2020年06月18日

ゴロゴロじゃれ合い


早朝は霧が濃く、沖は見えておりませんでしたが…
7時頃少し視界が開けたので、クジラの見える丘公園から沖観察。
残念ながら鯨類は発見できませんでしたが、今朝は6時半頃知床岬方面
漁船からシャチ情報がありました♪

出港時には朝の霧も晴れていき、徐々に視界も回復していきましたね。
今にも雨が降り出しそうなどんよりなお天気でしたが、本日も2便運航となりました。

本日もとても寒く白い息…
そんな中でも外で頑張って下さるお客様もいらっしゃいました。
スタッフが生き物の見つけ方、ポイントなどを解説♪

DSC_3859.jpg

午前便は漁船からの情報も頼りに探鯨、そして他船からシャチ発見の連絡が!
十数頭のシャチの群れに出会うことが出来ましたね。

IMG_9386.jpg

シャチたちは元気いっぱいに飛び上がったり、背面泳ぎ

IMG_9483.jpg

ジャンプにスパイホップ(海面から頭を出し周囲を偵察する行動)
みんなでじゃれ合ってとても楽しそうに見えました^^
その様子を見ていてこちらもニヤニヤしちゃいましたね。

午後便は少し風波が出てきたものの、イシイルカに出会うことが出来ました!
実はシャチのように白黒の体色のイシイルカ、本日は両便観察できました。

IMG_8877.jpg

イルカの中でも特に速く泳ぐことができ、速い時で時速55km。
水を切るように独特なしぶきをあげます。

海鳥はハシボソミズナギドリの小さな群れがあちこちで見られ
こちらのハイイロウミツバメやフルマカモメも多く観察できました。

IMG_9673.jpg

最近多く観察できているアホウドリ、クロアシアホウドリ、コアホウドリ

IMG_8920.jpg
アホウドリ幼鳥

その他、アカエリヒレアシシギ、ウトウ、ウミスズメ、アビ類、ヒメウ、ミツユビカモメなど。

午後便は徐々に北方領土・国後島も見え、今にも雨が降り出しそうな
曇り空でしたが、帰港後雨は本降りに…

DSC_3873.jpg

本日も沖に出るととても寒かったですね(汗)
最近は太陽が恋しいお天気が続いております…
沖に出ると体感温度がぐっと下がりますので、ご乗船の際は十分に防寒対策を!!

DSC_3634.jpg
スタッフは、フリースやダウン、ネックウォーマーや手袋をしています。

船内の出入りは可能ですが、出来るだけ間隔をあけてご利用頂きますよう
ご協力をお願い致します。

明日も素敵な出会いがありますように☆

知床ネイチャークルーズFacebookには本日のシャチ動画なども
アップいたしましたので、ぜひご覧ください。


【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3569)

posted by e-shiretoko at 17:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: