2018年04月06日

寒く穏やかな1日


本日はとても凪のいい1日となりました。
お天気はどんより曇り空、夕方には雪が降りはじめましたね…
寒い1日でしたが、久しぶりにゆっくりと沖観察^^
先日はシャチの群れも発見することが出来たので、本日も黒いヒレを探し町内うろちょろ。

凪が良くとても穏やか、静かな海では海鳥たちの鳴き声や
トドたちの息づかいがよく聞こえます!

IMG_3945.jpg
べた凪の海、奥には北方領土・国後島

こちらは浅瀬に集まっていたシノリガモやオオセグロカモメ、ユリカモメたち。
ユリカモメはマスクをかぶった、夏羽も。

IMG_3841.jpg

その他、ウミウ、ヒメウ、ウミアイサなどが見られました。

IMG_3850.jpg

羅臼道の駅の前には本日も10頭ほどのトドたちが
顔をだしまったりしている様子が見られました。

IMG_3904.jpg

大きな口を開けてあくび^^

IMG_3969.jpg

ゆっくり生き物を観察しながら、天狗岩方面までちょっと足を伸ばしました。
途中山の木にはオジロワシが2羽、夫婦なのか?一緒に停まっておりました。
まっすぐと海を眺めているようでした。

IMG_3854.jpg

天狗岩では、ヤマセミの声を背に黒いヒレを探しましたが見つけられず…
沿岸群れてウトウが飛んでいく姿が見られました。
ウトウが増えてくると、春が近づいてきたな〜と感じます♪
気温はなかなか上がりませんね、明日も寒い予報となっております。


(3053)


posted by e-shiretoko at 17:17| Comment(0) | 日記

2018年04月05日

カフェからも沖観察


本日は晴れ間が見えるも、朝から強い風が当たっておりました。
北方領土・国後島はスッキリと見えており、沖も見やすかったです。

昨日から今日のランチは「カレーだ!!」と決めていたので、
ずっとカレーが頭の中にいました(笑)
No borders Cafe』の本日のランチがカレーだと聞きつけ
カレー好きの大木は、さっそくお昼に羅臼道の駅の隣にある『ギャラリーミグラード』へ。

DSC_1707.JPG

『No borders Cafe』はミグラード内にあります♪
本日のランチ「らうす昆布と鮭節のUMAMIチキンカレー」を注文。

DSC_1708.JPG

一口食べると、あまり馴染のないスパイスの香り。
スリランカ風のカレーだそうで、日本人向けに少しアレンジされているようですよ!
味わったことがないカレーの味、チキンもとても柔らかく、美味しく頂きました^^

DSC_1710.JPG

店長いわく、スリランカカレーを食べるようになってから体の調子も良く
代謝が良くなったとか!?体の代謝が悪い大木にはピッタリ。
カレーのあとにカプチーノを頂きながらのんびり過ごしました。
ごちそうさまでした☆
運が良ければカフェからでもシャチやミンククジラ、ミズナギドリの群れなど
見られることもありますよ〜!!

本日の北海道新聞には、写真家・伊藤健次さんの連載記事。
いつもお世話になっております^^

DSC_0805.jpg
船上の伊藤健次さん

羅臼沖、綺麗な朝日、そして流氷上のオオワシ。
とても素敵なお写真です!同じ瞬間を一緒に見て感じていると思いますが、
その撮る人、感じる人で、その一コマの切り取り方も全然違って面白いですよね。

1522901823806.jpg

記事を読みながら、冬との別れそして春の訪れを感じる自然の移り変わり
『そうそう、うんうん』と共感しながら読みました。
名残惜しい気持ちと待ち遠しい気持ちが何とも言えない感じです…

伊藤さんには、船上で私達スタッフの仕事の様子の写真を沢山撮って頂きました。
その中でも大木のお気に入りかつ希少写真がこちら…

DSC_0663.jpg

冬季はほとんど事務所にいる秋田がたまたま船に乗船。
大木とのツーショット写真です。
伊藤さんも二人でいるのは珍しいからと撮影してくださいました^^

夕方、少し白波も減り沖が見やすくなったので国後展望塔から沖観察。

DSC_1711.JPG

時折、風が強く吹きまたひんやりとても冷たい北寄りの風でした(汗)
シャチは残念ながら見つからず。


(3052)


posted by e-shiretoko at 15:36| Comment(2) | 日記

2018年04月04日

陸からシャチ発見


朝、そろそろ出勤しようかな…と思っていたら船長から電話。
ロウソク岩沖2海里(約3.6km)くらいのところにシャチがいると連絡があったとのこと
急いで2階建て漁港へ向かいました。
本日は凪も良く、くっきりと北方領土・国後島も見えましたね。
写真向かって左側に写っているのは、羅臼灯台があるクジラの見える丘公園。
右側に写っている島が国後島になります。

DSC_1703.JPG

行ってすぐにシャチを発見、全体で十数頭は見えました。
ゆっくりと南側へ移動し、広く分散しておりました。

IMG_3762.jpg

拡大してみると…

IMG_37661.jpg

本日は国後島最高峰のチャチャ岳も綺麗に見えておりました。

IMG_3783.jpg

1時間ほど観察していると、徐々に港前までやってきたシャチ。
船長に今なら家からもシャチが見えますよ!と連絡すると、
自宅からもシャチが確認できたようです^^
肉眼でもなんとか見える距離、陸からとても近いです。

IMG_3815.jpg

小さい個体が尾びれで海面を叩いたり、しぶきが何度もあがっていました。
じゃれあっていたのでしょうか!?
みんなのんびりとしていたようでした^^
今年も沢山シャチたちが根室海峡にやってきてくれると嬉しいです。

どんよりなお天気と思っていたら、夕方には雪っ!!
あまり積もらないといいですが、明日はさらに気温が下がる予報です(汗)

DSC_1705.JPG

現在、国道334号(知床横断道路)は冬期間通行止めとなっております。
除雪作業が続いておりますが、開通日時はまだ決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)

夏季クルーズの開始は、4月28日(土)からを予定しております。
皆さまのご予約お待ちしております。


(3051)


posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(2) | 日記

2018年04月03日

オホーツク老人


本日は気温が上がり辺りは霞んでおり、沖を見ると波がありました。

冬季クルーズで船長がよく『あの大きな三角屋根の家の隣に森繁久彌さんの像があるんです!』
と港からしおかぜ公園の説明をお客様にしていたのですが…
ちょっと遠くて、お客様は見つけにくそうでした。
私達は毎日見ているのですぐに見つけられますが…(汗)

実際はこちらです。
知床ネイチャークルーズ事務所から車で2分、相泊方面へ走ると右手に見えてきます。

DSC_1695.JPG

しおかぜ公園には、『地の涯に生きるもの』という映画で森繁久弥さんが演じた
「彦市老人」をモチーフにしたオホーツク老人の像が立っています。

DSC_1694.JPG

そのオホーツク老人の像の横には森繁さんがロケに協力した羅臼町民に
感謝を込めて送った歌「知床旅情」の歌詞が森繁さん自身の筆で彫られています。
原曲は『さらば羅臼よ』、知床旅情は羅臼で書かれた歌なんです♪

しおかぜ公園の裏山にはつい最近までオオワシ・オジロワシが
木に沢山停まり海をまっすぐと見ている姿がよく見られましたが
すっかりいなくなりましたね。

本日は長谷川家2階から沖観察。
北方領土・国後島は霞んでおり、全く見えませんでした。
雨が降ったり止んだりを繰り返し、愚図ついたお天気。
雨が雪に変わらず、降り続くと春だな〜と感じますね♪
雪解けがどんどん進みます。

(3050)


posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(2) | 日記

2018年04月02日

積雪量が少ない冬


本日は朝沖を見ると、大きな流氷がちらほら漂っているのが見えました。
国後展望塔へ行ってみると、わりと近い所に流氷帯。

DSC_1687.JPG

双眼鏡を使って見てみると、流氷上で休んでいるアザラシは見えませんでしたが…
凹凸した起伏のある流氷が目立ちました。

DSC_1689.JPG

今年の冬は非常に寒く気温が低い日が多かったのですが、
積雪量は少ない年でしたね。
山を見ても、道路を見てもこんなに雪がない年はあまり記憶にないような?
…と言っても大木が知ってるのは、羅臼に移住してからの
たった10年間の記憶ですが(笑)

DSC_1688.JPG

現在、国道334号(知床横断道路)は冬期間通行止めとなっております。
除雪作業が続いており、開通日時はまだ決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)

夏季クルーズの開始は、4月28日(土)からを予定しております。
皆さまのご予約お待ちしております。

(3049)


posted by e-shiretoko at 19:06| Comment(0) | 日記

2018年04月01日

お留守番

みなさん、こんにちは。
早いもので、今日から4月ですね。
明日から新しい生活が始まる方も多いのでは!?
やっぱり春ってなんだかウキウキしちゃいますね。

本日は、お留守番の秋田がブログをお届けします!!
嘘ではありません(笑)

今日の羅臼は曇り空。
日々暖かくなっているとはいえ、まだまだ寒いです。
沖縄は海開きなのに・・・
P1090534.jpg

といっても、お留守番なので1日中ずっと事務所にこもりっきり。
事務仕事の息抜きに、我らが看板犬ムムに構ってもらいました。
ムムは、私のことをドアを開けるだけの人だと認識しているので・・・
全く無反応(笑)
P1090529.jpg

粘り強く「ムム、ムム!!」と連呼すると・・・
微かな反応が!!!

P1090531.jpg

皆さん、微かな反応分かりました??
目線と耳ですよ!!ちゃんと反応してくれましたよ!?
こんな些細な仕草で癒してくれるムム。さすがですね(笑)

さて、夏季クルーズの運航は4月28日からを予定しております。
開始まで1か月を切りました!!
ご予約絶賛受付中です。
ご不明な点や不安なことなどありましたら、お気軽にご相談くださいね。


(3048)

posted by e-shiretoko at 17:55| Comment(0) | 日記

2018年03月31日

クジラの見える丘公園


本当は昨日、凪もよく沖もスッキリと見やすかったので
沖観察に行こうと思ったのですが…
残念ながら時間が取れなかったので、今朝出勤前に沖観察。
朝6時頃、クジラの見える丘公園へ。
赤白の羅臼灯台の隣にウッドデッキが設置されております。

DSC_1574.JPG

クジラの見える丘公園からは、夏季シーズン双眼鏡を使うと
イルカやクジラなどがよく見られます。
また近い時では、肉眼で見られる時もあります。

DSC_1576.JPG

根室海峡でどんな鯨類が見られるか、見つけるポイントなど
簡単な解説版も設置されているのでチェックしてみてください。

本日は多少波があり、沖は霞んでスッキリ見えておりませんでしたが
沖にはまだ流氷帯がしっかりと見えておりました!

IMG_3750.jpg

現在、クジラの見える丘公園までの道路は雪がまだまだあるので
車で上がることが出来ません。

DSC_1578 (1).JPG

雪が解ければ上まで車で上がることができます。
本日は下から長靴で歩きました、例年に比べると雪が少なかったですが
油断すると膝までズボっと埋まりました(汗)

鯨類は残念ながら見つけることが出来ませんでしたが(汗)
いつもの場所にオジロワシ。

IMG_3739.jpg

今朝はひんやりと、日陰はツルツルに凍り付いておりました(汗)
毎日歩くのはちょっとツライ…けど、たまに歩いて上がるといいお散歩(笑)
40分ほどしっかり観察することができました。
今年も早くクジラの見える丘公園からシャチを見つけたいです。

(3047)



posted by e-shiretoko at 23:51| Comment(2) | 日記

2018年03月30日

10分観察


本日は1日、事務所に引きこもり事務仕事。
ちょっと忙しかったので、一歩も外に出ず終わってしまいました…(汗)
いつもの沖観察は、ここからだけ。
本日はお天気が良かったようですね〜♪

DSC_1561.JPG

長谷川家の2階からの眺めは本当にいいです♪
10分ほど沖を観察しましたが、夕方ウが沢山港の方に群れて
帰ってきておりました。

防波堤狭い所にずらーっと黒いものが並んでいるのは、ヒメウ。
そして丸をつけたところに、ちょうどトドが浮上したのですが
タイミングがずれて…何も写ってなかったですね(汗)
すみません…

DSC_1566.JPG

トドは5、6頭ほど?勢いよく泳いでおりましたね。

河口付近には、ウミアイサにシノリガモ、沖はわりと穏やかそう
北方領土・国後島も本日は気温が少し下がったせいか?
くっきりとまた近く見えましたね。
10分程度の観察で色々見つかり、しあわせ〜♪いい息抜きになりました。

人伝いで詳細はわかりませんが、最近シャチがいたとかいないとか?!
今年はいつ頃からシャチが根室海峡にやってくるでしょう?
夏季クルーズ開始までまだ1ヶ月もありますが、本当に待ち遠しいです。
本日もシャチが見たい!!というお問い合わせが多かったです。
今年も沢山のシャチたちがやってきてくれたら嬉しいです^^


(3046)


posted by e-shiretoko at 16:57| Comment(0) | 日記

2018年03月29日

桜はまだまだ…


昨日が暖かすぎたせいか?本日は1日気温がプラスにも関わらず
外に出てみると、ちょっとひんやりした空気に感じました。
気温はあがり、本日も沖は霞がかっておりましたが
北方領土・国後島は見えておりましたね。
沖はスッキリとは見えませんでしたが、南寄りの風が吹き
少し白波がたっておりました。

DSC_1554.JPG

沖を観察していると、そばに立っている木に小鳥たちが集まってきました。
この木が人気のようです♪
ゴジュウカラがとまっていたと思ったら、コガラが数羽集まり

こちらはコガラ
双眼鏡越しにスマホで撮影してみました。

DSC_1558.JPG

コガラが去るとコゲラが木をカツカツとつついておりました。
こちらはコゲラ

DSC_1560.JPG

バードウォッチングを楽しんで、その後ボーっと海を眺めていると
河口付近には水中を泳ぐトドの姿が見えましたよ^^
双眼鏡をかけると4、5頭いたでしょうか?ゆったりと泳いでおりました。

ついでに近所の『誠諦寺』へ桜の様子を見に行ってみました。
今年は各地桜の開花が早いようで、関東はすでに満開とニュースでも
やっておりましたが…

DSC_1552.JPG

こちらのエゾヤマザクラはまだまだのようです。
羅臼は例年通りであれば、5月中旬頃桜の見ごろになりますが
今年はどうでしょう??
季節の変わり目、気温も変わりやすいと思いますので
皆さん体調など崩されないようお気をつけ下さいね。


(3045)


posted by e-shiretoko at 16:53| Comment(0) | 日記

2018年03月28日

EverGreen船体整備


朝、外を見ると沖は霞んで春の景色が広がっておりました。
気温はぐっとあがりましたね。
ポカポカ陽気で、草花たちもびっくりしているのでは!?
朝は本船を掃除して、上架場へ移動。

DSC_1511.jpg

上架するまで時間があったので、国後展望塔から沖&EverGreen観察(笑)
北方領土・国後島は霞んで全く見えず…
本船『EverGreen』は船体整備のため、本日船を上架しました。

DSC_1514.jpg

冬季シーズンが終わると、夏季シーズン開始前に毎年船体整備に入ります。
また今年もお世話になる皆さんにご挨拶をし
力仕事は船長とキユウ君に頼って、大木は現場監督(笑)

DSC_1522.jpg

船の支えは、手作業で台を作っていくんです。
隙間にうまく木をはめて、いつも凄いな〜と感心して作業を見ています。

DSC_1534.jpg

スクリューは3枚羽を使用されることがほとんどで
本船も冬季は3枚羽のスクリューを使用していました。
こちらを取り外し

DSC_1541.jpg

夏季はビカビカに磨かれた4枚羽に!!
4枚羽のスクリューは低振動、低騒音で乗り心地も良くなります。
水中でも音が響きにくくなるので、動物たちにとってもやさしいです。

DSC_1546.jpg

整備してもらう前に、自分たちで出来る部分はさっと船を洗って
あとは技術さんたちにお任せします。

DSC_1537.jpg

この大型のホイールローダーで船から降ろしてもらいます(笑)
これがまたワクワクするんですよね〜。

DSC_1530.jpg

船体整備が終わると、いよいよ夏季シーズンが4月28日(土)から開始予定です。
冬季頑張ってくれたEverGreen、しっかり整備してもらい夏季からまた一緒にがんばろ〜♪
明日も気温が上がるようです、しかし羅臼の春は油断できません。
5月中旬でも雪が降ることがあるので…(汗)


(3044)


posted by e-shiretoko at 16:40| Comment(0) | 日記