2020年08月11日

ツチクジラの力強い泳ぎ


早朝は霧がかかっており、視界が悪くクジラの見える丘公園からの
沖観察は出来ませんでしたが、出港時にはスカッと晴れ青空も!!
本日は凪が良い1日、とても条件良く4便運航となりました。

9時便出航時、防波堤の赤灯台にはオジロワシの姿。
羽を広げると約2m、国の天然記念物です。

IMG_8077.jpg

本日は1日とてもいい凪で、気温もあがりましたね。
羅臼の最高気温は30度だそうです(汗)
沖で半そでのお客様も多かったですね…羅臼では信じられません。

DSC_5012.JPG

凪が良かったので、海鳥も目立ちました♪
こちらのウミスズメ。

IMG_8130.jpg

その他、ハシボソミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ、フルマカモメ
ウトウ、クロアシアホウドリなど観察出来ました。

午前便は2便共にツチクジラを観察することが出来ましたよ^^
ツチクジラは警戒心が強く、普段は潮吹きを見つけてもその姿を見る前に
潜ってしまうことも多いのですが…
体もしっかり観察できるくらいにそばで見られ、10頭以上?大きな群れでした。

IMG_8269.jpg

潜水が得意で深く長く潜れるクジラで全長は約10m。
時折この大きな体全体を出してジャンプをすることも!?
実際はこのようなクジラです。

IMG_8273.jpg

9時半便に関しては、カマイルカも観察出来ました。
背ビレが草刈り鎌の『カマ』に背ビレが似ていることからカマイルカと
名づけられたと言われております。

1597131368639.jpg

水族館などではお馴染みのイルカですが、羅臼沖ではなかなか出会えないイルカなので
出会うことが出来てラッキーでしたね。

久しぶりに1日お天気よく青空が広がりました。
沖から見る知床半島の景色がとても美しかったですよ。

DSC_5010.JPG

午前便では、特殊な水中マイクを使ってマッコウクジラが発する音を確認するも
音が拾えなかったのですが、午後便出航すると他船からマッコウクジラの情報が!

日ロ中間地点よりも国後島側でしたが、マッコウクジラの潮吹きを発見♪
ずっと観察していると、潜る気配がなく…すると潮吹きが一つから、あれ?二つ。
おやおや、三つになりました!?

InkedIMG_8455_LI.jpg

昨日観察した仲良しマッコウクジラたちでしょうか?
普段は7分前後で潜水してしまうマッコウクジラですが、時計を見ると
30分…ず〜っと3頭で仲良くプカプカしておりました^^
マッコウクジラを観察していると、少し沖ではありましたが急な白波に違和感…

IMG_8409.jpg

よく観察してみると…カマイルカの大群でした!!

IMG_8436.jpg
拡大すると大ジャンプ連発

どんどん沖に移動してしまいましたが、遠くからでも活発に泳ぐ姿が
見られましたね。

凪がよく、イシイルカは全便あちこちで観察出来ましたよ。
とても見やすかったのでお客様も一緒になって見つけて下さいましたね。

IMG_8167.jpg

いつもはちょっと見づらいお腹の白い部分も見えた方も多かったのでは?!
独特なしぶきがあがり、海面を背中で水を切るように泳ぎます。
普段はあまり大きな群れにはならないイルカなのですが、
午後便は沢山観察できとても珍しい光景でしたよ♪

DSC_5024.JPG

午後便べた凪、いたることろで活発に泳ぐイシイルカが目立っておりました。
そちらの動画をFacebookにアップしましたので、ぜひご覧ください。

本日もそれぞれ沢山の出会いがありましたね^^
明日は少し風が吹く予報がありますが条件良く出航出来ますように☆


【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3622)

posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: