2019年06月28日

3便全てシャチ!!


朝クジラの見える丘公園から沖を観察していると、ゆっくりと泳ぐイシイルカの姿が
観察出来ましたね。

本日は多少うねりと波がありましたが、無事3便運航です。
1、2便はこちらのイシイルカに出会うことが出来ましたね♪
体全身を出さず水を切るように泳ぐため、このしぶきがイシイルカたちを
見つけるポイント!

IMG_8494.jpg

沖に出ると、知床連山も北方領土国後島も綺麗に見えました。
気圧の関係かスッキリと綺麗に見えておりました!
知床連山にはまだまだ雪が残り続けているんです。

DSC_8509.jpg

1便目は遥か国後島側にマッコウクジラの潮吹きも確認できました。
他船と手分けし、探鯨!すると知床岬方面でシャチ情報です。
ありがとうございます^^
久しぶりの遠出、知床岬の先端が見える場所までやってきました(汗)
普段はなかなか見られない景色です♪

DSC_8514.jpg

そして何とかシャチに出会うことが出来ましたね。
そばで観察できたのは12頭、大きなオスのシャチがそばで浮上した時は
圧倒されましたね^^

IMG_8278.jpg
奥に見えているのは国後島です

貫禄がある背びれのたか〜いオスシャチでした。
現場も遠いため少しシャチを観察し帰港となりましたが、
少しでもシャチを観察することが出来てよかったです♪

海鳥はこちらのアホウドリの幼鳥が船のそばを飛んでいく姿が見られ

IMG_8728.jpg

その他、クロアシアホウドリ、ハシボソミズナギドリ、フルマカモメ
ミツユビカモメ、ウトウなどが見られました。

2便目はチャーターにて出航していた他船がシャチを観察していたので
まっすぐそのポイントへ。
実習生の森本さんが生き物を見つけるポイントについて説明。
皆さんしっかりと聞いて、一緒に探して下さいました。

DSC_8520.jpg

2便目もかなり距離はありましたが、無事シャチと出会うことが出来ました。
1便目の時よりも数が多く、十数頭の群れがいくつか!?

IMG_9494.jpg

背びれがとても高いオスのシャチから、ちっちゃな赤ちゃんシャチも☆
子シャチたちはとても元気で、ずっとじゃれておりましたね。

IMG_8556.jpg

頭を出したり、ゴロゴロお母さんに甘えたり。

IMG_8995.jpg

ぎゅっと集まるととても迫力があります。
こちらは画像に11頭写っています、皆さん数えられますか?
そのうち背びれに海藻をひっかけている個体が2頭(笑)

IMG_9592.jpg

以前、羅臼沖でオスの『白いシャチ』が話題となりましたが…
この群れの中に…白い!!というよりは、白っぽ〜いシャチは見つけました(笑)

InkedIMG_9425_LI.jpg
白っぽい子シャチ

みんなそれぞれ個性があるんです^^

3便目は臨時便にて出航となりました。
現場までかなり遠かったのですが、とりあえず2便目でシャチに出会ったポイントへ
向かってみることに…
しかし、出航して10分程度…陸に近いところにシャチの群れを発見!!

IMG_9686.jpg

8頭のシャチの群れをそばで観察することが出来ましたね!

DSC_8526.jpg

出航してすぐシャチに出会えるなんて!とてもラッキーでした。
西日が強く、お天気も良かったのでオスシャチの潮吹きには綺麗なレインボー!!

IMG_9697.jpg

シャチを少し観察をし、その後他の生き物を探しに沖へ出ましたが
他鯨類は見つけることが出来ず。
また港前でシャチを観察、シャチたちは港前を通過し沿岸をどんどん南へ
移動していきました。

本日も沢山の出会いがありましたね。
シャチの遭遇率、今年の6月は上がっておりますが…
10日連続シャチと出会うことが出来ておりますよ〜!!
いつどんな出会いがあるかはわかりません、明日は2便運航予定です。
沢山の出会いがありますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3372)

posted by e-shiretoko at 20:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: