2019年08月15日

何とか1便運航


早朝、クジラの見える丘公園へ行って沖を観察してみると
視界もよく多少波があるもののわりと穏やかに見えました。

DSC_0028.jpg

本日は3便運航予定でおりましたが、1便目出航すると徐々に
沖は波風が出てきてしまい、2、3便は高波強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

多少波があるものの、あちこちでイシイルカと出遭いました^^
しぶきをあげて活発に泳いでおりましたね。

IMG_5875.jpg

あまり海面に体を出さず、背中で水を切るように泳ぐため
体色はわかりづらいのですが、実はお腹が白く背中が黒いツートンカラー。

マッコウクジラは水中マイクを使用し、マッコウクジラが水中で発する音を
確認してみたのですが、音は入らず…
他船と協力し探すも見つけることが出来ませんでした。
昨日は複数頭確認できたのですが、どこへ移動したのでしょう?

海鳥は最近ぱったり出会えなくなっていたフルマカモメがまた一気に
入ってきましたね♪

IMG_5867.jpg

停船して探鯨していると、船にどんどん集まってくる姿が可愛いのです。
その他、ハシボソミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ
ウトウ、トウゾクカモメなどが観察することが出来ました。

実習生の木下さん、本日は鯨類の見つけるポイントだけではなく
最近頑張って練習していた、鯨類の生態についても解説してくれました。

DSC_0032.jpg

午後は欠航となったため、木下さんを連れてルサフィールドハウスへ行ってきました。
一生懸命、知床の映像を見てお勉強中…

DSC_0035.jpg

実際に沖ではなかなかイシイルカの全体が見られないのですが、
こちらの施設には、イシイルカやシャチの実寸大のデカールが
床に貼ってあるので、いかに大きいのかわかります^^

DSC_0036.jpg

ここではオオワシにも変身できるんです♪
せっかくだから実習生の木下さんに、オオワシに変身してみたら?と
勧めてみたのですが、恥ずかしいから嫌だと断られて、大木が代わりに(汗)

DSC_0039.jpg

羅臼でオオワシに出遭えるのは流氷がやってくる厳冬期。
1年通して羅臼はどの時期もオススメします!
冬の景色も本当に素晴らしいです。

明日、明後日に関しては台風の影響により、悪天候が予想されるため
全便欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

荒天予報となっておりますので、道内移動される方は早めのご移動を
オススメ致します。
皆さん、くれぐれもお気を付けくださいませ。
早く海も落ち着き、出航できることを願います!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3416)
posted by e-shiretoko at 15:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: