2020年08月28日

次々と現れる


昨日に引き続き、本日も濃霧に包まれた羅臼…
珍しく1日晴れることがなく、濃い霧に苦戦した1日でした。
凪はわりとよく、2便運航となりましたね!

濃い霧の中ではありましたが、沖に出ると視界は開け
本日は両便共にイシイルカとの出会いが沢山ありました!!

DSC_5293.JPG

ゆっくり泳ぐとこのように黒い背中がポコポコと。

IMG_1888.jpg

活発に泳ぐとしぶきが見つけるポイントになります。
あまり体全体を出さないで泳ぐので、大きさがわかりづらいのですが
体長は約2mあり、白黒ボディーでシャチと間違われるお客様も。

IMG_1835.jpg

沖に出ると本日はトウゾクカモメが非常に目立ち、群れで沢山観察できました。

IMG_2176.jpg

その他、ウトウ、アカアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ
ケイマフリなどが見られましたね。

午後便もなかなか晴れていかない霧の中、お客様も不安だったと思いますが
沖に出ると北方領土国後島が綺麗に見え、他船からツチクジラの情報が入り現場へ!
警戒心が強く一度潜ると深く長く潜るクジラ…待つこと40分。

その姿を観察することが出来ました!!
いくつも上がる潮吹き、そして最後は潜る瞬間背中も見えたお客様も。

IMG_1987.jpg

船でも船長がアナウンスしておりましたが、1年通して遭遇率は低く
シャチよりも出会えない貴重なクジラなんです♪

そして続けてマッコウクジラにも出会うことが出来ましたね。
このように斜めに上がる潮吹きがマッコウクジラの大きな特徴♪

IMG_2085.jpg

他船から連絡が入りましたが、距離もありました…マッコウクジラが浮上しているのは
約7分、そして一度潜ると次回浮上まで約40分。

何とか間に合いゆっくりとその姿を観察することが出来ました。

IMG_2108.jpg

その後、立て続けにもう1頭観察することが出来ました。
本日は日差しは弱い曇り空でしたが、沖の空気は生暖かくジメジメした
湿度が高い1日でした。

外で一緒に探してくださるお客様も多く助かりました!皆さんありがとうございます。

DSC_5299.JPG

明日は少し風の予報もありますが、条件良く出航出来ることを願います☆
沖に出ると風を受け体感温度も下がりますので、十分に暖かい格好でご乗船ください。


新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3639)

posted by e-shiretoko at 17:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: