2020年06月25日

アホウドリたち

本日は昨日よりも波のある中での運航でした。
午前便出航して沖合に船を進ませて行くと、たくさんのイシイルカ に出会うことが出来ました!
DSC_4612.JPG

1回目、2回目に見られた群れは船について遊んでくれました^^
船首の下を覗くと白黒ボディーのイシイルカが見えたかと思います。
DSC_4629.JPG

並走して素早く泳いでくれる瞬間もあり、
お腹の白い模様もはっきり見えましたね!
DSC_4617.JPG

鳥類はアホウドリ類が最近多く見られております。
こちらはアホウドリ。最近は羽の色が茶色い幼鳥ばかりでしたが、
本日は白くなっている個体が見られました!
DSC_4589.JPG
翼を広げるとおよそ2m!
とっても大きな鳥です。

他にもハイイロウミツバメ、ハシボソミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、
ウトウ、コアホウドリ、フルマカモメが見られ、
日本では数が少なめの白色型フルマカモメも見られました!
DSC_4631.JPG
フルマカモメはヨーロッパの方でも生息しており、
そちらは白色型の方が多く、日本で通常の暗色型は少ないそうですよ!

そして午後の便、
午前よりも風が少し強くなっており、
沖合から広く探しましたが、鯨類に出会うことが出来ませんでした...

ですがこちらの便でもアホウドリやコアホウドリは見られました!
DSC_4633.JPG

帰り航海ではスタッフによる生き物のレクチャーが行われ、
みなさましっかり聞いてくださいました!
IMG_8578.JPG

本日もシャチの発見には至らず...
そろそろ一週間が経ってしまうので会いたいところですね!

明日以降お天気は良くない予報ですが、
出来るだけいいコンディションの中出航できますように!

【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3576)

posted by e-shiretoko at 17:03| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: