2017年04月17日

波の中、シャチ発見!!


朝8時、船長から『シャチがいました』と連絡が入りました。
どこですか?と聞くと、国後、うちの沖、四頭と帰ってきました。
そして最後に『さっきだけど』

シャチは動きも速く、ちょっと時間が経つとすぐに見失います。
『さっきっていつなんだー!!』と心の中で叫びながら
とりあえず急いで国後展望塔へ行き、沖観察。
船長からもらった情報を頼りに沖を探し続けましたが、結局見つけられず…
30分ほど探して、見つからないのでそろそろ帰ろうと全体を見ていると
いましたー!!オスシャチ2頭!!!

DSC_6044.JPG

船長が見た場所とは違う所で、クジラの見える丘公園の沖約2海里。
船長たちが朝見たシャチとは違うシャチのようです。
大変潜水時間が長く、カメラに収められませんでしたが見つかって良かった〜(汗)
『んふふ、あのシャチかなぁ?』『立派なオスだなぁ〜』と一人でブツブツ言いながら
観察しました(笑)

本日も羅臼は風がとっても強く吹き続け、沖も波があり白波も目立ちました。
知床連山もなかなかすっきりと姿を見せてくれませんでしたね。

DSC_6045.JPG

午後、事務所で仕事をしていると2階から船長が『シャチいたー!!』と
急いで降りてきました(笑)
2階から双眼鏡を覗いてみると、近くを大きなオスが泳いでおりました。
しかも、肉眼でも見える距離^^

急いでカメラと双眼鏡をかついで、道の駅前から撮影してきました。
この中にシャチの背びれが写っているのですが…

IMG_7707.jpg

拡大するとココ!!にシャチがいます。

IMG_7707777.jpg

ゆーっくりと2頭泳ぐ姿が見られました。
大きな背ビレのオスたちです、朝に大木が見つけたシャチかもしれません!?
最近は情報がありながらも、なかなか見つけられませんでしたが
やっと自分の目で見られました〜^^

本日は、朝6時に船長が4頭のシャチと大木が8時に2頭のシャチ
そして夕方2頭のシャチと、羅臼沖を複数頭のシャチがウロウロしていたようですね。
夏季シーズンも4月29日(土)から開始予定です、皆様のご予約お待ちしております。


(2776)


posted by e-shiretoko at 17:29| Comment(4) | 日記

2017年04月16日

春はあげもの!?


今朝9時半、私達は浜中町を目指しておりました。
そこで船長に電話『羅臼の港そばにシャチがいた』との連絡です(泣)!!
嬉しいような悲しいような…

ということで
朝7時『エリカ、浜中行くか!!』の船長の電話から始まりました本日。
社長と船長、秋田と4人で浜中町で開催されたホッキまつり
『春はあげもの』に行ってきましたよ^^

DSC_6033.JPG

昨日の話では、予想以上に盛況でホッキはかなり早い段階で売り切れになったらしい
ということだったので、早めの出発に。
そして、ギリギリセーフで大きなホッキを購入することが出来ました^^

DSC_6016.JPG

この後まもなく完売したようです。
イベント会場は、廃校となった小学校を使用しておりとても賑わっておりました。
ホッキ飯、ホッキグラタン、ホッキカレーなど、ホッキ料理がたっくさん!!

DSC_6021.JPG

船長、着いて早速どんどん食べ始め

DSC_6026.JPG

豚丼にホッキカレーも食べまくりです〜(汗)

DSC_6029.JPG

食事だけでなく雑貨屋さんも沢山出店しており、とても楽しかったです。
沢山食べた帰り道…
パンと書いた看板が気になり立ち寄ったのが、『粉の実 -こなのみ-』さんです。

DSC_6032.JPG

美味しそうなパンがずらりと並んでおり、沢山購入してきました♪
早速、車で社長と船長が美味しいと食べておりました。

DSC_6035.JPG

そうそう、浜中町と言えば『ルパン三世』の原作者であるモンキーパンチさんの
出身地なんですよ。
そのため、浜中町のあちこちにルパンが隠れています。
ルパンを発見し、大興奮の船長!!

1492330059883.jpg

ここは、ルパン以外お断りと看板が貼ってあったお店『PUB FUJIKO』

1492330037855 (1).jpg
実際は仮想店舗で、営業はしておりません(笑)

とユーモアたっぷりのルパンストリート!!
漁師の格好をしたルパンなど、レアな姿も見られました。
本日は浜中町レポートでした(笑)

今朝、シャチがいそうな気がして国後展望塔から沖を観察したのですが
シャチは見つけることが出来ませんでした。

DSC_6015.JPG

本日も風が強い1日でしたね、明日こそシャチ見つけられるかなぁ…
気温が上がり暖かい日が続いているので、知床連山の雪もだいぶ解けました。
もうすぐ、船の整備も終わり夏季シーズンも開始!!
皆さまのご予約お待ちしております。


(2775)

posted by e-shiretoko at 19:50| Comment(2) | 日記

2017年04月15日

ちょっと滝までお散歩


本日はとてもいいお天気で気温も上がり、沖は霧で北方領土・国後島も
すっきり見えておりませんでした。

午前中、川端さんに『熊越えの滝』まで連れて行ってもらいました^^
今年は雪も少なかったので、長靴をはいてレッツゴー!!

DSC_5935.JPG

熊越えの滝には、3回くらいは行ったことがあるのですが(汗)
以前雪がある時に行ったのは、旅人の宿『とおまわり』のご主人に
連れて行ってもらった時…あれは今から7年も前だったようです(笑)

山の中は風がほとんどなく、川の流れる音と鳥の鳴き声が響いておりました♪
とても穏やかな時間です♪

DSC_5938.jpg

川端さんに植物の話や動物たちの話を聞きながら、熊越えの滝を目指します^^
それにしても川端さん、いつも思いますが歩くのが速く
付いて行くのが大変、いつも体力の無さを感じます…
恐るべし世界の川端。

そして、熊越えの滝到着!!

DSC_5943.jpg

せっかくなので、滝のそばまで行ってみました。
体に降り注ぐマイナスイオン〜とても気持ちが良かったです^^
そばで見ると迫力満点。

DSC_5946.jpg

本日見られた四足の動物は…

DSC_5997.jpg

ココ!!何かわかりますか??
川端さんが夢中になって撮影していたのは、エゾアカガエルだそうです^^

DSC_5999.jpg

2人で可愛い、可愛いと言いながら這いつくばって撮影(笑)
カエルたちの大合唱が凄かった〜♪♪
動物を探しながら歩いている時…

川端『お、ミソサザイが鳴いているぞ!』

大木『おー、この声ですね!そばにいそうだけど、姿が見えないなぁ。』

川端『あそこにも何か鳥がいるな!』

大木『あれはカワアイサですね!あ、あの声は何でしょう??』

川端『あの鳴き声はカワガラスだな!この辺だとヤマセミもいるんだけどな〜』

大木『ヤマセミ1度見てみたい…話には聞いているのですが。』

と会話をしながら数歩進んだどころで

大木『あれはなんでしょ?あそこの木、見たことがない鳥がいる!!』

川端『あっ…!!?あれ、ヤマセミだべや!!』

大木『えっ!あ、あれ??ヤマセミなんですか!?』

大木取り乱す、慌てて双眼鏡で確認するとヤマセミだーーー!!!!!!
そして急いでカメラを取りだし、とりあえず証拠写真。
ちょっと遠かったから…というのは言い訳になりますが
興奮して全然ピントがあっていませんでしたね(笑)

IMG_7179.jpg

これを観察していると、そばで鳴き声が聞こえて

大木『あれ?この声もヤマセミ!?あ!いたいたそこにもう1羽!!』

遠くにもう1羽発見、しかしすぐに私達の目の前を飛んで行ってしまいました。

IMG_7195.jpg

2羽とも同じ方向へ飛んでいき、見えなくなりました。
つがいだったのでしょうか?!
それにしてもラッキー、しっかり観察できたので嬉しかったです。
川端さんも興奮していましたよ〜、一緒に見られてよかったですね!

1時間半ほど歩いて帰宅、良いお散歩でありました^^
とても楽しかったです!ありがとうございました。

昨日、今日と沖を一生懸命探しているのですが例の『黒いヒレ』は見つからず
本日も海は白波がたち、荒れておりました(汗)

(2774)


posted by e-shiretoko at 16:52| Comment(4) | 日記

2017年04月14日

近藤染物工場の大漁旗


本日、旭川市の『近藤染物工場』に発注していた大漁旗が届きました。
数日前に北海道新聞でも取り上げられており、ちょうどブログで紹介しようと
思っていたところでした^^

本格的な出漁シーズン前ということで、近藤さんでは最盛期を迎えています!!
1898年の創業当時から、はけによる手染めで旗を作り続けている近藤さん、
現在はコンピューターでのプリント印刷業者が主流となり
昔ながらの手染めの業者は、大変減ってきているそうです。

1492040109931.jpg

今回、長谷川家で注文した大漁旗はサケ定置網漁船の新造船と
船長が昔やっていたスケソウダラ漁船の新造船へ送られる大漁旗。
まだ寄贈前ですので、大漁旗の絵柄はお楽しみと言うことで^^
先に拝見させて頂きましたが…
色鮮やかで迫力があり、これをはけで手染めしているなんて
本当に凄い!!と大興奮だった大木であります。

DSC_5926.JPG

大漁旗は新造船のお祝いのために寄贈されるものです!
羅臼では新造船のお披露目式の際に、その寄贈された大漁旗をかかげて
沖を走って入港したら、新造船から餅をまくのが習わしです。
とても盛大に行われるんですよね^^

イメージとしては、こんな感じ。
こちらは第三十八 長榮丸のお披露目式の様子になります。
皆さんから寄贈された大漁旗がこんなに沢山!!

IMG_0040.jpg

右が長谷川船長、左は船長の同級生であり羅臼漁業協同組合参事の千綾さん^^
(船長、当時26歳)

IMG_0104.jpg

あれから30年…現在お二人は55歳

DSC_2492.JPG

長谷川船長が、近藤さんの旗は北海道一素晴らしい!!
全国的に見ても手染めの技術は群を抜いていると大絶賛しております。
船長の仲間の道外から来るイカ釣り漁船の船頭さんたちも、
近藤さんの旗は本当に素晴らしいと言っているよと船長。
道内外から沢山の注文が寄せられるそうです。

また、その新造船のお披露目式の様子はブログにて紹介させて頂きます。
私たちもタイミングが合えば、ビニール袋を片手…いや両手に
餅拾いに参戦したいと思います!今から楽しみです☆

(2773)

posted by e-shiretoko at 19:50| Comment(2) | 日記

2017年04月13日

すぐそこにシャチ


朝から雪が降り続いた羅臼、昨日同様風が強く吹き続け
荒れておりました(汗)
たまに視界がよくなり、北方領土・国後島が見えてきた…と思っていたら
あっという間に真っ白に!!

DSC_5920.JPG

本日はなんと、皆さまお待ちかね!?シャチの情報が入ってきましたよー^^
お昼過ぎ続々と町民の方から『シャチいたよ!』のご連絡を頂戴し
情報を頼りに車を走らせ何ヵ所かで沖を探したのですが…
残念ながら大木は発見することが出来ませんでした(泣)

私は見られませんでしたが、シャチを見た町民の方から画像を提供して頂きました。

1492059478162.jpg

「ココ」にシャチが写っています(2頭)
陸からとても近く、肉眼でも十分に見える距離(陸から数十メートル)だったようです。
近くにトドもいたということだったので、沿岸ギリギリまでやってきて
トドを狙っていたのかもしれませんね!?
もう1枚、こちらははっきりとわかりますよ^^

1492067085129.jpg

大時化の海、シャチは残念ながら見つけられませんでしたが
トドは発見♪

IMG_7648.jpg

シャチはまた次回におあずけです。
皆さん、情報と画像提供ありがとうございました!!
シャチが入ってきたということは、知床岬方面の流氷も離れているかもしれませんね。
最近は視界も悪くあまり沖を観察出来ておりませんが、今年も沢山のシャチたちが
根室海峡に訪れてくれることを願います^^

夏季シーズンは、4月29日(土)から開始予定です!!
皆さまのご予約、お待ちしております。

(2772)

posted by e-shiretoko at 18:54| Comment(2) | 日記

2017年04月12日

大荒れの海


そろそろ春の訪れを感じ、あれ?雪が積もって、大時化…
冬に逆戻り!?鼻づまりがひどいダウン寸前の船長と共に風邪気味の大木です(汗)

本日は、べちゃべちゃの湿った雪が積もり、みぞれ、雨に変わって
晴れ間も見えてきた!と思いきや雪と天気が不安定な日となりました。

夕方4時頃に車を走らせていると、沖の海水が強風で巻き上がっておりましたね。

DSC_5913.JPG

そこに太陽の光が当たって、巻き上がった海水に虹がかかっておりました!
海面に虹のベールがとても美しい〜♪
一眼レフカメラを取りに事務所へ戻ろうか迷ったのですが、
戻っているうちに虹が消えてしまうかも!?と思い、仕方なくスマホにて
撮影を試みたのですが…

DSC_5914.JPG
奥には北方領土・国後島が見えています

こんなもんですよね(泣)
全然撮れず、残念でしたがイメージとしては夏のクルーズ
マッコウクジラの潮吹きに虹がかかった時のようでした^^

110727レインボーマッコウ.jpg
以前撮影したものです

いつになったらこの風も収まることやら…
数年前には、5月中旬にも雪が積もったことがありました(汗)

先日、雪壁ウォークも開催されましたが山の上の方は凄い積雪でしたね!
まだ国道334号(知床横断道路)の開通日時は決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)


(2771)

posted by e-shiretoko at 18:45| Comment(2) | 日記

2017年04月11日

今日は満月

みなさん、こんにちは。
まだ足に違和感のある秋田です(笑)

本日の朝は、とってもいいお天気でしたが・・・
事務所で引きこもっていたら、あっという間に時は経ち。
気が付いたころには、すっかり曇り空。
羅臼岳も隠れてしまいました。
晴れているときに、写真撮れませんでした。。。

代わりと言ってはなんですが、昨夜の月はとても綺麗でした。
実際の満月は今晩のようですが、、、私はてっきり昨日だと思い込んでいました(笑)

P1080939.JPG
三脚もなく、手持ちで撮ったのでブレちゃいましたが・・・
雰囲気は分かりますかねぇ?
みなさのイマジネーションで加工してください!!(笑)

本日は少しだけ英語のお勉強?も。
P1080940.JPG
英語用のパンフレットをリニューアルしようかと模索中です。
(手前が現在のもの。奥が模索&挌闘中の原稿です。)
基本はそのままですが、少し情報整理をする予定です!!
英語圏以外の方にもわかりやすいよう、写真多めの簡潔英語が目標です。

国内外問わず、夏季シーズンのご予約が入ってきております。
夏季シーズンは、4月29日(土)から開始予定です!
皆さまのご予約、お待ちしております。

(2770)

posted by e-shiretoko at 16:28| Comment(0) | 日記

2017年04月10日

北風と太陽

みなさん、こんにちは。
筋肉痛のため事務所でおとなしくしていた秋田です。

気がつけば、4月も中旬に入りますね。
朝の全国お天気では、少し前まで桜の開花の話題で持ちきりでしたが・・・。
もう、それも過去の話ですね。

所変わって羅臼は、景色は春めいてきたものの・・・・。
やっぱり寒い!!

P1080930.JPG

お天気は良かったのですが、風が強い!!
風が強ければ強いほど、寒い!!
風の力は偉大です。

昨日、手のひらを太陽にかざして歩くと手がポカポカになるという大発見(笑)をしたのですが、
太陽も風も、どちらもの力も偉大です。
コートを脱がすのは太陽が得意かもしれませんが、コートを着させるのは北風が優位ですもんね。

強風だったので沖は白波、白波、そして白波・・・。

P1080932.JPG

でも、青空はキレイでした。
写真だけ見れば寒くなさそうですが、ちゃんと寒かったです。

昨日から寒いという単語ばかり使っている気がしますが。。。
春が待ち遠しいですね〜。

EverGreenは只今、船体整備期間に入っております。
夏季シーズンは、4月29日(土)から開始予定です!
皆さまのご予約、お待ちしております。


(2769)
posted by e-shiretoko at 18:09| Comment(0) | 日記

2017年04月09日

知床雪壁ウォーク2017

みなさん。こんにちは。
昨日の予感が的中した、スタッフ秋田です。
本日は冬空のもと「知床雪壁ウォーク2017」が開催されました。

P1080898.JPG
開会式、道の駅に集合した時点ですでに寒い!!
参加者の皆さんも、しっかり防寒して準備は万端です。

開会式終了後、バスでスタート地点へ移動です。
船長の「上は風吹いてるぞ〜」という予言が頭をよぎります・・・。
P1080906.JPG

寒さにも、強風にも負けず、参加者のみなさん一斉にスタートです。
懸念していた通り、あっという間に差がつきました(笑)
P1080910.JPG

小さなお子さんも参加されていましたが、本当に寒くて本当に強風なのにへこたれることなく
元気に歩いていました。
あの子達がいたから、私も頑張れた気がします。。。

今年は雪も少なく、雪壁の心配も少ししていたのですが・・・
立派に壁でした!!
P1080919.JPG

除雪作業はタイミングが合わず、見学できませんでした。
あと一歩遅かったかなぁ。
奥の緑の車両から雪が噴き出る予定だったんですが・・・。
P1080922.JPG

後半には羅臼岳と青空も!!とっても綺麗でしたよ。
ただ、寒いのは最後まで寒かったです・・・。
P1080926.JPG

ちびっ子の頑張る姿に励まされながら、なんとかゴールまで帰って来ることができました。
歩いた距離、約10km。明日は筋肉痛になること間違いありません。

船長もたぶん本部で頑張っていてくれたんだと思います!!
船長の雄姿をお伝えできず残念です。

本当に寒い中でしたが、参加者のみなさんもとってもいい笑顔でした。
この寒さも羅臼らしさですからね。
また、来年の雪壁ウォークも楽しみです。
興味のある方は、ぜひ挑戦してみてください!!


(2768)
posted by e-shiretoko at 16:52| Comment(4) | 日記

2017年04月08日

春はどこに??

みなさん、こんにちは。
スタッフ秋田、1年ぶりにブログに帰ってまいりました!!

さて、先日羅臼らしからぬポカポカ陽気の模様をお届けしましたが・・・。
やはり、桜満開とは程遠い寒い1日となりました。

そんな中、羅臼の観光スポット!?「しおかぜ公園」に行ってきました。
事務所内はポカポカなため油断して薄着で行ったので、寒さに耐えきれず
あっという間に帰ってきてしまいました。。。

さて、「しおかぜ公園」と言えば・・・

P1080889.JPG

森繁久彌さんの銅像です!!
映画「地の涯に生きるもの」に主演された森繁さん。
ロケ地の羅臼町民に感謝を込めて「知床旅情」を送ったという話も、船長のトークから何度かお聞きに
なっている方も多いかと思います。

P1080890.JPG
森繁さん自筆だそうです。

すっかり老人の銅像ですが、映画公開自体は1960年。
当時の森繁さんはまだ40代後半だったようです。今の船長より若い!!
実際の映像だともう少し若いのかもしれませんが・・・。
役者さんてすごいですねぇ。

話は変わりますが、明日は「知床雪壁ウォーク2017」が開催されます。
今年も船長と2人、お手伝い参加の予定です。

P1080893.JPG

本日の羅臼岳は寒そうでした。。。
明日の寒さと、私の体力のなさが思いやられますが・・・。
毎年恒例のイベントが笑顔あふれるものになるよう、頑張ってきたいと思います。


(2767)
posted by e-shiretoko at 16:50| Comment(0) | 日記