2019年07月14日

まだまだシーズン続くのか?


早朝は濃霧で視界不良でしたが、少し海が見えている所で状態を観察すると
わりと凪は良さそうに見えました。
本日は無事2便運航となりましたね!

今にも雨が降り出しそうな曇空の中、午前便出航!
本日もあちこちでハシボソミズナギドリの群れが見られましたね。
その他、こちらのハイイロウミツバメ。

IMG_7899.jpg

フルマカモメ、アビ類、アカエリヒレアシシギも多く観察出来ました。

午前便に出遭えた鯨類は、イシイルカ!
全長は約2m、とても速く泳ぐことができ最高時速は約50km。
活発に泳ぐ姿が観察出来ましたね。

IMG_7849.jpg

その他、他船と協力し探鯨すると…
背景が霧で見づらかったのですが、マッコウクジラを観察することができました。
残念ながら日ロ中間地点よりも国後島側での浮上となりましたが、
潮吹きしっかり見えましたね。

InkedIMG_7878_LI.jpg

最後は高く尾びれをあげ潜っていきました。
沖はとても寒いので、皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました。
午前便は何とか雨にあたることなく帰港…

DSC_8786.jpg

そして、帰港間際になんとシャチを発見しました♪
陸にこんなに近い所です。

IMG_7960.jpg

霧の中を移動していたのでしょうか?
最後の最後で出遭うことが出来てラッキーでしたね。
よく観察されているオスのシャチ含む、10頭ほどの群れでした。

IMG_8183.jpg

広く分散しておりましたが、船のそばでもしっかりと白黒のボディー
観察できましたね^^

そして午後便は先に出航していた他船がシャチを発見しており
午前と同じシャチの群れを観察することが出来ましたよ^^
ポイントに到達するまで、実習生の矢野君がお客様に鯨類の見つけるポイントを
解説してくれました。

DSC_8813.jpg

午後便は子シャチたちがパワフルに遊んでおりましたね♪
尾びれをあげたまま逆立ち泳ぎ、水中ではどんなことになっているのでしょう(笑)?

IMG_8368.jpg

2頭の子シャチが競い合っているのか、ジャンプ大会。

IMG_8855.jpg

何度も何度もジャンプを繰り返しておりました。

IMG_8518.jpg

口を開けて海藻を絡めながらパクパクするシャチもいれば
海藻を背中にかけて泳いだり、頭にかけてゴロゴロと。
海藻はいつも子どもたちのおもちゃです。
背泳ぎをしながら、口からぴゅーぴゅー水をはいてるシャチもいました(笑)

IMG_8980.jpg

それぞれ楽しんでいるのでしょうか?面白い行動が沢山です。
シャチを観察していると、シャチのそばにはミンククジラの姿も!

遊ぶだけ遊ぶと今度はじゃれて甘えだす子シャチたち。
こちらに興味を持ったのか?停船している船に向かって来たり♪

IMG_9008.jpg

知床ネイチャークルーズfacebookにも他の画像や動画もアップしました。
ぜひご覧ください。
午後便は帰港途中雨に少し当たりましたが、無事運航できて良かったです。
シャチの遭遇率は徐々に低くなってくる時期ですが、いつまでシャチに出遭う
ことが出来るのでしょう?

明日も2便運航予定です、条件よく出航出来ますように☆

本日で2日目を終えました『しれとこ羅臼こんぶフェスタ
後半少し雨が降り出したようですが、連休ともあり沢山の方にご来場頂いたようです。
明日がいよいよ最終日…雨が続いておりますが、明日は雨にあたらず無事
イベントが終了しますように!

DSC_8800.JPG

明日は14時で終了となります。
皆さまのご来場、お待ちしております!!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3386)

posted by e-shiretoko at 20:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: