2017年09月18日

台風通過、大時化の海


台風の影響で、本日は終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
明日午前便もすでに欠航が決まりました。

朝の時点で凄い波、雨が降っておりましたが…
お昼頃にはさらに高波、強風に(汗)

DSC_0431.JPG

視界が悪いですが、沖が見えなくとも知床羅臼道の駅前は
勢いある波が打ち付けられ、その凄さを感じています。

DSC_0459.JPG

港には同じ方向を向いた、ウミネコたちがずらーーーーーーーーー!!っと。
みんな風に耐えておりました。

DSC_0451.JPG

本日は終日欠航となり、大人しく事務仕事。
こんな日にお客様が事務所に来ることもなく…
あ、船長の友人で羅臼漁業協同組合の参事、千綾さんは来ていましたが(笑)

DSC_0443.JPG

風が凄いので、いつも外に出しているのぼりや顔出しパネルは
全て事務所の中に避難です。

船長 『見てると不思議と癒されるんだよな〜ほんと、ほっとけなくて…』と

誰って…
船長が大事に愛情込めて育てている、お野菜やお花たちの話なんですけどね。
ある日突然、お花やお野菜に目覚めた園芸マサちゃん。
朝5時頃には起きて、まずパジャマのままお花の水やりが日課です(笑)
毎朝クジラの見える丘公園へ行こうと起きていくと、
船長が丁寧にお花たちに水をあげているんです。

DSC_0427.JPG

台風の影響を心配し、事務所に避難してきた可愛い可愛いトマトたち。
事務所の中が野菜畑…
今も『あっ光を当てないと、エリカスポットライトつけて!!』と船長。
ライトの光りを当てるだけでも良いらしいです、楽しくて仕方がないようです(笑)

DSC_0463.JPG

異様な光景の中、私は仕事をしておりました。
徐々に雨は弱まってきたようですが、風は強く吹き続けております。
早く落ち着いてくれることを願います…皆さんもくれぐれもお気を付け下さい。


(2926)


posted by e-shiretoko at 18:20| Comment(0) | 日記

2017年09月17日

徐々に白波が迫って


今朝もお天気よく、クジラの見える丘公園へ行くと
北方領土・国後島もよく見えておりました。
風はひんやりとしていましたが、日差しが強く陸にいると暖かく感じました。

DSC_0413.JPG

しかし、沖には白波がたっているところも…
本日は多少波がある中、午前便のみ出航することが出来ました。
出航準備中、本船の目の前にはとても綺麗に羅臼岳が見え1枚。
空の青も美しかったです^^

DSC_0414.JPG

午前便は、沢山のイシイルカに出遭うことが出来ましたよ^^
はじめは波なのか?イシイルカがたてるしぶきか?
違いがわかりづらいと思いますが…
一度目が慣れるとお客様も早く見つけることが出来ておりました。

IMG_4968.jpg
矢印をさしてあるのはイシイルカのしぶきです

速く泳いでいる時は、このように全身を出さず水を切るように高速で泳ぎます。
小さく見えるかもしれませんが、全長は約2m。
水族館では飼育されていないイルカなんですよ♪

IMG_4974.jpg

海鳥は、写真に収められませんでしたが…
トウゾクカモメやアカエリヒレアシシギが多く見られ
その他アビ類も遠くを飛んでおりました。

クジラの見える丘公園から目視調査を行っている
長崎大学のマッコウクジラ調査チームからの情報では、
朝マッコウクジラとツチクジラの発見情報も頂き、他社と手分けして探すと
ツチクジラ発見の情報が!!
ポイントへ向かい探しましたが、残念ながら本船からは発見ならず…

ココから長崎大学の調査チームが探鯨しています。
いつもありがとうございます。

DSC_04245.jpg

出航してから徐々に沖は白波の範囲が広がり、波が出てきたので
早めの帰港となりました。
沖に出ると風当たりも強く寒かったと思いますが…
沢山のお客様がレインウェアを着て外で頑張ってくださいました!!

午後便は高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

明日、北海道は台風が通過する予報となっております。
気象予報が悪いため、明日はすでに終日欠航となっております。
道内移動される方は、くれぐれもお気を付け下さい。
被害なく早く落ち着いてくれることを願います。


(2925)



posted by e-shiretoko at 16:39| Comment(2) | 日記

2017年09月16日

沢山のイシイルカ


今朝は起きると晴天♪
今日こそは!!!とクジラの見える丘公園へ。
長崎大学のマッコウクジラ調査チームが、本日も早朝から目視調査。
早い時間に1頭マッコウクジラを確認したとのことでしたが、
沖が霞とても見づらかったです(汗)
私もイシイルカは沢山見つけることが出来ました。

DSC_0394.jpg

3日間時化が続き、欠航しておりましたが…やっと(泣)
本日は2便ともに出航!!
そして両便ともに沢山のイシイルカたちに出遭うことが出来ました。

DSC_0403.jpg
ココにイシイルカのしぶき

いたるところで目立っておりましたね^^
水中マイクを使い、マッコウクジラが水中で発する音を確認してみるも
音は2便共に確認することが出来ませんでした。

海面からあまり体を出して泳がず、水を切るように泳ぐのが
このイシイルカ。
背中が黒く、お腹が白い体色をしております!
本日は沢山出遭うことができ、活発に泳ぎ透けて見えたので
白黒のボディーもわかったお客様が多かったようです。

IMG_4801.jpg

海鳥は沖に出ると、こちらのトウゾクカモメが沢山見られました。

IMG_4916.jpg

その他、アカアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ、アビ類
シノリガモなどが見られました。

また本日から安全操業が始まりました。
こちらの船たちは『安全操業』という枠組みで、日露中間地点を越え
操業が許可されている漁船です。
毎年、20隻がローテーションで当番船が替わります。
夜中に出港し、私たちが午前便帰港する頃に漁船たちも帰港してきました。

IMG_4829.jpg

午後便は沢山のイシイルカの他にも、とおーーーーくのツチクジラも発見!!
全身を出して大ジャンプ!!その後何度か跳んでいましたが、
見つけられたお客様は少なかったようです…
潮吹きも何度かあがっていました。
こちらはジャンプした後の、しぶき(笑)

IMG_4945.jpg

本日はとてもお天気がよく太陽の光を浴び、暖かく感じましたが
沖に出ると風がとっても冷たく、寒かったですね…

DSC_0410.jpg

皆さん寒い中外で一緒に探して下さいました^^ありがとうございます。
帰港途中、知床連山も徐々に姿を現しました!!

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆
ご乗船の際は、沖に出ると風を受け体感温度が下がります。
十分に暖かい格好でご乗船ください。

沢山出遭えたイシイルカたちの様子をfacebookにアップしました。
ぜひ動画もご覧ください。


(2924)

posted by e-shiretoko at 18:03| Comment(0) | 日記

2017年09月15日

期間限定カフェ


昨夜、仕事をしながら船長と『風がなかなか止まないですね』と
いう話をしておりましたが、その風は本日も止むことなく(泣)
今日こそは!!と朝起きて外を見ると、波が…
少しずつお天気は回復したものの、本日も高波・強風のため
終日欠航となってしまいました、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
何日も粘って振り替えて下さったお客様も多かったのですが、とても残念です。

朝と夕方、クジラの見える丘公園から沖を観察しましたが
一面白波が目立ち、鯨類は見つけることが出来ませんでした。
この時化の海の中、彼らは根室海峡にいるのか、どこにいるのか気になります。
早く沖に出て出遭いたいものですね^^
こんな波がある中でもサケの定置網漁船やイカ釣り漁船が見えておりました。
安全と大漁を願いながら、観察しました。

DSC_0388.JPG

さて、昨夕のことになりますが…
ルサcafeオープンの噂を聞き、スタッフの秋田を連れてルサフィールドハウス
行ってきましたよ^^
ルサフィールドハウスは、知床岬や知床岳にトレッキングやシーカヤックなどで
行かれる旅行者の方へ、ルールやマナーのご案内や情報収集の場となっております。

DSC_0370.JPG

期間限定になりますが、その場で美味しいコーヒーや軽食、お菓子などを
お召し上がりいただけます。

DSC_0368.JPG

ルサcafeでは、No borders cafe店長のお手製ハンバーガーやシーザーチキンロール、
クッキーやチーズタルトなどを取り揃えております♪

DSC_0369.JPG

大木はティーラテなどという、ハイカラ【←死語か…汗】
なものを手にし、とても美味しいクリームチーズタルトを頂きました♪
ハンバーガーもシーザーチキンロールも食べたかったけど…
私達の後に来られたお客様が次々とご購入され、完売!!
買わなくてよかった(笑)

DSC_0371.JPG

海を眺めながらゆっくり…など出来るわけもなく、双眼鏡を覗きシャチ探し(笑)
シャチの遭遇率が高くなるシーズンは春先、5月〜7月上旬がオススメですが
このルサフィールドハウス沖もよくシャチが目撃されるポイントです^^

また、ルサフィールドハウスのスタッフさん指導のもと
ガラスの浮き玉や石にアクリル絵の具を使ってお絵かきタイム!!
みんなとても真剣で無口になります(笑)

DSC_0372.JPG

ルサCafeは、今月18日(月)まで営業中!!
羅臼お越しの際は、お立ち寄り頂きゆっくりされてはいかがでしょうか?

船長が『夕焼けが綺麗だな』と言っていたので、今羅臼岳を撮影してきました。
外に出るとひんやりとした空気…日に日に寒くなっているように感じます。

DSC_0391.JPG
とても綺麗です

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆

(2923)


posted by e-shiretoko at 17:20| Comment(0) | 日記

2017年09月14日

またしても欠航…


昨日から雨が強く降り続いた羅臼、雨が止まないまま朝がやってきて
本日もずっと雨。

DSC_0366.JPG

朝、沖は視界が悪く見えませんでしたが、漁船からは波があるという情報…
予報も悪く、本日は悪天候と高波のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

昨日と本日にご乗船予定だった写真家・井村淳さんとお客様が事務所に来てくださいました。
ご予約頂いた便は欠航となり残念(汗)
何度もご乗船頂いているお客様方、長谷川船長や世界の川端さんたちと一緒に
色々とお話ししました。

DSC_0367.JPG

先日ブログでもご紹介しました新造船『第三十八 翼丸』
世界の川端さんが陸から撮影したお写真を持ってきてくださいました。

そうそう、この日は大型客船『にっぽん丸』が寄港していた日でしたね。
にっぽん丸の手前には大漁旗をかかげた新造船『第三十八 翼丸』
実は本船EverGreenもこの画像に隠れていますが、皆さんお気づきでしたか(笑)??

IMG_02191.jpg
奥に見えているのは北方領土・国後島です

こう比べると、本当に大きな船ですよね〜。

午後になると少しずつ雨もあがり、北方領土・国後島もうっすら見えてきました。
沖はまだまだ風が強く白波が目立っておりました…
明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。


(2922)


posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(0) | 日記

2017年09月13日

雨が止むも時化


昨日はずっと打ち付ける強雨、夜中も雨音が止みませんでした(汗)
早朝は少しずつ雨も弱まりましたが、朝から高波強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝沖を見にクジラの見える丘公園へ行くと、お天気も悪く北方領土・国後島は見えず
午後から沖を見に行くとさらに波が高くなり、時化ておりました。
お天気は徐々に回復し、国後島が見えてきましたね。

DSC_01365.JPG

先日、秋鮭の定置網漁の網入れ作業が行われましたが
いよいよサケの季節となりましたね。
標津サーモン科学館では、9月16日(土)〜24日(日)まで秋まつりが開催されますよ。

DSC_0365.JPG

以前、Facebookでも紹介しましたが長谷川船長が『気持ち悪い、怖い!!』と
どうしてもできなかった、チョウザメの指パクコーナー(笑)

DSC_6182.JPG

イベント中では、外のプールにいる巨大チョウザメの給餌を間近で見学できます。
どれだけ大きいかというと、こんなに大きいんです^^
私達も見学させて頂いたことがあるのですが、凄い迫力がありますよ!

DSC_0134.JPG

標津川と繋がっている魚道水槽もあり、サケの遡上の様子も間近で
見学することが出来ますよ。皆さんぜひお立ち寄りください。

明日は2便運航予定となっております。
北寄りの風が強く吹き続けたので、うねりが心配ですが…
条件よく出航できることを願いします☆


(2921)


posted by e-shiretoko at 15:18| Comment(0) | 日記

2017年09月12日

雨でも関係なく


早朝はどんよりお天気でしたが、雨はまだ降っておらず
次第にポツポツと雨が…
クジラの見える丘公園からは、北方領土・国後島もはっきり見え
国後島最高峰のチャチャ岳も見えておりました。

DSC_0355.jpg

クジラの見える丘公園から目視調査を行っている長崎大学の
マッコウクジラ調査チームからは、マッコウクジラやツチクジラの情報が
入ってきており、本日はツチクジラがジャンプしたり、
マッコウクジラがジャンプしたりと賑わっていたようです^^

さて、本日は多少波があり雨も降りましたが、午前便のみ出航。
1時間の臨時便と13時便に関しては高波強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

午前便出航し、まずイシイルカに出遭うことが出来ましたよ^^
ゆっくり泳ぐ時は、黒い背中がチラチラと見え、活発に泳ぐ時は
このようにしぶきが目立ちます。

IMG_4645.jpg

あちこちでしぶきが舞っておりました。
あまり全身を出してジャンプしないイルカなので、体色がわかりづらいですが
本日は白黒の体も見えた!というお客様も多かったようです。
実際は、スタッフ秋田が持っているパネルのように背中が黒く
お腹が白いツートンカラーです。

DSC_0362.jpg

海鳥はこちらのトウゾクカモメがあちこちで目立っておりました。

IMG_4659.jpg

その他、アカエリヒレアシシギ、ビロードキンクロや
アカエリヒレアシシギは潮目に多く集まっておりました。
沖を探鯨していると、マッコウクジラは次々浮上しました。
少なくとも5頭は確認し、1頭わりとそばで見ることが出来ました。

IMG_4683.jpg

その後、見られたマッコウクジラはちょっと遠くで潜ってしまいました。
マッコウクジラは約40分潜り、浮上している時間は7分前後。
私達が彼らに出遭えるチャンスはごくわずか…

見つけるポイントはこちらの潮吹き!
何度も呼吸をする時に潮吹きがあがり、最後潜る準備が出来ると

IMG_4722.jpg

尾びれをあげ潜っていきます、これでまた次に浮上するのは約40分後…

IMG_4726.jpg

鯨類は、私たちと同じ哺乳類なので肺呼吸をしています。
潜っているうちはずーーーーっと息を止めているんですよ!
雨が降る日は『雨が降っていてもクジラたちに出遭えるのは関係ないですか?』と
お客様から質問を受けますが、雨が降っていても普段から海で生活している
鯨類たちにとっては関係ないですね^^

クルーズ中、雨はずっと降り続き多少風波もあり、
とても寒いクルーズとなりましたね。
それでも皆さんレインウェアを着て頑張って下さいました。

DSC_0356.jpg

皆さん大変お疲れ様でした、風邪など引かれませんように。
明日の午前便に関しては気象予報が悪く、すでに欠航が決まりました。
午後便は少しでも条件よく出航できることを願いします。


(2920)


posted by e-shiretoko at 17:54| Comment(2) | 日記

2017年09月11日

浮いている時間は7分前後


今朝クジラの見える丘公園から沖を見ると、北方領土・国後島が
端から端まで綺麗に見えておりました^^
多少波がありましたが、沖がとても見やすい1日となりました。

本日は多少波がありましたが、2便運航となりました。
クジラの見える丘公園からは、本日も日の出から日没まで長崎大学の
マッコウクジラ調査チームの皆さんが目視調査を行っており
マッコウクジラやツチクジラの発見情報を提供して下さいました。
いつもありがとうございます。

DSC_0347.jpg
ココから観察しています

午前便、ツチクジラを発見するも遠くで浮上しそばでは見られず
マッコウクジラは順調に発見できたのですが、すべて日露中間地点よりも
国後島側での浮上となりました。
遠目に2頭は観察することが出来ました。

IMG_4513.jpg

この様に最後は尾びれを上げて潜っていきます。
本日は、北方領土・国後島の最高峰チャチャ岳も綺麗に見えておりましたよ。

IMG_4554.jpg
こちらは港内から撮影しました

海鳥は沖に出るとこちらのアカアシミズナギドリの群れが目立っておりました。

IMG_4466.jpg

その他、トウゾクカモメ、ウミウ、アカエリヒレアシシギなどが見られました。

本日は、知床半島も綺麗に見えておりましたね!
風も冷たく沖に出ると寒く感じる方も多かったと思いますが
皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました^^

DSC_0342.jpg

午後便、多少波がありイシイルカのしぶきなのか白波なのか
ちょっとわかりづらかったと思いますが、一度目が慣れるとお客様も
見つけてくださいました。
体は見えていませんが、こちらのしぶきをあげているのがイシイルカです。
本日は2便ともに出遭うことが出来ましたね。

IMG_4566.jpg

水中マイクを使ってマッコウクジラが水中で発する音を確認してみると
わりと近い所で音が拾えました。
そして、午後便は羅臼側でマッコウクジラが浮上しました!!
マッコウクジラを見つけるポイントはこちらの潮吹きです。

IMG_4589.jpg

何度も呼吸をした際に、潮吹きがあがります。
浮上時間は約7分と短いのですが、呼吸を整えると最後尾びれがあがり
一気に潜水していきます。
浮いている時間が短いので、いち早くこの潮吹きを見つけることが大事なんです。

IMG_4600.jpg

本日そばで観察できたマッコウクジラは、フェイントをかけて
反り返るように尾びれをあげて潜っていきましたね^^

IMG_4614.jpg

本日は1日わりとお天気もよく、景色はとても美しかったですね。
外で頑張って下さったお客様も多かったです!

DSC_0351.jpg

スタッフ秋田のレクチャーにも耳を傾けて下さいました。
多少風もあり寒く感じたお客様も多かったと思いますが、
皆さんお疲れ様でした。

明日は2便運航予定ですが、お天気は下り坂…
少しでも条件よく出航できることを願います☆


(2919)


posted by e-shiretoko at 19:52| Comment(0) | 日記

2017年09月10日

羅臼側に浮上!


本日は凪のいい中、2便運航となりました!
午前便は雨が降ったり止んだりを繰り返しておりましたが
皆さん、レインウェアを着て頑張ってくださいました。

DSC_0332.jpg

海鳥は、こちらのトウゾクカモメやミズナギドリ類が多く見られました。

IMG_4270.jpg

その他、ウトウ、アビ類、アカエリヒレアシシギも見られました。
1便目防波堤にはオジロワシが停まっておりましたね。
羽を広げると約2m、国の天然記念物で羅臼の町の鳥です。

IMG_4309.jpg
奥に見えているのは北方領土・国後島

2便共に沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
凪が良いのでとても見つけやすかったと思います。
背中が黒くお腹が白い、ツートンカラーです。

IMG_4264.jpg

午前便、マッコウクジラを複数頭発見するも全て日露中間地点よりも
国後島側での浮上となりました。
どんよりとした景色だったので、潮吹きも見づらかったですね(汗)
遠くで呼吸を繰り返し、尾びれをあげて潜っていきました。

IMG_4289.jpg

潮吹きが見づらかったのですが、マッコウクジラのフィギュアを使って
潮吹きは実はココから出ていました〜!!という説明をしています。
鼻の穴から潮吹きがあがるのですが、マッコウクジラの鼻の穴は
左斜め前方についているんですよ。

DSC_0333.jpg

午後便は、徐々にお天気も回復し青空が見えてきました。
他船からの情報も頼りに、手分けして探鯨。
午後便は羅臼側でマッコウクジラが浮上し、そばで観察することが出来ました。

こちらは他船から撮影して頂いた、マッコウクジラとEverGreen。
ありがとうございます♪

1505026965730.jpg

最後は高く尾びれをあげて潜水していきました!!
尾びれをあげると一気に深海まで潜水し、約40分後また息が苦しくなり
浮上してきます。

IMG_4419.jpg

帰港途中、遠くにツチクジラも浮上しました。
すぐに潜ってしまいましたが、潮吹きを確認できたお客様もいらっしゃいました。

厚い雲に覆われていた知床連山も徐々に見えてきましたね☆
知床連山にはまだ少しだけ雪が残っているのですが、
それが解けるか解けないかのうちに、初冠雪になります。

DSC_0337.jpg

本日は天気が変わりやすく、風はとても冷たく感じました。
山の色も少しずつ変化しているのでしょうね。
沖に出ると風を受けさらに寒く感じますので、十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように。


(2918)


posted by e-shiretoko at 18:26| Comment(0) | 日記

2017年09月09日

何頭も確認できるも…遠く


今朝、クジラの見える丘公園へ行くと沖は少し霞がかっており
すっきりとは見えておりませんでしたが、わりと見やすく
沖を観察はじめすぐにマッコウクジラの潮吹きを確認することが出来ました^^

DSC_0323.jpg

本日は多少波がある中、午前便のみ出航となりました。
午後便は残念ながら、高波強風のため急きょ欠航に…
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

午前便出航し、どんどん沖に進むと途中でツチクジラに出遭うことが出来ました。
群れで行動し警戒心の強いツチクジラですが、わりとそばで観察することが
出来ましたね^^

IMG_4128.jpg

潮吹き、そして背中や尾びれが見えた方もいらっしゃったと思います。

その他イシイルカはあちこちで見られました!
所々、白波も目立っていたのでイシイルカの独特なしぶきと
見分けるのが難しかったと思いますが、一度慣れると違いがわかってくると思います。

IMG_4146.jpg

海鳥は、ミズナギドリ類が多く見られました!
他にはトウゾクカモメやアカエリヒレアシシギなどが見られましたね。

スタッフ秋田が、イルカやクジラの見つけるポイントを説明します。
お客様も多少波がある中ではありましたが、沢山見つけて下さいました。
皆さん、ありがとうございます^^

DSC_0324.jpg

そして、マッコウクジラも複数頭確認することが出来ました。
しかし浮上するのは、全て日露中間地点よりも国後島側となり
遠目に観察しました。

IMG_4173.jpg
奥に見えているのは、北方領土・国後島です

帰港途中、港前で長谷川船長の仲間である漁船『第五十一 立正丸』が
これから最盛期を迎えるイカ釣り漁のため、釣り機の試運転をしておりました。
少しだけそばで船の見学。

IMG_4219.jpg

徐々に風波も出てきましたが、皆さん外で頑張って下さる方も多かったです。
寒い中大変お疲れ様でした。

DSC_0326.jpg

9月にも入り、気温は急激には下がっておりませんが、
風が冷たい日が多くなりました。
ご乗船の際は、皆さん十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆


(2917)


posted by e-shiretoko at 16:03| Comment(0) | 日記