2019年08月02日

徐々に視界回復


本日は濃霧に苦戦しましたが、凪はよく無事3便運航となりました。
1便目はなかなか視界が回復せず、そんな中でも運よくイシイルカ発見!

DSC_9277.jpg

活発にしぶきをあげ泳ぐイシイルカに出遭うことが出来ました。
本日は3便全てイシイルカに出遭えましたね!

IMG_1857.jpg

水中マイクを使ってマッコウクジラが発する音を拾うことができ
水中にマッコウクジラがいることはわかったのですが…
霧が邪魔をして、視界が開けている所では発見できませんでした。

2便目、沖に出ると少し視界がよくなり徐々に北方領土・国後島も見え
マッコウクジラを4頭以上発見することが出来たのですが…
残念ながら全て日ロ中間地点よりも国後島側、遥か遠くでの浮上でした(汗)

イシイルカの他にツチクジラが何度か浮上しましたが、
警戒心が強くなかなかそばで観察することができなかったので
お客様も見つけられない方が多かったですね。

InkedIMG_1882_LI.jpg

本日も一生懸命、鯨類の見つけるポイント、解説など頑張ってくれた松井さん
お客様から拍手も頂いておりました^^皆さん、ありがとうございます。
実習期間も1週間が過ぎ、だいぶ慣れてきたようです!

DSC_9280.jpg

海鳥は本日こちらのクロアシアホウドリが複数確認でき

IMG_1893.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ(暗色型・白色型)、トウゾクカモメ
ミズナギドリ類、ウミスズメ、アカエリヒレアシシギなどが見られました。

そして3便目、視界が一気に回復。
沢山のイシイルカ、そして今時期では珍しいミンククジラもゆっくりと観察。

IMG_1919.jpg
7m前後の小型のヒゲクジラです

沖に出るとマッコウクジラは、またしても国後島奥深いところでの浮上(汗)
そんな中、他船からシャチ情報です!!ありがとうございます。
とりあえずシャチの情報が入ったので向かいます!!と船を向けようとしたら
なんと羅臼側にマッコウクジラを発見☆

IMG_1962.jpg

そばでゆっくり観察することが出来ました。
最後は尾びれを高々とあげ潜っていきましたね^^

IMG_1977.jpg

マッコウクジラが潜ると、尾ビレで一生懸命水をかき一気に深海まで
潜水するため、水が沸き上がりこのような大きな波紋が出来ます。
15m以上もあるオスのマッコウクジラ!とても迫力がありました。

InkedDSC_9283_LI.jpg

そして、最後は港前でゆっくりシャチを観察することができましたね。
2頭仲良く遊んでいたシャチ。

IMG_2226.jpg

海藻も大好き、背面泳ぎをしながら体に絡めて遊んでいます。

IMG_2079.jpg

背びれが高いオスのシャチもそばでゆっくりとその貫禄ある姿を
見せてくれました。

IMG_2248.jpg

知床ネイチャークルーズのfacebookもぜひご覧ください。
明日も3便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3404)


posted by e-shiretoko at 18:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: