2019年09月07日

慌ただしく順調に潮吹き♪


気温があがり、朝クジラの見える丘公園から沖観察をすると
沖は霞みがかり見づらかったですが、凪が良いので沢山のイシイルカを
観察することが出来ました。
また、長崎大学のマッコウクジラ調査チームが丘からマッコウクジラ
ツチクジラも観察できており、情報を頂きました♪ありがとうございます^^
凪の良い中、張り切って2便運航です♪

本日午前便は、今年3度目寄港の旅客船『にっぽん丸』のお客様もご乗船。

DSC_0350.jpg

凪が良く沖に出ると次々とイシイルカを発見!
2便共にゆっくり泳ぐイシイルカ、活発に泳ぐイシイルカの様子を
観察出来ました。

InkedIMG_1747_LI.jpg

速く泳ぐ時は、このしぶきがポイントになり、ゆっくり泳ぐ時は背中がチラチラと
見え隠れするんです。見え方が全然違いますよね。

少し遠かったのですが、アカボウクジラ科の謎のクジラも3,4頭
泳ぐ姿を発見しました♪

そして本日も順調にまたそばでマッコウクジラが浮上。
浮上時間が短く、遠くで潜ってしまうこともありますが…
複数頭しっかり観察出来ました。

Inked1567821638039_LI.jpg
ココにマッコウクジラの潮吹き

鼻で息を吸って〜吐いて〜、何度も呼吸を繰り返し
息を吐く時にこの潮吹き!!

IMG_1822.jpg

深い潜水に入る時は、深呼吸〜
そしてこのように背中が持ち上がって…

IMG_1830.jpg

豪快ダイブ!!!

IMG_1852.jpg

出ている部分は一部ですが、全長は15m〜18mもあるオスのマッコウクジラたち。
とても迫力がありましたね。

本日は2便共にイシイルカ、マッコウクジラと沢山観察出来ました。
船長も言っておりましたが、何も鯨類を観察出来ない時ももちろんあります。
『いつもこんな風に順調にいくわけじゃないんだよ!!』その通りですね。

海鳥はこちらのウミウ

IMG_1930.jpg

アカアシミズナギドリ、トウゾクカモメ、ウトウ、アカエリヒレアシシギ
などが見られました。

知床連山も北方領土・国後島も見え、凪もわりと良い日となりました。
皆さん次々と見つけてくださいましたね^^

DSC_0359.jpg

はじめは目が慣れないと、遠くの潮吹きがなかなか見つけづらかったと思いますが
徐々に目が慣れるとお客様も見つけて下さり、とても助かりました♪
皆さんありがとうございます^^

確認できなかったお客様も多かったのですが、遠くでツチクジラの群れも
発見しましたよ。向かっている最中に潜ってしまいました(汗)

午後便は忙しくあちこちでマッコウクジラが浮上。
複数頭確認することが出来ましたね^^

IMG_2067.jpg
奥に見えるのは国後島です

横から見ると、その大きさを実感しお客様から歓声も!
この後のダイブは知床ネイチャークルーズfacebookの動画でお楽しみください。

午後便帰港時には、ちょうどにっぽん丸が羅臼港を出航。
外には沢山のお客様が手を振って下さいました。
また羅臼にお越しくださいね〜

IMG_2091.jpg

本日も沢山の出遭い、賑わう羅臼の海。
9月に入り北寄りの風、寒い日も多くなるかと思いきや?
本日も暖かい1日となりましたよ。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3439)


posted by e-shiretoko at 18:20| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
> 少し遠かったのですが、アカボウクジラ科の謎のクジラも3,4頭
> 泳ぐ姿を発見しました♪

謎のクジラは、
「クロツチクジラ」と命名されました。

https://univ-journal.jp/27716/

Posted by Nakamichi at 2019年09月09日 00:49
>Nakamichiさん

おはようございます。
情報ありがとうございます!

以前から羅臼沖ではまだ名前がついていないアカボウクジラ科の
クジラがいるとされておりましたが、やっと命名されましたね。
ただ、背中だけではなかなか『クロツチクジラ』との断定が難しく、
警戒心も強いので遠くで潜ることも多いです。
先日撮影できたアカボウクジラ科のクジラはオウギハクジラ属の
仲間と見られ、クロツチクジラではありませんでした。
名前がついていない鯨類が他にもいる可能性もあります。
羅臼の海はまだまだ謎がいっぱいですね。
Posted by エリカ at 2019年09月09日 08:10
別種でしたか、失礼しました。
そういえば、宇仁先生もそういった論文書いておられました。

謎は多い方が楽しみですね。
Posted by Nakamichi at 2019年09月09日 22:40
>Nakamichiさん

おはようございます^^

いえいえ、この日見たアカボウクジラ科のクジラについては遠くで潜ってしまったので、種類は不明なので、クロツチクジラだった可能性もありますよ!

わからないことが沢山あって、どうかな、こうかな?と色々想像するとワクワク、ドキドキ毎日楽しいです。ロマンがありますね♪
Posted by エリカ at 2019年09月10日 07:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: