2019年03月25日

短いお散歩


本日は南寄りの風が強く、沖は次第に波が立ってきましたね。
これでまた流氷が離れていきそうです。

今朝は船長と息子のユウキと船にてちょこっと作業。
船長、船の雪を溶かしております。
港上空では、オジロワシの幼鳥が飛ぶ姿を見ることができました。

DSC_4154.JPG

本日のランチは船長の希望で前回もご紹介した『しずか』にて
お蕎麦を食べに行ってきました^^

DSC_4155.JPG

船長とこれも良いけど、あれも良いですね!と悩んでみるものの…
2人とも前回と同じもの(笑)
大木はカニのむき身とたっぷりたまねぎのかき揚げともりそばセット。
お蕎麦も美味しいですが、しずかの手打ちうどんもオススメですよ♪

船長と歩いて帰る最中…『俺、この橋歩いて渡るの10年ぶりくらいかも』と。
船長はネイチャークルーズ事務所斜め向かいにある商店にも車で行った伝説があります!
車に乗る時間があれば、歩いてすでに到着する距離(笑)
滅多に歩かないのですが、コンビニで買ったおやつを口いっぱいの頬張りながら
辺りに興味津々のマサトくん…

DSC_4160.JPG

船長『おい!エリカ、橋の下にハクチョウだ!!』

   『エリカ、見ろ!ハクチョウが寝てる。あんな風に陸にも寝るんだな!?
    知ってたか??』

DSC_416211.jpg

  知ってました、よく歩いているので見かけます

大木『たまにはこう歩くのもいいでしょ〜!?』

船長『やっぱりこう歩いてみると、色んな発見があるもんだな!!』

車に乗っているとなかなか気づけない事も多いですからね。
羅臼川は今時期だとカモ類、カワガラスなども見られます。
コウモリ、サケ・マスの遡上も見られたり、面白いですよ!
船長、いつも歩くことを渋るのですが…
短いお散歩、それなりに楽しかったようです(笑)

どんよりな1日、夕方にはまたパラパラと雪が舞い始めました。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3290)


posted by e-shiretoko at 16:42| Comment(4) | 日記

2019年03月24日

スカッと青空


本日の羅臼の日の出時間は5:17。
日の出には間に合いませんでしたが…
朝5時半頃、綺麗な景色が広がっておりました。
久しぶりに青い空、青い海、北方領土・国後島から昇る太陽。

DSC_4147.JPG

国後展望塔から町を見下ろすと全体的に白く雪に包まれた景色。
凪が良かったので30分ほど沖観察をしましたが、鯨類は発見できず。
前浜では漁船たちの姿が見えました。
流氷もこのまま離れていくのでしょうか?

今朝は知床連山も山頂はうっすら雲をかぶっておりましたが、
その後スッキリと見えておりましたね。

DSC_4148.JPG

本日は道路沿いの木に目をやると、わりとオオワシ・オジロワシの姿を
見つけることができました。
こちらは、近くで観察できたオオワシ!!

木に停まりながら、海を見つめる姿はとてもカッコよく凛々しいです。
そして時折双眼鏡で観察しているこちらに視線が(笑)

IMG_6896.jpg
大木を見ている…!?

それにしても今朝はもの凄く寒く感じ、素手でカメラを持ち撮影中
手が『いででで…』ってなり我慢できないくらいに冷えました。
北海道羅臼に移り住んで10年以上になりますが
大木、未だ羅臼をなめています(笑)
早朝の気温はなんとマイナス8℃、通りで…(汗)

午後からは雲が徐々に広がっていきました。
着々と春の訪れを感じつつも、羅臼はまだまだ冬が続き
雪も積もっては融け、積もっては融けを繰り返していますね。
春の訪れ、そして夏季シーズン開始が待ち遠しいです♪



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3289)


posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(0) | 日記

2019年03月23日

離れた流氷


昨夜も雪が降り続き、また気温もぐっと冷え込み
辺りはカリカリ、そして湿った雪が積もり朝から町内では除雪作業。
お昼くらいまでは雪時々吹雪…雪が舞いあがり視界不良(汗)

DSC_4136.JPG

長谷川家2階から双眼鏡で見てみると、防波堤にオオワシとオジロワシの
姿が見えました。また双眼鏡越しにスマホで撮影。

変わりやすいお天気の本日は大人しく事務所でお仕事。
午後から青空が見えてきて、北方領土・国後島も見えたので
国後展望塔から少し沖観察へ。
風が吹き続け流氷も離れたため、うねりが入っておりました。

DSC_4137.JPG

先日まで羅臼沖を埋め尽くしていた流氷の姿がほとんど見えなくなりました。
国後島側には白い帯が見えておりましたね。
流氷が離れ、海面がこれだけ開けたら、例の黒いヒレがうろついているのでは!?
と観察しておりましたが、残念ながら見つけられず。
沖を飛んでいるオオワシ3羽発見しました!

DSC_4138.JPG
羅臼岳は雲の中…

本日は1日氷点下…現在の気温もマイナス3度と低く
風があり、体感温度はさらに下がり双眼鏡を持つ手がかじかみました。
明日はお天気が回復するものの、気温はさらに下がる予報です(汗)

なかなか暖かくはなりませんね。
羅臼町は5月でも雪が降ることもあります。
5、6月の春先はまだまだ冷え込むことも多いので、
ご乗船の際はしっかりと防寒対策を!(フリースやダウンがあるといいです)



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3288)


posted by e-shiretoko at 16:37| Comment(0) | 日記

2019年03月22日

羅臼愛


皆さん、こんばんわ☆
昨夜は強風と雪が降り、今朝起きると積雪…
車にはカッチカチの雪が降り積もっておりました。

昨日は羅臼沖びっちりと流氷が広がっておりましたが
昨日の風でまた離れていきました。
雪が降り視界は悪かったのですが、沖には白い帯が見えておりました。

知床らうす道の駅前に漂っていた流氷上には、オジロワシの姿が見られました。

DSC_4129.JPG

ココにオジロワシ。

DSC_4130.JPG

本日も1日、深々と雪が降り続けた羅臼は冬に逆戻りです。
それにしても寒いです(汗)
こんな日はお家の中で愛犬ムムのようにまった〜りしていたいですよね。

DSC_4126.JPG

おい、ムムちゃん…そんなわざわざ狭い所にいなくても。
と声をかける私には無反応。
無反応なのでムムを踏んづけないように、慎重にイスを動かす大木です(笑)
船長と大木の椅子に挟まれ、そこが落ち着くのでしょうか!?

さて、本日は午後からちょこっと役場へ。
スーツ姿でビシッと決めておりますが、なんだか神妙な面持ちの方が町長室に1名。

IMG_6819.jpg
緊張しています…

誰かと言いますと、昨日のブログでもご紹介させて頂いた『世界の川端』さんです。
川端さんのスーツ姿、大木は初めて見たと思うのですが…
ビシッと決めた姿を見たら何だか私まで緊張してきた(笑)!!という大木に対し
何言ってんだ!本人の方が緊張してるに決まってるだろ!!と川端さん。

本日、NHK釧路放送局山田局長が来町。
長年にわたって動物などの映像をNHK釧路放送局に提供し、
色んな現場の撮影や一報情報の速やかな提供など大きく尽力され
NHK報道の声価を高めたということで、局長直々に感謝状が手渡されました!!

IMG_6826.jpg
緊張しています…

実は今回、NHK釧路放送局から感謝状を贈られたのは2回目(前回は平成25年度)
山田局長は今回川端さんにお会いするのが初めてで、色々お話を聞いて
実際にお会いし、羅臼愛溢れ、エネルギーがある方だとおっしゃってました^^

IMG_6846.jpg
まだ、緊張しています…!?

感謝状を手渡され、任務完了した川端さん。
緊張も取れたようで、湊屋町長と鈴木副町長と和やかに談話。

IMG_6863.jpg
やっと川端さんの表情にも笑顔が♪

話はやはり昨日ブログでお話した、川端さんが昔流氷の上を
知床半島を回り羅臼からウトロまで歩き切った話で盛り上がりました。

もう51年も前になる伝説です。
川端さんは当時も『羅臼』というこの場所をより多くの方に知ってほしい!!
そういう気持ちを常に強く持ち続けていたそうです。
それは今も変わらず、川端隆さん79歳!!
これからも羅臼のために頑張りたいと言っておりました。
大木もそれはいつも思い、意識していることです。
この知床羅臼の素晴らしさをこれからもしっかり配信し、より多くの方に知って頂けたら嬉しいです♪

IMG_6871.jpg

最後に…
川端さんは話の中で、何度もおっしゃってました。
『自分がこのように撮影し情報提供できるのは、いち早くその情報をくれる
周りの方々の協力があってのこと、皆さんには本当に感謝している』と。

川端さん、おめでとうございます!!そしていつもありがとうございます。
これからも『羅臼愛』を持ってお互いじゃんじゃん情報発信していきましょ〜^^




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3287)


posted by e-shiretoko at 18:10| Comment(0) | 日記

2019年03月21日

おじさんハンコ


皆さん、こんばんわ。
昨日じわじわと流入した流氷、本日はさらにびっちり密度が濃くなったようで
朝、国後展望塔から沖観察をすると一面真っ白!!

DSC_4107.JPG

お天気も愚図つき、流氷が近いこともあり空気はひんやりと
本日は気温も氷点下(汗)
南寄りの風が吹いておりましたが、とても寒く…
また明日は低気圧の影響で北西の風が強く吹く予報となっておりますね。
流氷が北上したり、南下したり、根室海峡を行ったり来たりしています。

本日、びっちりと接岸した流氷。
むかし、むかし…
流氷の上を仲間と2人で知床半島、羅臼からウトロまでを歩き切った、
命知らずの冒険家がいたことを皆さんはご存知でしょうか?
それは…
当社でもいつもお手伝い頂き、また長年貴重な映像を撮影し続けている
川端隆さんです。

DSC_3557.JPG

羅臼町でもとっても有名な『世界の川端』!!
その名物おじさんがなんとハンコになりました^^

DSC_3704.JPG
おじさんハンコ

おじさんハンコとは、ゴム製品総合メーカーのミツウマと札幌市立大学デザイン学部の
生徒がコラボ、 北海道立総合研究機構の技術協力を得て生み出された北海道の新しいお土産品。
そのご当地ハンコの1人に我らが世界の川端さんが選ばれたのです

釧路新聞や北海道新聞でも取り上げられ、もっと有名人に(笑)!?
流氷の上を歩いて冒険した当時のお話をインタビュー動画にてご覧いただけます。
その話は何度聞いても笑って、泣いて、凄い経験をされたといつも感動します。

DSC_3703.JPG
しぶくてカッコいいです♪

おじさんハンコは知床らうす道の駅にて3月1日より発売中。
ハンコは2つセットで1,296円(羅臼町ともう1つ、どこかの町のおじさんとセット販売)

DSC_3707.JPG

ちなみに、なぜ彼が『世界の川端』と言われるようになったかと言うと…
今から10年ほど前に、とある動物番組に出演した際
緊張しながら出演した本人が勢い余って『どうも!世界の川端です!!』
と自己紹介したのがきっかけなんですよ(笑)

DSC_3929.JPG
懐かしい映像です^^

現在も川端さんは自分の足であちこち歩き回り、羅臼の素晴らしい景色を撮り
いつもチャレンジ精神をもって日々前進!!とても素晴らしいことですよね。
大木もしっかり見習って、川端さんから多くのことを学びたいと思います。


(3287)


posted by e-shiretoko at 19:15| Comment(0) | 日記

2019年03月20日

港内にも流入!?


本日は外に出てみるとビックリ…港内に流氷の姿がっ!!
南寄りの風が吹き、流氷が港内に入って来たようですね…
港の出入り口も流氷でふさがっているように見えました。

DSC_4102.JPG

今朝は寒くて目が覚めました、朝の気温は氷点下…(汗)
明日明後日は徐々に低気圧の影響で道内は天気が崩れる予報となっており
また冬に逆戻りの予感です。

ひんやりとした朝を迎えましたが、本日もわりと穏やかで
お天気も良かったです♪
長谷川家の2階から沖観察、沖までびっちりと流氷!!
そして流氷の上にはワシの姿が確認できました。
こちらは双眼鏡越しにスマホで撮影。

DSC_4104.JPG
奥には北方領土・国後島、ココにはワシがいます(黒い点…汗)

道路沿いの木を見上げ探してみるも、オオワシ、オジロワシたちの姿が
すっかり減ったようですが…
まだまだ流氷たちは根室海峡から離れる気配がありません!?
暖かくなったり、寒くなったりを繰り返しております。
皆さん、季節の変わり目ですので体調など崩されないようお気をつけ下さい^^




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3286)


posted by e-shiretoko at 17:14| Comment(0) | 日記

2019年03月19日

ポカポカ小春日和


皆さん、こんにちわ。
本日も1日、穏やかであたたか〜♪小春日和の羅臼です。
今朝テレビを見ていると、九州や関東の桜前線開花予想のニュースが
やっておりましたが、皆さんお住まいの地域はいかがでしょうか?

羅臼に関しては、まだまだまだまだまだまだまだ…
例年通りであれば、5月中旬頃に桜が開花するんですよ。
日本で一番遅くに桜が咲く場所ではないでしょうか?!
この辺りは、エゾヤマザクラやチシマザクラになります♪

DSC_4093.JPG

本日は南寄りの風が吹き、流氷が少し離れたようですね。
それでも沖には白い帯が事務所からしっかりと見え、
数日出張中だった船長は、飛行機から流氷が沢山見えた!とのこと。

雪解けも徐々に進んでおり春の訪れを日々感じておりますが
お客様からよくご質問を受けるのが、5、6月頃の羅臼の気候や服装です。

DSC_4090.JPG

羅臼町は真夏でも気温が20度前後、道内でも夏は特に寒い地域になります。
また5月でも雪が降ることもあります。
基本的には5、6月でもフリースやダウンを着用されることをオススメ致します。
(暑かったら脱ぐようにした方がいいですよ♪)

知床横断道路(国道334号)に関しては、現在冬期間通行止めとなっており、
GW頃から開通予定ですが、その時の状況によっては、雪崩や凍結の恐れがある場合
時間規制、もしくは通行止めとなる可能性もございます。
ウトロ=羅臼間を移動されるお客様は開通時間にご注意ください。

また知床横断道路(国道334号)は、GWに向けて日々除雪作業が進められております。
道路開通の一足先に雪壁に囲まれた横断道路を歩いてみるのはいかがでしょうか?

今年も行われます『知床雪壁ウォーク2019』の参加者募集中です。
開催日は2019年4月14日(日)

普段はなかなか見られない除雪風景を見学、高く積もった雪の壁の間を
自然を感じながら皆さん一緒にぜひ歩きましょ〜♪
1523164820247-thumbnail2.jpg

知床横断道路(国道334号)の除雪風景を見学。

IMGP7646-thumbnail2.jpg

こんなにたか〜い雪の壁、迫力がありますね。

P1080919-5aca5-thumbnail2.jpg

今回、雪壁ウォークのポスター、チラシを知床雑貨cho-e-maruの店長、
ヨシカちゃんがデザインされたそうです♪

50947262_1099533856917901_5175367220095614976_n.jpg

参加者の受付は3月29日(金)まで、皆さまのご参加お待ちしております!!
詳細はこちら



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3285)



posted by e-shiretoko at 16:01| Comment(0) | 日記

2019年03月18日

べた凪の海


今朝、日の出前に目覚めると、綺麗な朝焼けが見られました。
本日も流氷は羅臼沖に白く眩しく、沢山残っております。
これから暖かくなり、南寄りの風が吹き流氷も少しずつ離れていきます。

1日お天気がよく、凪も良いので本日もウニ漁が出漁しておりました!
甘くて美味しいウニが店頭にも並びます。

青い空と海、そして浜に打ち上げられた流氷。
こちらは野付半島の景色です♪

DSC_4069.JPG

本日はちょこっと野付半島ドライブに^^
沖には知床連山もスッキリと見え、北方領土国後島は羅臼側から見る形と
全く違って見えますね。

DSC_4058.JPG

半島をゆっくり車で進んでいくと、沢山のシカ、シカ、シカ、シカ…!!!

DSC_4087.JPG

窓を開け手を振る大木にみんな振り向きます(笑)
遠くワシの姿もありました。
ひんやりとした空気、しかし日差しが強く暖かくも感じましたね♪

昨日、今日と羅臼も穏やかで綺麗な景色が広がっております。
静かな夕暮れ時、羅臼らしい景色を少しだけ堪能。

DSC_4042.JPG

何度見ても息をのむ美しさにうっとりします。
海ということを忘れてしまいそうな穏やかな海、そしていつも思うのです
今、目の前に広がった景色の中に、黒いヒレが現れるのではないかと…
ふわっとピンク色に染まる潮吹きが上がるのではないかと…

DSC_4040.JPG

自分がその場を去った後に何かが起こったら…
そんなことを考え出すと、なかなかその場から離れられなくなるのです(笑)
そんな凄いことが起こりうる場所だと実感します。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3284)


posted by e-shiretoko at 20:45| Comment(0) | 日記

2019年03月17日

びっりちと流氷


皆さん、こんにちわ。
本日の羅臼はとても穏やかな1日となりました。
昨日からずっと夜中まで降り続いていた雪も朝には止んで
道路の雪も一気に融けておりました。

昨日は雪のため視界不良で、沖が見えておりませんでしたが…
今朝、外に出ると目の前にはまたびっちりと流氷がある景色が広がっておりました!
こちらは、知床らうす道の駅前。

IMG_6656.jpg

海も穏やかなので、ウニ漁の船が続々と出漁。
このような沿岸でウニ漁が行われております。

IMG_6667.jpg

羅臼のウニ漁は1月〜6月、羅臼昆布を食べ成長したエゾバフンウニは
とても甘くて美味しいんです♪
まだまだ漁期は続きます、羅臼お越しの際はぜひご賞味ください。

朝はどんよりなお天気でしたが徐々に青空が広がり、
夕方、少しだけ国後展望塔から沖観察。
根室海峡内にはご覧のとおりびっちりと流氷が残っております。
今年の流氷はいつまで羅臼沖にいるのでしょうね?

DSC_4030.JPG

西日に照らされて、流氷がより一層白く美しく見えました。
知床連山も見えてきましたね。

DSC_4031.JPG

あたたかくなってきたとは言え、夕方はかなり冷えてきました…(汗)
羅臼の春はまだまだ!?待ち遠しいですね。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3283)

posted by e-shiretoko at 16:45| Comment(0) | 日記

2019年03月16日

また雪が深々と…


最近はわりと気温もあがり、どんどん春の訪れを感じておりましたが
昨晩は風も冷たく、かなり冷え込みましたね(汗)
今朝はお天気がよく沖も見えておりました。
わりと凪はよく、少しばらけた流氷が沖には広がっておりました。

IMG_6639.jpg

しかし、お昼頃になるにつれて、どんどん雪が降り出してきました。
沖はあっという間に視界不良…

国道を走っていると、流氷が押し寄せた際に打ちあがった流氷が
あちこちに残っています。
テトラポットにもこんな大きな流氷が乗っているんです!
自然の力、凄さを感じさせられますね。

IMG_6643.jpg

山を見ると木々には海を見つめるワシの姿がちらほら。
あれ?海ではなく私を見てる(笑)!?

IMG_6652.jpg
こちらはオジロワシです

本日は1日大人しく事務仕事。
冬季クルーズも終了し、一旦シーズンオフとなります。
まもなく船体整備をし夏季クルーズに向け準備を進めてまいりたいとお思います。
夏季クルーズは4月27日(土)から運航開始予定、随時受付中です!!
マシンガントークの長谷川船長をはじめスタッフ一同
皆さまのご乗船お待ちしております♪

IMG_8664.jpg


連日、ご案内させて頂いておりますが…
いよいよ今晩、羅臼沖で撮影されたシャチの特別番組が放送されます!

3月16日(土) 午後7:00から
NHKBS1

2年という長期間に渡りNHKの皆さんが他社の船をチャーターし
撮影してきた素晴らしい瞬間を収めた映像をお楽しみ下さい。
私達が見たことがないシャチたちの行動、シーンなど
どんな映像が放送されるのか、とても楽しみですね^^
皆さんお見逃しなくっ!!

IMG_4642.jpg

知床の海に集まるシャチの大集団 驚きの生態に迫る
BS1スペシャル 「追跡!知床・シャチ 謎の大集団」
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=18038




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3282)


posted by e-shiretoko at 15:11| Comment(0) | 日記