2019年05月29日

5月なのに極寒の羅臼


皆さん、こんにちわ。
知床ネイチャークルーズの大木です。
北海道は猛暑日が続いておりましたが、一気に気温も下がり
例年通りに戻ったかと思います。
羅臼の気温は、本日も10度。
本日羅臼は朝から雨、雨、雨…1日雨が降り続き、体感はもっと寒い日となりました。

雨が降ると欠航と思われるお客様もいらっしゃるのですが、
多少の雨なら出航することもあります、お天気ではなく風や波が出航に
影響してきます。
また動物たちも雨は関係ありません。
本日は2便運航することが出来ましたね!
そして午前便は出航時、先に出航していた他船からシャチ情報が!!
まっすぐポイントへ向かい、シャチに出会うことが出来ました^^

DSC_7794 (1).jpg

そばで観察できたシャチは10頭ほど。

IMG_3343.jpg

お腹を出して背面泳ぎをしたり、横になって胸びれを上げたり
また頭を思い切りあげて、周辺の偵察だったのでしょうか!?
こちらは横になって、海面から出ている部分はなんと胸びれです。

IMG_3156.jpg

小さな子シャチも一生懸命泳ぐ姿を観察することができ、お客様からは
かわいい〜と人気でしたね♪

IMG_3399.jpg

本日午前便は、昨日の夕方もご乗船頂いました団体のお客様もご乗船され
シャチを観察することが出来てよかったですね^^

DSC_7800 (1).jpg
旭山動物園元園長の小菅さんと行く道東ツアーのお客様

午後便は出航するも、途中は集中豪雨、顔に打ち付ける雨が痛かったです(汗)
レインウェアを着て外で頑張って探してくださった方も多かったですね。
皆さん、ありがとうございます。
一生懸命探したのですが、午後便は残念ながら鯨類は発見できず…

DSC_7802 (1).jpg

視界が1日スッキリといきませんでしたが、本日はこちらのフルマカモメが
多く見られましたね。

IMG_3171.jpg

その他、ウトウ、アカエリヒレアシシギなども観察できました。
午後便は後半少しずつ風、波も強くなってきたので早めの帰港となりました。
土砂降りの中、皆さん大変お疲れさまでした!
風邪など引かれないようお気を付けください。

極寒の羅臼でのクルーズ、例年通りあれば今時期フリースやダウンは必須です!!
ご乗船の際はくれぐれも暖かい格好でご乗船下さい。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。

昨年も知床cho-e-maru店長がデザインした赤い羽根募金ピンバッチ。
今年も店長のヨシカちゃんがデザインされたそうです!

DSC_7683.JPG

今年のデザインは、マッコウクジラです♪
赤い羽根募金に500円以上の募金で『ご当地限定募金バッチ』1つお渡し致します。
羅臼限定となりますので、羅臼お越しの際はぜひ!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3339)

posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: