2019年05月14日

仲良しのミンククジラ


本日は気温が上がり早朝は霞みがかって沖があまりよく
見えませんでしたが…
わりと穏やかな海、久しぶりに条件の良い中2便運航となりました。
午前便出航時に早朝からチャーターにて出航していた他船から
シャチの情報をもらい、ポイントまでかなり遠かったのですが
真っ直ぐ向かって見ることに!!

DSC_7516.jpg
青空と残雪の知床連山

本日は右を見ても左を見ても絶景が広がっておりましたね。
そして知床岬が見えるところまで遠出をして何とかシャチと
出遭う事が出来ましたね^^

DSC_7521.jpg

いつもは知床岬の先端、灯台が見えるところまでは滅多に来ません。
この景色が見られることに大木は個人的に感動し…

IMG_6440.jpg

シャチは広く分散しておりましたが、10頭ほど確認することが出来ました。
こちら奥に見えている山は、北方領土・国後島最高峰のチャチャ岳。

IMG_6330.jpg
チャチャ岳とシャチ

国後島も端から端まで綺麗に見えておりました。
午後便はチャーターにて出航していた他船がシャチの観察を続けていたので
ポイントへ向かいました。
シャチのポイントへ向かう途中に、アカボウクジラ科の
クジラが1頭プカプカ浮いているのを発見(写真は撮れませんでした)

午前便は多少うねりと風波があり寒かったのですが、
午後便はべた凪になりましたよ^^

DSC_7529.jpg

まったりと泳ぐシャチたちと並走、お天気も良く凪が良いので
スケスケのシャチたちがよく見えました♪

全体的に海鳥が少ない印象でしたが、こちらのフルマカモメ

IMG_6492.jpg

ウトウ、ヒメウ、ユリカモメ、アビ類、ミズナギドリ類も
遠くに群れが確認できました。

そしてこちらの3頭のシャチを観察していると、そばに1頭増え
4頭で泳ぐシャチ…いや、1頭はミンククジラです^^

IMG_6630.jpg

ミンククジラもシャチもまったり泳いでおり、
お腹を出してゴロゴロしたり、背面泳ぎ、ミンククジラの
お腹の白い部分が水中よく見えましたね。
シャチから離れず、4頭仲良く船の周りを行ったり来たり!!
こちらは2頭のシャチの背ビレ…

IMG_6750.jpg

と皆さん騙されましたねっ(笑)!!??
こちら背ビレが2つではなく、奥に見えているのはミンククジラの尾びれ!!
横になって泳いでいる写真です^^

こちらはお腹を出して水中を泳いでいます。
水中白くなっているのがわかりますか?

IMG_6740.jpg

大木も大興奮でしたが、船長も大興奮。
こんな出遭いなかなかありません、本当に美しく素晴らしい出会いでした。

また他船からナガスクジラの情報が入り、少し遠かったのですが
何度かナガスクジラも観察することが出来ました。
高く上がる潮吹きが遠くからもしっかり見えましたね。

IMG_6954.jpg

そして帰港途中にはイシイルカとの出遭いも!!
速い時では時速55kmで泳ぐイシイルカ、しぶきをあげながら
活発に泳ぐ姿が見られました。

IMG_7052.jpg

本日は1日通してなかなか普段出会えない景色、シーンとの出会い
盛り沢山の日でしたね。
条件も良く、最高のコンディション!

明日も2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。
本日の動画をfacebookでもアップしましたので、ぜひご覧ください。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

明日から【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3332)

posted by e-shiretoko at 17:56| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆*

昨日は、午前と午後濃い内容で、
エリカさんも感動されていた知床岬の方へ行けたこと、私も嬉しかったです(*´∀`*)
距離はありましたけれど、自力であちらまで行けるわけでもなく、普段も滅多に行かないと聞いて尚更感動しました。
連れていってくれた船長さん、ありがとうございました(*´∀`*)

そして、午後便は快晴で素晴らしい景色と極上凪ということで感動していたなかで、たくさんの出会いがあり、大興奮でした!!
あんな透け透けのシャチさんを傍で見られたの初めてでしたし、ミンクさんが近くで、そしてまったりモードでお腹まで見えシャチさん達と一緒に泳ぐという。。肉眼でハッキリ見えて、少しゾワッとするくらいな感動でした♪♪♪

大自然のなかでの出会い、何がおこるのかわかりませんね。
時として、人間の思考を超えてくるのですから。
野生の生き物さん達に感謝です。
一期一会を今まで以上に大事にしていきたいです。

そして、やはり羅臼は素晴らしい!!
Posted by ツチヤ at 2019年05月15日 19:59
>ツチヤさん

こんにちわ。

先日はご乗船頂きましてありがとうございました。
知床岬が見える場所、そして岬の周辺の景色は羅臼の街並みと
また一段と違った別世界に感じます。
久しぶりにあの景色が見られただけでも、私は感動し写真を撮り続けました。
凪がよくなければ遠出出来ないので、条件よく出られてまたシャチに会え
良かったですね^^

午後便は本当に思い出しては、むふふふふとなっていますよ(笑)
ミンククジラがあのようにシャチと一緒に船のそばで泳ぎながら
お腹を出したりコロコロと転がったり?お腹を出して犬みたいに
じゃれているのかと思いました(笑)
あの感動はなかなか味わえませんね、あの時ご乗船されていたお客様は
本当にラッキーだったと思います。
お客様がいなかったらきっと…
サングラスの裏側で感動のあまり号泣していたことでしょう(笑)

これだからいつ何が起こるかわからない自然を相手にしている
お仕事がやみつきになり、今度はどんな出会いがあるのだろうと
毎日、毎便、ワクワク楽しくて仕方がないんです^^
これからも引き続き、一期一会大事にしていきたいと思います。
Posted by エリカ at 2019年05月16日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: