2019年06月24日

お天気良いけど、風冷たい!


本日も凪の良い中2便運航となりましたよ^^
条件の良い中、2便共にシャチとイシイルカに出会うことが出来ました。

多少波があると、体全身を出して泳がないこちらのイシイルカは
なかなか見つけづらいのですが…
本日はいたるところで目立って泳いでおりましたね♪

IMG_5514.jpg

このように陸にとても近いところでも観察できることも多いです。
午前便は野鳥にも興味がある方が多く、色々とお話しさせて頂きました。
こちら漁船の船尾にたっくさん集まっているグレーの鳥は
フルマカモメです!

IMG_5624.jpg

このように漁船のおこぼれを狙って集まってくることが多いです。
『カモメ』と名前がついておりますが、外洋型の鳥でミズナギドリの仲間です。
その他、ハシボソミズナギドリ、ウトウ、フルマカモメ(白色型)、コアホウドリ
アビ類などが観察できました。

実習生の佐藤くん、鯨類の見つけるポイントについて説明してくれました。
本日で2週間の実習期間を無事に終えました!
大変なお仕事だったと思いますが、お手伝い頂きありがとうございました。

DSC_0008.jpg

そして本日もそばで観察することが出来たシャチです!!
佐藤くんも説明してくれましたが、シャチを見つけるポイントはこの特徴的な
黒い棒状の背びれです。

IMG_5629.jpg

海面から黒い棒が浮いたり沈んだり、そして潮吹きも見つけるポイントになりますね。
なんと6日連続でシャチに出会うことが出来ております。

IMG_5901.jpg

午前便は約20頭のシャチに出会うことが出来ました。
本日は2便共に先に出航している他船からシャチの情報をもらい
そばで観察することが出来ましたよ。

InkedDSC_0011_LI.jpg

船長がよく船で言っています…
『雪山をバックにシャチを撮影できるところなんて、日本では他にないよ!!』

IMG_6498.jpg

例年に比べて積雪量も少なく、暖かい日が多かったので雪が少ない年ですが
知床連山にはまだまだ雪が残り続けております。
また沖に出ると、風を受け体感温度はぐっと下がりますのでご乗船の際は
暖かい格好でご乗船下さい。

また午前便は帰港途中に他社がツチクジラを発見!
そばでプカプカ、いつもは群れで行動しますが1頭で浮いておりました。

IMG_6162.jpg

午後便は約30頭のシャチに出会うことが出来ました。
こちら背びれが高いオスのシャチ、大きいものだと背びれだけで約2mにも達します。
海の王者の貫禄、停船している船に寄ってきました。

IMG_6339.jpg

午後便は十数頭の群れに分かれ泳いでおりましたが、ぎゅっと集まると
迫力ありますよね。

IMG_6292.jpg

大きなシャチの中に、子シャチがよく混ざって泳いでおります。
一生懸命泳ぐ姿がとても可愛らしいですね。
時折、ゴロゴロ泳いだり、背面泳ぎをしたり、頭を出して周囲を観察したり。

IMG_6671.jpg

本日も沢山の出会いがありましたね^^
風の心配をしておりましたが、凪が良い1日でよかったです。
条件よく出航し、景色も美しく、穏やかな素晴らしい日でした!!
知床ネイチャークルーズのfacebookには動画もアップしておりますので
ぜひご覧ください♪

明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3368)

posted by e-shiretoko at 18:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: