2019年09月06日

仲良しのマッコウクジラ


今朝は気温が上がって沖は霞んであまり見えませんでした。
多少沖は波があるようでしたが、本日は無事2便運航となりました。

DSC_0335.jpg

本日は2便共にこちらのイシイルカ、そしてマッコウクジラも複数頭
観察することが出来ましたね♪
とても速く泳ぐことが出来るイシイルカ、速い時では時速55km!

IMG_1683.jpg

活発に泳ぐ姿を沢山観察することが出来ましたね。
水族館などでは飼育されていないため、このように野生でしか出遭えません。

マッコウクジラは複数頭確認できるも、どれも日ロ中間地点よりも国後島側での
浮上が続きましたね。
遠くに潮吹き、そして尾びれを上げる姿は観察できたのですが…

InkedIMG_1132_LI.jpg

しかし最後の最後で羅臼側に浮上したマッコウクジラをそばで観察。
羅臼岳をバックに豪快にダイブ!!

IMG_1329.jpg

3頭並んで仲良しのマッコウクジラ。
普段は1頭で行動しているのですが、たまにオス同士がこのように群れて
行動する様子が羅臼沖では良く観察されます。
1頭潜ると次々と尾びれを上げて潜っていきました♪

IMG_1348.jpg

海鳥はこちらのウトウやトウゾクカモメが多く見られました。

IMG_1476.jpg

その他、ウミウ、ハイイロミズナギドリ、アカアシミズナギドリ
ケイマフリ、アジサシなどが観察出来ましたよ。

午後便は午前便の波が嘘のように穏やかに♪

DSC_0340.jpg

良い凪の中運航となり、そばでマッコウクジラやイシイルカを観察することができました。
午後便も他船と協力し探鯨。
マッコウクジラはラッキーなことに次々と羅臼側で浮上しましたね!

IMG_1576.jpg

このようにプカプカ浮きながら、マッコウクジラは呼吸を整えています。
息を吸って吐く時に潮吹きがあがるのですが、午後便は西日が強く
潮吹きに虹がかかっておりました☆
このようなシーンも色んな条件がそろわなければ出会えない貴重なシーンです。

IMG_1615.jpg

こちらのマッコウクジラも2頭並んで泳いでおりました。
最後は尾びれを上げて豪快にダイブ!!
次の浮上までは約40分、クジラの仲間で特に深く長く潜れるクジラです。

私たちが午後便帰港途中、次々とすれ違っていくのはイカ釣り漁船。
外来の船たちも続々と羅臼に集まってきているようですね!
近年は全国的にイカが不漁でしたが、今年は大漁を願って。
地方のイカ釣り漁船の漁師さんたちに会えるのがとても楽しみです^^

IMG_1698.jpg

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3438)

posted by e-shiretoko at 17:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: