2019年06月21日

色々と苦戦しながらも…


今朝は濃霧…
クジラの見える丘公園からもあまり視界がよくないため
広く観察出来なかったのですが…
陸からシャチが見えたとの情報、そして1便出航時に漁船から
シャチ情報をもらいポイントへ向かいました!

本日は多少波がありましたが、無事に3便運航となりました。
1便目は霧が濃かったものの漁船からの情報を頼りにポイントへ向かう途中
別な場所でシャチを発見しました^^

IMG_3051.jpg

最初に観察したのは4頭のシャチでした。
その後、移動しながら探鯨していくと、1頭のオスシャチが濃霧の中から登場!

InkedDSC_8375_LI.jpg

立派な背びれの持ち主です。

IMG_3070.jpg

霧が濃い中ではありましたが、海鳥も沢山見られましたね。
こちらはクロアシアホウドリ!!

IMG_3241.jpg

羽を広げると約2m、とても大きいです。
その他本日はコアホウドリの姿も複数確認することができ
ハシボソミズナギドリ、ウトウ、フルマカモメ(暗色型、白色型)、ウミガラス類
など観察出来ました。

2便目は次第に霧も取れていき、視界が回復!
他船と手分けしながら探鯨していくと、他船からナガスクジラ発見の情報!
ありがとうございました。

IMG_3304.jpg

チラッとでしたが、久しぶりにナガスクジラをそばで観察することができ
その後続けてシャチ発見の連絡です^^

IMG_3351.jpg

5頭のシャチをそばで観察することが出来ましたね。

IMG_3392.jpg

1頭、背面泳ぎを始めると、次いで他の個体もマネをしているのか背面泳ぎ。

IMG_3444.jpg

シャチを発見したポイントがかなり遠かったため、ナガスクジラもシャチも
チラッと観察し帰路。
港まで距離もあったため、秋田のレクチャーもしっかりと聞けました(笑)

DSC_8380.jpg

そして3便目は団体様の臨時便にて出航です。
本日、2、3便目でたくさん出会えたのがこちらのイシイルカですね。

IMG_3503.jpg

活発に泳ぐとこのような白いお腹、黒い背中とツートンカラー!
初めて見た方はシャチと勘違いされる方も多いです。
全長約2m、水族館では飼育されていないイルカになります。

DSC_8389.jpg

3便目、鯨類を見つけるポイントは実習生の森本さんが行いました。
元気いっぱいありがとうございます。
2階での解説では、船長のマシンガントークに阻まれながらも頑張っておりました(笑)

今朝は出航時、鮭の定置網漁の網入れ作業も行われておりましたね。

IMG_2997.jpg

今はトキシラズが旬になります!脂がのってとても美味しい鮭です♪
羅臼お越しの際は、ぜひ食堂などでご賞味ください。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3365)


posted by e-shiretoko at 20:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: