面薄氷が張っています。
ヒビが入ると、パズル…いや、砂漠!?なんとも不思議な景色ですね。

DSC_3909.jpg

オオワシ、オジロワシは全体で約150羽ほど確認することが出来ました。
肩が白く白黒の羽、そしてクチバシの黄色が目立つオオワシ。

IMG_4917.jpg

全体的に茶色く、尾羽だけが白いオジロワシ。
(角度が悪く尾羽の白い部分が見えづらいですが…汗)

IMG_4911.jpg

気温は日中あがったものの、風が強かったため体感温度は下がり手がかじかみました(汗)
後半は皆さん続々と船内へ…

少し波が高くなってきたので心配しておりましたが、
午後便、出航時には少しずつ風波も収まってきたので流氷まで行ってみることに!
徐々に離れていった流氷、何とか本体に到達し観察することが出来ましたね^^

DSC_3914.jpg

流氷は一つ一つ小さかった流氷が、荒波にもまれて折り重なり
このように大きく成長するんです。
お山のてっぺんには、堂々と佇むオオワシの姿♪
大きな流氷を好むワシたちもいれば…

IMG_4959.jpg

そんな小さな氷に停まらなくても、そばには沢山の流氷があるのに(笑)!?
小さな流氷に乗り、ゆらゆら揺れながらバランスをとっていたオジロワシ^^

IMG_4976.jpg

無事、本日も流氷本体に到達し良かったです。
明日も2便運航予定となっております、条件よく出航できることを願います。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3275)

posted by e-shiretoko at 18:14| Comment(0) | 日記

2019年03月08日

スガが張っています


最近は徐々に暖かく春の気配漂っていたと思っていたら…
昨夜はどんどん気温が下がり、夜中は−8℃まで下がりました。
今朝も気温が低く、また風があり体感温度がぐっと下がり
とても寒い1日となりましたね(汗)

1日のお天気がコロコロと変わりやすく、晴れたり、曇ったり、雪が降ったり…
午前便はこの通り、本格的に雪が舞いましたね(汗)

IMG_4569.jpg

雪が降る中、皆さん外で頑張って観察、撮影をされておりました。
本日は午前便も観光のお客様が多く、沢山の流氷に驚かれていた様子^^

DSC_3882.jpg

本日は多い時でざっと100羽ほどのオオワシ、オジロワシを
確認することが出来ました。
こちらは頭の羽がお洒落さんのオオワシの幼鳥です^^

IMG_4589.jpg

最近は幼鳥も目立ってきており、みんな春の気配を感じとり、
徐々にワシたちも旅立ち、減ってきているかもしれませんね!?

13時、14時便に関しては1時間コースにて出航。
どんどん流氷が沖に離れるも…
1時間コースでも無事流氷本体に到達することが出来ましたね!!

DSC_3892.jpg

奥には北方領土・国後島も綺麗に端から端まで見えてきました。
羅臼町から国後島までは近い所で約25kmしかありません。

IMG_4772.jpg

本日の流氷もまた様子が変化しているように感じましたね。
起伏がある立派な流氷が目立ち、水中にも深く沈んでいる様子が
見られました。

多少風があったので、風を利用し空中を自由自在に飛び回る
オオワシやオジロワシたち。

IMG_4742.jpg

こちらの尾羽が白く、全体的に茶色いのがオジロワシになります。

IMG_4611.jpg

羽を広げると約2m、羅臼の町の鳥にも指定されておりますね。
多少風がある中でもお客様は外で頑張っておられました。

DSC_3894.jpg

本日は気温も下がったため、海面が結氷!!

DSC_3896.jpg

この薄氷、シャーベット状の氷を方言で『スガ』と言います。
スガが張っていると、海面にカモメが浮いているように見え可愛らしい♪

IMG_4675.jpg

少し曇りが勝っている時は、流氷ブルーが一段と色濃く見えます。
沢山の小さな流氷が折り重なり、このように一つの大きな流氷を
造りだすのです。
自然が造りだす造形美、凄い力ですよね!

IMG_4782.jpg

本日も無事3便運航することが出来て良かったです。
冬季クルーズは今月15日(金)まで、いよいよ残すところ1週間となりました。
明日も条件よく出航し、流氷帯に到達できることを願います。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3274)

posted by e-shiretoko at 18:35| Comment(0) | 日記

2019年03月07日

お天気は良いのですが…


本日はこんなにもお天気が良い1日だったのですが、
午後便予定しておりました、羅臼高校の課外授業のクルーズは高波のため延期となりました。
流氷もそれほど遠くなかったのですが、残念でしたね…次回に期待です!
スカッと青い空に白い連山が美しい風景ですが、雲の流れが速いですね。

DSC_3863.JPG

北寄りの風が吹き続け、前浜は白波が目立っておりましたが…
午後になるとどんどん流氷が近づいてきました。

DSC_3864.JPG

気温もぐっと下がり、寒い1日となりましたね。
沖を観察してから、ちょっと海鮮工房へ行ってみると、
セリが行われたエゾバフンウニが本日店頭に並びましたね^^
本日の価格は、塩水ウニは1700円〜2400円程。

DSC_3859.JPG

こちら折のウニも3000円以内でした。

DSC_3861.JPG

羅臼では1月〜6月までの期間、ウニ漁が行われております。
小さな船外機で出漁するので、波があったり流氷が接近する日は出漁できない日も…

IMG_6542.jpg

羅臼昆布を食べて育った甘くて美味しいエゾバフンウニ、
羅臼お越しの際はぜひご賞味下さい!!

さて、本日のランチは『しずか』さんにてお蕎麦を頂いてきました♪

DSC_3872.JPG

大木が注文したのは、大きなかき揚げに圧倒された…
カニのかき揚げともりそば ¥1100
北海道津別産の玉ねぎをふんだんに使用し、カニのむき身が入った
贅沢なかき揚げでした。

DSC_3867.JPG

船長が注文したのは、天かしわそば ¥980
大きなエビ天が乗っていました。

DSC_3869.JPG

あ、写真撮る前に食べちゃった…(汗)
船長、大木のかき揚げもうまいうまいと食べておりましたね。

他のお客様(町民の皆さん)が食べている天ぷらざるそばも気になりました(笑)
しずかさんは、阿寒バス羅臼営業所の隣にあります。
毎年行われている羅臼こんぶフェスタでは、お昼と言えばしずかさんのうどん!
手打ちうどんも美味しいんですよ〜♪

明日は風も弱まり、出航予定でおります。
条件よく出航できることを願います!




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3274)


posted by e-shiretoko at 16:29| Comment(0) | 日記

2019年03月06日

雨降りの羅臼!?


本日はどんより曇り空、気温が上がり午後からはなんと雨が降り出しました!
一気に春の気配漂う羅臼です。
お天気はスッキリしないものの、本日もとても穏やかな1日となり
2便運航し、流氷本体も目の前にありましたね^^
海もご覧の通り、べた凪です!

DSC_3838.jpg

午前便は2時間半のコース。
撮影される方以外にも観察を楽しまれているお客様もいらっしゃいました。

DSC_3840.jpg

オオワシ、オジロワシは全体で約300羽。
流氷も起伏がありイガイガしているのですが、解けだし春らしい氷の形へと
変わってきましたね。

IMG_4444.jpg

午前便ご乗船のオランダからのお客様。
船長が一生懸命説明をして(もちろん、日本語)それを写真家・今井尚二さんが
船内で英語で訳してくださったようです♪いつもお世話になっております。
一生懸命、双眼鏡で観察しており、とても楽しかったと喜んで頂けました。

1551837503635.jpg

午後からは1時間コースにて出航。
オオワシ、オジロワシ以外に見られた海鳥はこちらのシノリガモ
またウミアイサも多く見られましたね!

IMG_4375.jpg

本日は特にオオワシの幼鳥が目立ち、そろそろ渡りの時期を思わせる
雰囲気が漂っております。

午後便は高さのある流氷がそばにあったので、船長が上手に流氷へ接近。
皆さん、起伏がある大きな流氷にタッチ!!

DSC_3857.jpg

なかなか流氷に触る経験は出来ないですよね。
上からお客様を観察していましたが、皆さん楽しそうでした^^

冬季クルーズも来週で終了、徐々に春の空気漂うこの頃
流氷やワシたちとの別れも近づいてきておりますね。

IMG_2712.jpg
オオワシ

帰港すると、港の白灯台にオジロワシの姿!
灯台に停まっている姿もなかなか見られませんね。

IMG_4490.jpg

本日は気温も上がりわりと暖かく?感じましたが、
船が走り出すと風を受け、お客様はやはり寒い!とおっしゃってました。
また明日から北寄りの風が吹く予報なので、気温も下がりそうです。
明日も無事出航できることを願います。

お知らせです!
今年も行われます『知床雪壁ウォーク2019』の参加者募集中です。
開催日は2019年4月14日(日)

普段はなかなか見られない除雪風景を見学、高く積もった雪の壁の間を
自然を感じながら歩いてみませんか?

50947262_1099533856917901_5175367220095614976_n.jpg

今回、こちらのポスター、チラシのデザインを知床雑貨cho-e-maruの店長、ヨシカちゃんが
デザインされたそうです♪
皆さまのご参加お待ちしておりまーす!!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3274)

posted by e-shiretoko at 18:03| Comment(0) | 日記

2019年03月05日

今季最後のサンライズクルーズ


本日は3便運航となりました。
1日風もなくとても穏やかで、流氷は出航してすぐ目の前に!!
好条件の中のクルーズとなりましたね。

今朝の日の出は5:50
北方領土・国後島が綺麗に見えており、徐々にピンク色の景色へと
染まっていきました。

IMG_2772.jpg

お天気も良く、日の出も本日はスッキリととても美しい光景を
見ることが出来ましたよ。
船長がしきりに『ダブル太陽!トリプル太陽!!』と連呼していましたが(汗)

こちらが船長が言うダブル太陽。

1551733903514.jpg

そしてこちらが、トリプル太陽。

1551733896680.jpg

こんなの見たことがない!と興奮気味の船長。
ダブル太陽、トリプル太陽、ダブル太陽、トリプル太陽…何十回聞いたことか。

早朝便&9時便は撮影コースにて。
連日ご乗船されているお客様もいらっしゃるので、
毎日、状況や景色が違ったいるので、その瞬間を収めるのが楽しいですよね。
皆さん、綺麗な日の出が見られたと喜ばれている様子でした。

DSC_3796.jpg

それにしても本当に絶景でしたね。
今季、早朝便ラストクルーズにはうってつけのコンディション、風景でした。

IMG_2885.jpg

こちらは9時便にご乗船のお客様です。
知床連山も綺麗に見え、青空と青い海、白い流氷が映えますね!

DSC_3818.jpg

オオワシ・オジロワシは多い時で約300羽。
本日も起伏があるイガイガの大きな流氷が目立ちましたね。

IMG_3436.jpg

折り重なって成長してきた大きな流氷の頂きには、オオワシやオジロワシたちの姿が。

IMG_3721.jpg

流氷小島にはオオセグロカモメがちょこんと(笑)

IMG_3751.jpg

こちらはじっくりと観察できたオジロワシです。
やはりオジロワシと言えばこのキリリとした精悍な顔立ち。
凛々しく、とてもカッコいいです。

IMG_3411.jpg

しかし、角度変わるとこのギャップっ!!!
こんな可愛らしい表情も、同じ個体とは思えませんねぇ(笑)!?

IMG_3429.jpg

本日9時便にご乗船の団体様、毎年ご乗船頂いております会津の
オオタケカメラ』撮影ツアーのお客様!!
いつもご利用頂きありがとうございます、最後に皆さんと記念撮影です☆
また、シャチのシーズンにお待ちしております^^

1551751507274.jpg

午後の観光コースも素晴らしい条件の中出航しました。
振り返ると知床連山が海に映り込み、美しいですね〜♪

DSC_3822.jpg

流氷自体は一つ一つ小さいものが折り重なって大きくなっていきます。
下を覗きこむと奥深くまで潜りこんでいるのがわかりますね。
お客様と比較してもいかに大きな流氷かわかりますか!?

DSC_3826.jpg

こちらの肩が白い白黒の羽がオオワシ。
羽を広げると約2m、羽ばたく時の羽のしなりが綺麗で優美です。

IMG_3883.jpg

そしてこちらが尾羽だけが白いのでオジロワシ。
無風で海面がトロトロの湖のよう、ワシたちが海面スレスレを飛ぶと
その姿が写りこんでおりましたね。

IMG_4292.jpg

本日のそれぞれの便、沢山の出会いと色んなシーンを見ることが出来ました。
息をのむ素晴らしい光景が広がっており、早朝便に関しては本日で終了なので
沖で日の出が見られないのはちょっと寂しいような…(笑)

明日から2便、9時と13時便の運航となります。
条件よく出航し、残りの冬季クルーズも存分に楽しみたいと思います♪



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3273)


posted by e-shiretoko at 18:55| Comment(0) | 日記

2019年03月04日

雪の予報はないのに…


今朝は星が見えず、曇り空。
外に出ると風もなくわりと暖かい朝を迎えました。
しかし、いざ出航してみると…風波があり、雪が降り続けました(汗)
先程『今日はちょっと暖かいかも!?』と思った気持ちは取り消します(笑)

IMG_2143.jpg
雪降る中、流氷上のオオワシと奥には漁船の灯り

多少風がありましたが、流氷本体に到達することが出来ました。
本日は午前中、撮影コースにて2便運航。

DSC_3775.jpg

本日は早朝便も9時便も撮影されないお客様も多くご乗船されており
お客様方と色々とお話しさせて頂きました。

初めて見る方はカモメなのかワシなのか、わからないお客様も多いので
肩が白く白黒の羽がオオワシ、飛んだ時にわかりやすいのですが
尾羽だけが白く全体的に茶色なのがオジロワシと説明しております。

IMG_2423.jpg
向かって左がオオワシ、右がオジロワシ

皆さんとても熱心に聞いて下さり、あれは?あれは?と沢山質問してくださいました^^
今時期はオオワシ、オジロワシの幼鳥も目立ってくる時期になるので
幼鳥の識別が難しいですね。
こちらは向かって左がオオワシの成鳥、右がオオワシの幼鳥になります。

IMG_2426.jpg

本日、流氷帯は陸からわりと近い所にありました。
沖に出ると、沢山のシノリガモを発見。

IMG_2258.jpg

その他、カワアイサも見られました。

本日も起伏の激しい立派な氷が目立っておりましたね!
船長がいつもオオワシとオジロワシの顔つきが違うという話をしておりますが、
オオワシは少しクチバシがゴロっと大きいですね。
黄色の目立つクチバシが特徴的です。

IMG_2519.jpg

こちらはオジロワシ。
クチバシはわりとしゅっと細いですよね。

IMG_2503.jpg

9時便は雪もあがって、徐々に青空も見えてきましたね。

DSC_377911.jpg

本日、一番多い時で約350羽のオオワシ、オジロワシが確認できました。

IMG_2389.jpg

いつもは撮影の方が主なので、おとなし〜くお客様を見守っていることが多いのですが
本日は2便共に皆さんと沢山お話し出来て嬉しかったです。
風がありとても寒いクルーズとなりましたね、皆さん大変お疲れ様でした。

本日は午前中で沖仕事が終わったので、みんなで『知床サライ』でランチ♪
知床らうす道の駅そばに昨年オープンした宿になります。
ランチタイムとディナータイムは宿泊者以外の方もレストランをご利用頂けるんです^^

DSC_3780.jpg

本日のピザはシーフード。

DSC_3781.jpg

大木は燻製カツカレーを注文。
ボリュームがあるカツ、そして燻製されたカレーほのかに香ります。

DSC_3782.jpg

美味しくいただきました、ごちそうさまでした。
お肉たっぷり食べてしっかり力つきました(笑)!!!
明日も順調に出航し、流氷帯に到達できるといいですね。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3272)

posted by e-shiretoko at 17:26| Comment(0) | 日記