2014年02月07日

流氷&バードウォッチングクルーズ初日


本日は、やーーーーーっと流氷帯に到達することができました。
まだまだ密度は薄いようでうねりがありましたが、相泊沖にしっかりと流氷を
確認することが出来ましたよ^^

DSC_2897 (1).JPG

移動時間が長かったので、ご乗船されていたお客様も不安に思っていたかもしれません。
途中、コウミスズメがたっくさん見られ、その他ウミガラス類、ヒメウなどが見られました。

IMG_4828.jpg
ウミガラス類

オオワシ・オジロワシは約100羽ほど確認することができました。

IMG_4863.jpg

天気がよく、知床連山はとてもキレイでお客様は風景写真もたくさん撮影していましたね。
何日も羅臼に連泊をして流氷を今か今かと待っていたお客様もいらっしゃったので
やっと流氷上のワシの撮影ができてよかったです^^

IMG_4942.jpg

午後は船の予約がなかったので…
知床・らうす道の駅隣接の海鮮工房へ行ってきました。
今回、海鮮工房内の一角を使ってchemicle[ケミクル]のブースが出来上がりました。

IMG_7890.jpg

以前もブログでご紹介した、羅臼昆布鮭節のオリジナルノンオイルドレッシングや
羅臼昆布スープ[濃縮タイプ]を販売しております。
そしてこちらのブースでは、羅臼昆布スープの試飲もできますよ〜♪
それでは、取材と称してクルーズで冷えた体を温めるため、一杯いただきます(笑)

IMG_7891.jpg

あぁ、とてもいい香りです。
今まで羅臼でなかったような、新しくてお洒落なお土産なので
どのようなものかわかりづらい点もあるかと思いますが…試飲してみればその美味しさが
しっかり伝わります!

IMG_7892.jpg

また、季節限定でなんとEverGreenオリジナルミニバッグ付きのギフトセット
(羅臼昆布鮭節ドレッシング&羅臼昆布スープ)¥2,000(税込)で販売されます。
こちら、chemicle代表の芦崎さんが持っているシャチのミニバックが付きます。

IMG_7888.jpg

道の駅お立ち寄りの際は、昆布スープもぜひお試しください。
chemicle(ケミクル) お問い合わせTEL:0153-85-7235


夕方、船長と国後展望塔に行って沖の状態を見てきました。
岬の方にあった流氷は視界が悪くなり確認できませんでしたが…

DSC_2901.JPG
双眼鏡からのぞいた画像です

北方領土・国後島側には流氷帯が見えておりました。
びっちり島に流氷がついているようですが、風向き次第ですぐにこちらに流れてきたりします。
明日も早朝便は出航出来ませんが、流氷に到達できますように。


(1810)

posted by e-shiretoko at 17:35| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: