2020年08月25日

複数頭のマッコウクジラ


本日も2便出航することができました。
1日どんよりした天気でしたが、陸はすこし蒸し暑かったです。
ですが、船が進むと風が冷たく感じましたね。

そんな中、両便でマッコウクジラに出会うことができました!

先に出航していた船よりマッコウクジラの情報をいただき、
現場へ直行すると、複数頭のマッコウクジラを確認。

国後側遠くの浮上も続きましたが、尻尾はしっかり見える距離の浮上が多かったですね。
DSC_9423.JPG

そして、なんとかそばで観察することもできました。
DSC_9478.JPG

マッコウクジラの観察中も国後側の遠くにいくつも潮吹きが見えていたので、
多くのマッコウクジラが海峡に入ってきてくれているようです!

そして波風がすこし出てきた午後の便、
こちらも他船と協力して、複数頭マッコウクジラを観察することができました!
DSC_9513.JPG

最後には高く尻尾を上げて潜ってくれます。
DSC_9517.JPG

このように尻尾を上げて深く潜ると
40分から1時間ほど潜水を続けます。

そして浮上しているのはたったの7分!
短い間しか水面にいないので、
私たちがこのようにそばでマッコウクジラを観察できるのは貴重な体験です。

数頭のマッコウクジラを観察したのち、
たくさんのイシイルカにも両便で出会うことができました。
DSC_9543.JPG
すこし波のある中でしたが、
活発に波しぶきを上げて泳いでおり、お腹の白い模様が見えたという方もいらっしゃいました^^

海鳥はクロアシアホウドリ、トウゾクカモメ、ウトウ、ウミウ、ウミネコ
そして、こちらのアカエリヒレアシシギなどが観察できました!
DSC_9528.JPG

明日も2便運航予定です。
夕方になって風が吹いてきておりますが、
明日には収まっていることを願います!
DSC_9504.JPG

【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3636)
posted by e-shiretoko at 19:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: