2020年08月24日

船と変わらない大きさ!


本日は2便運航となりました。
わりと海は見やすく条件良く出航することが出来ました。

DSC_5269.jpg

どんより曇り空だったので、沖に出ると風を受けさらに寒く感じましたね(汗)
凪が良かったので、イシイルカはあちこちで観察されました!
両便出会うことが出来ました^^

IMG_0837.jpg

高いジャンプをしないイルカですが、とても速く泳ぐことが出来るイシイルカ。
最高時速は50km以上、水族館などでは飼育されていないため野生でしか
出会うことが出来ない貴重なイルカなんです。

IMG_0808.jpg

凪が良い日は、普段はなかなか見えづらいお腹の白い部分が見えることも♪
本日は白黒ボディーがわかったお客様もいらっしゃいましたね。

午前便は水中マイクを使用しマッコウクジラが水中で発している音を確認するも微弱…
なかなか出会えない時間が続き、普段はあまり行かない知床岬の先端が見える場所まで
遠出をしました。

すると、日ロ中間地点よりも国後島側でマッコウクジラが浮上したと他船からの情報!
続けて羅臼側にマッコウクジラが浮上したと連絡が!!
かなり距離があり現場に到達するまでに潜ってしまうかどうかドキドキで向い
ゆっくりと呼吸を整えてくれたマッコウクジラのお陰で何とか間に合いました(汗)

IMG_0968.jpg

こちらの観光船と比べてもその大きさはほぼ同じ、全長は約15mから大きいものでは
18mにも達するオスのマッコウクジラです♪
最後は尾びれを高々と上げて潜っていきましたね^^

IMG_0979.jpg

マッコウクジラたちの浮上時間は7分前後、呼吸を整えると尾びれを上げ潜水し
次に浮上するのは約40分から1時間後になるので、タイミングと運が大事なんです。
そばで観察することが出来てとてもラッキーでしたね☆

午後便もあちこちでイシイルカとの出会いがあり、お客様も次々と見つけて下さり
とても助かりました!ありがとうございます。

他船と手分けして探鯨を続けるもマッコウクジラはなかなか見つからず。
しかし帰港途中、船のそばに浮上したのはツチクジラ!!

InkedIMG_1091_LIbb.jpg

警戒心が強くそばで観察することが難しいのですが、タイミングよく船のそばで浮上し
その姿を観察することが出来ましたね。

IMG_1095.jpg

体も見えたお客様もいらっしゃいました!
全長は約10mある大型のクジラで、ツチクジラをホエールウォッチングの対象に
しているところも日本では少ないと思います♪
羅臼でも遭遇率は低く、なかなか出会えないクジラなんです。

海鳥は両便共に遠出をしたのですが、北へ向かうと沢山の海鳥との出会い。
こちらのケイマフリは沢山観察出来ました。足が赤くてとても可愛らしいです♪

IMG_0938.jpg

トウゾクカモメは10羽、20羽と群れて観察されました。
その他、クロアシアホウドリ、ウトウ、アカエリヒレアシシギなども見られました。

1日どんより、時々青空、しかし沖は風が冷たく寒かったですね(汗)

DSC_5272.jpg

沖に出ると体感温度も下がりとても寒くなります。
羅臼は真夏でも気温は20度前後です、ご乗船の際は必ず羽織るものをお持ちになって下さい。

明日も2便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆




【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3635)

posted by e-shiretoko at 16:25| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

今朝は少し涼しいかな、と思っていましたけれど、昼間はまだまだ激暑で、仕事から帰るころにブログやFacebookで羅臼の海を拝見してクールダウンしているツチヤです(・∀・)♪


今日は知床岬の先が見えるところまで行ったのですね!
お疲れさまです!
マッコウさん、相変わらずカッコいいですね♪
呼吸を整えるブロー音はたまらなくカッコいいと思うと同時に、順調にご飯を食べられているといいなと思っています(*´ω`*)

最近、ツチさんいい感じですね♪
写真を拝見しながらにんまりしています♪

ケイマフリさん、かわいい(*´ω`*)♪
昨日はたくさんいたのですねっ!
エリカさんに教えていただいたので、この海鳥さんは覚えました♪(・∀・)


明日も条件よく出航できますように☆

Posted by ツチヤ at 2020年08月25日 00:14
>ツチヤさん

こんにちは。
激暑な日々、お疲れ様です。
羅臼の海がクールダウンに役立っているようで嬉しいです!!

知床岬が見えると、遠くまできたもんだとしみじみしてしまいます(笑)

マッコウのカッコよさだけでなく、エサの心配まで・・・。
あんなに豪快にしっぽを上げたのですから、きっと大丈夫ですよ!

ツチクジラも、比較的近くで見れることも多くラッキーだなと感じる今日この頃です。

ケイマフリも羅臼では珍しいので会えるとテンション上がりますね!!
かわいい姿をお届けできてよかったです!

クールダウンに貢献できるよう、今後も羅臼の海、配信していきますね☆
Posted by アキタ at 2020年08月25日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: