2020年07月26日

トロ凪の海でも苦戦


本日はお天気が悪い中ではありましたが、凪の良い中2便運航となりました。
沿岸では凪が良いので、天然昆布漁が行われておりましたね!

IMG_3366.jpg

知床らうす道の駅に飾ってある羅臼昆布…こんなに大きくて立派なんですよ^^
正人船長(153cm)と比べると、昆布の方が長い!?

DSC_4508.jpg

本日は2隻で2便運航となりました。
午前便は視界もスッキリと行かず、霧雨が降ったり止んだり繰り返しておりましたが
極上凪の中進んでいきます。

DSC_4544.JPG

EverGreen38からはイシイルカを観察することが出来ました。
そして他船と手分けしてマッコウクジラを探し発見するも、日ロ中間地点よりも
国後島側での浮上となりました。
ちょっと遠かったのですが、尾びれは見えたかな!?

その後、帰港途中になんと他船からマッコウクジラの情報が入ってきましたよ。
何とか間に合い、そばで観察することが出来ました。

IMG_3439.jpg

最後尾びれを高く上げ潜水していきましたね。

IMG_3504.jpg

またその後、別な船からもマッコウクジラ情報。
帰りに2頭マッコウクジラが浮上しました!

本日はとても凪がよく海鳥も沢山観察出来ました。
こちらのフルマカモメをはじめ

IMG_3561.jpg

ウトウ、ウミスズメ、カンムリウミスズメ、アカエリヒレアシシギ
クロアシアホウドリも多数!
ハシボソミズナギドリやアカアシミズナギドリも観察出来ました。

午後便は視界もお天気も回復していきました。

DSC_4556.jpg

午後便はカマイルカを観察することが出来ました。
根室海峡では珍しいカマイルカですが、ここ数日は安定して観察出来ておりますね♪
餌があるようで、複数頭の群れがあちこちに。

IMG_3531.jpg

午後便はEverGreen38からミンククジラも観察出来ました。
凪が良かったので、潮吹きが目立たないのですがしっかり観察出来ました。

1595752134712.jpg

午後便は、水中マイクを使い水中でマッコウクジラが発する音を確認しながら
他船と共に探鯨していたのですが、なかなかマッコウクジラに出会えず…
粘りに粘って、最後日ロ中間地点よりも国後島側での浮上でしたが、
高く尾びれを上げて潜る瞬間を見ることが出来ました。

IMG_3633.jpg

帰港中にも活発に泳ぐイシイルカがあちこちに。
とても穏やかで停船している時は、沖でも暖かく感じました。

DSC_4560.jpg

帰港途中にはイシイルカが活発に泳ぐ姿も♪

IMG_3593.jpg

1日とても穏やか、べた凪のクルーズでしたね。
明日も2便運航予定です!素敵な出会いがありますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3606)

posted by e-shiretoko at 17:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: