2020年06月17日

雨の中でも元気いっぱい


昨夜から降り続いた雨はお昼まで続いておりました。
本日は雨と霧で視界があまりよくない中ではありましたが、
凪はわりとよく、需要がありました午前便のみ運航となりました!

雨は降ったり止んだりを繰り返しておりましたが、沖に出ると少しずつ弱まり
視界も開けていきましたね。

本日は海鳥が多く観察でき、密度は濃くないもののミズナギドリがわりと目立ち
フルマカモメ、ハイイロウミツバメも多く見られました。
その他、ミツユビカモメ、ヒメウ、アカエリヒレアシシギ、そしてこちらの
クロアシアホウドリはそばでじっくり観察できました♪

InkedIMG_8818_LI.jpg

一緒にいるのはフルマカモメですが、比較するといかに大きいのかわかりますね。

IMG_8832.jpg

鯨類はなかなか見つからず苦戦しておりましたが、イシイルカに出会うことが出来ました!

DSC_3853.JPG

水族館などでは飼育されていないので、野生でしか出会うことが出来ないイルカです。
体全体が見えないので小さく見えますが、体長は約2m。

IMG_8785.jpg

活発に泳ぐイシイルカを観察することが出来ました^^
クルーズ後半は徐々に視界が回復していきましたね。

DSC_3854.JPG

雨と霧で極寒のクルーズとなりました(汗)
皆さん寒い中大変お疲れさまでした!

明日は条件良く出航し、素敵な出会いがありますように☆


お知らせです。

現在、知床自然センターのミニギャラリーでは高林紗弥香さんの写真展が開催中です!
(7月31日まで)

DSC_3492.JPG

NORTHERN LIFE -キオクとキロク-

DSC_3490.JPG

額の中の自然や動物たちの世界に吸い込まれそう…
羅臼の空気感満載の素晴らしい写真展となっておりますので、ぜひお立ち寄りください。



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3568)

posted by e-shiretoko at 15:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: