2019年07月08日

遥か遠くに潮吹き


本日もどんよりお天気…早朝は濃霧のため視界不良でした。
最近は全然クジラの見える丘公園から海の状態が観察出来ず(汗)
少し霧雨も降っておりましたが、徐々に雨はあがり無事2便運航となりました♪

出航するとまず沿岸にはミズナギドリの群れ!
本日は1日通して、ハシボソミズナギドリが沿岸でよく観察出来ましたよ。
例年であれば6月後半から徐々に数が減ってきますが…
餌があるのでしょうか!?ここ数日根室海峡ないでは、かなりの数が見られています。

IMG_6142.jpg

その他、こちらのフルマカモメ(暗色型・白色型)、ウトウなども見られましたね。

IMG_6071.jpg

他船からマッコウクジラの情報が入り、協力して探鯨。
2便共にマッコウクジラを発見することが出来ましたが…
両便マッコウクジラは、日ロ中間地点よりも国後島側での浮上となりました。

InkedIMG_6066_LI.jpg
奥に見えているのは、北方領土・国後島

残念ながら、遠めに観察(トリミングしております。)

InkedIMG_6061_LI.jpg
近いところでは、羅臼から国後島まで約25km

最後は尾びれを高く上げ潜っていきました。
午後便はさらに奥深く、マッコウクジラを確認できないお客様もいらっしゃいました。
複数頭確認できたものの、全て国後島側での発見となりました。

どんよりなお天気が続いておりますが、少し青空も見られた本日は
沖にいても少し暖かく感じることも!?
それでも風が吹けば、一気に寒くなり向かい風は辛いですね(汗)
皆さん、レインウェアを着て頑張って下さいました。

DSC_8679.jpg

本日は2便共にイシイルカに出会うことが出来ました♪
わりと凪が良かったので、活発に泳いでいるイシイルカが
しぶきをあげ泳ぐ姿を見ることが出来ましたよ。

IMG_6003.jpg

白波があると、しぶきと白波との見分けが難しいですが…
体長は約2m、水族館などでは飼育されていないイルカです。

IMG_6041.jpg

昨日までシャチ遭遇連続記録を更新しておりましたが、本日はシャチの発見はなく
19日連続記録でストップとなりました。これだけ続くとは、本当に驚きでしたね!

DSC_8681.jpg

例年であれば、これからシャチの遭遇率は徐々に下がり、
マッコウクジラのシーズンへ突入です♪

夕方、定置網漁の漁師さんから黒い鳥の群れが凄いと連絡が入り
実習生を連れて行ってみました!

IMG_6182.jpg

沿岸に真っ黒な帯!!陸に近いところでハシボソミズナギドリの大群が
捕食しているシーンを観察することが出来ました^^

DSC_8684.JPG

紹介が遅れましたが、名古屋の専門学校から実習生が来ております。
2週間お手伝い頂きます、矢野竜太郎くんです。
よろしくお願い致します!

明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3381)

posted by e-shiretoko at 19:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: