2019年07月02日

霧の中から現れた!


本日は2便運航となりました。
1日濃霧がかかっており、沖に出ても霧はなかなか晴れませんでした(汗)
視界がスッキリといきませんでしたが、2便共に沢山のイシイルカに出会う
ことが出来ましたね。

IMG_2510.jpg

霧がかかり遠くが見づらかったと思いますが、霧の中に沢山のしぶき!
体全身を出さず、水を切るように泳ぎます。

IMG_2592.jpg

他船と手分けし生き物を探していくのですが、どこの船からの情報も
『霧が濃い…』
そして日ロ中間地点付近を探鯨していた本船、奥の方に違和感がある波が立ち
『何かわかりませんが変な波が』
よーーーーーく見ていると…なんと、シャチでした!!!!

InkedIMG_2523_LI.jpg

霧の中から突然現れましたが、潜水も長く急ぎ足(汗)
そして霧の中へ、国後島側へあっという間に行ってしまいました。
見づらかったので、見えなかったお客様もいらっしゃったと思います。

実習生がいなくなったので、秋田のレクチャー♪
寒い中、皆さん耳を傾けて下さいました。

DSC_8588.jpg

船長が言っている言葉がよくわからないと言われましたので…
フライデッキでは、大木の羅臼語講座。

じり=霧雨のようなもの
※羅臼町民に言うと、じりはじりだ!と言われます(笑)
上(かみ)=南
下(しも)=北
ガスがハゲる=濃霧が晴れる

船長:ガスも濃いけど、なんだじりか?なかなかガスもハゲてかねぇな〜。

大木:そうですね。

船長:俺らはゆっくり上にのぼるか!

大木:了解。

そんな会話です。
先日は『カミにのぼるか!』の船長の言葉に『カメ!?』と反応されていたお客様も(笑)
あるあるです。

さて、午後便は午前よりも視界が回復するもスッキリと視界が開けませんでしたが
港前、餌があったのかハシボソミズナギドリの群れが多く見られました。

IMG_2645.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ、ミツユビカモメ、ヒメウなども見られました。

あちこちでイシイルカに出会い、沖の方が少し視界がよくなりうっすら北方領土・国後島も
見えてきたので他船と探鯨。
そして、霧が晴れているところでマッコウクジラ浮上!!

InkedDSC_8589_LI.jpg

視界が開け沖にはもう1頭のマッコウクジラも発見。
そばでゆっくりと観察することが出来ましたね!

IMG_2674.jpg

何度も呼吸を繰り返し、準備が出来るとこのように尾びれを上げてダイブ。

IMG_2723.jpg

雨は降ったり止んだりを繰り返し、途中強く降ることもありましたが
皆さん寒い中頑張って下さいました!大変お疲れさまでした。
風邪などひかれませんように。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

話は戻って昨日から3日まで続く、羅臼神社祭!!
昨夕は実習生も最終日ということで秋田と実習生を連れて神社祭の
餅拾いに参加です。

DSC_8567.jpg

神社で軽トラから大人たちが大量の餅を投げ、それをキャッチ!!
やる気満々で前に出て行ったのは我らが森本(笑)

DSC_8570.jpg
どんだけやる気なんですか!!

そして秋田と森本沢山ゲットしました。
この餅には色紙が入っていて、さらに景品がゲットできます。
町民は袋持参し、ちょーーー本気モードです、大木は下がって見学(笑)

DSC_8577.jpg

お菓子や商品券が当たりました〜^^

DSC_8583.jpg

みんな真剣だからこそ、すごく楽しい☆
ちょっと怖いけど…(笑)
笑顔あふれるお祭りです、本日はみんなでビンゴ大会に参戦です!!

1561977784622.jpg

何が当たるかな…


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3376)

posted by e-shiretoko at 18:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: