2020年02月07日

オオワシ発見!のプロ


今朝も気温が下がりましたね…(汗)
雲が多く日の出が綺麗に見えませんでしたが、雲から溢れる光が綺麗でした。
本日は沖合多少波がある中ではありましたが、3便運航となりました。

1、2便目は撮影コースにて出航!
皆さん、一生懸命撮影されているようでした。

1581054281490.jpg

防波堤にもオオワシ、オジロワシが休んでいる姿を観察することができ
こちらのワシ達…息がぴったりで!?

1581057489488.jpg

よっぽど気になる何かがあったのか??
一斉にクルっと(笑)凛々しく感じる中に可愛らしさもありますね。

1581057492718.jpg

2便目は観光のお客様だったので、港周辺でオオワシ、オジロワシの観察。
色々説明しながら、少し沖へ出てみました^^
様々な海鳥が観察出来ましたよ!

IMG_7434.jpg
赤足のケイマフリ

その他、ハシブトウミガラス、ヒメウ、ウミアイサ、カワアイサ
シノリガモ、コオリガモ、クロガモなどが観察出来ました。
トドやアザラシ、シャチを探してみたものの…残念ながら見つからず。

DSC_2292.JPG

北方領土・国後島もスッキリと全体は見えませんでしたが、
近く大きく見えましたね。

3便目は観光コースにて出航です。

DSC_2293.JPG

沢山のオオワシ、オジロワシを観察でき、皆さん興奮されておりました。
その大きさにも驚かれておりましたが、カラスと比べてもオオワシ大きいですね!

IMG_7459.jpg

力強く羽ばたき、迫力あるワシ達に圧倒されます。
こちらはオジロワシです。

IMG_7548.jpg

3便目にご乗船された小さなお客様はワシに詳しく。
誰よりも早くオオワシを見つける、素晴らしい目の持ち主!!
『あそこにもオオワシ、あ!あれもオオワシ!!』と大木が教えられておりました。

小さなお客様が、目の前に停まったオオセグロカモメを一生懸命撮影していたので、
手すりに上手にバランスをとっていたカモメさんを大木もパシャリ。

IMG_7607.jpg

皆さん、寒い中大変お疲れ様でした。
港に帰港したスケソウダラ漁の漁船には、流氷時期に使用する竹のウキ
“氷ぼんでん”が積まれておりましたね。

DSC_2294.JPG

さて、そろそろ根室海峡にも流氷がやってくるころでしょうか!?
海上保安庁海氷速報はこちらから。


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3515)

posted by e-shiretoko at 17:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: