2019年05月12日

陸から背ビレが見えます


朝、クジラの見える丘公園へ行くとチャーターにて出航している
他船の姿を確認することが出来ました。
双眼鏡をかけて見てみると、シャチを発見!
1時間ほど観察を続けておりましたが、徐々に陸に近いところへ、
肉眼でもシャチが確認できる距離でしたね。

本日は2便運航予定でおりましたが、午後便は高波・強風のため欠航に。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

こちらは今朝のクジラの見える丘公園からの景色です。
ココにシャチが見えておりました。

DSC_7489.jpg

沖は白波が目立っておりましたが、
港周辺はわりと波が低かったので、午前便は出航することが出来ました。
出航してすぐにシャチに出遭うことが出来ましたよ。

DSC_7490.jpg

広く分散しておりましたが、ざっと見て15頭は確認することが出来ました。
コチラ崖の上に赤白の灯台が見えておりますが、ここがクジラの見える丘公園の
ウッドデッキがある場所です。

IMG_5282.jpg

これぐらいの距離だと、丘から肉眼でもシャチのヒレがしっかりと
確認できます^^

海鳥はこちらのユリカモメが港周辺で沢山見られました。

IMG_5121.jpg

その他、ウトウ、アビ類、ヒメウなど。

多少波があり勢いよく泳ぐ姿がとても印象的でした。
力強くとてもカッコいいです。

IMG_5351.jpg

オスのシャチは大きいもので背ビレだけでも約2m!
全長は約8m、とても大きく貫録がありますね。
羅臼ビジターセンターには日本最大のシャチの骨格標本が展示されております。
お時間ある方はぜひお立ち寄りください。

IMG_5485.jpg

小さな子シャチも一生懸命泳ぐ姿が見られました♪

IMG_5228.jpg

本日、国道334号知床横断道路は積雪ため終日通行止めと
なっていたようです。
知床連山は雲に覆われて見ることが出来ませんでしたが、山の下の方は
だいぶ白くなりました。
本日も北寄りの風が吹き、沖合とても寒かったですね。
船では貸し出しのレインウェアもございますので、寒い方はご利用下さい。

明日の国道334号の道路開通状況も皆さん十分にご注意下さい。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

※2019年5月14日(火)からは【第2段階】8:00〜17:00
まで通行可能予定です。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3330)

posted by e-shiretoko at 15:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: