2019年05月11日

力強く泳ぐシャチ


早朝クジラの見える丘公園から沖を観察していると、わりと沖は
凪が良さそうに見えましたね。

多少波風がありましたが、本日は2便運航となりました。
早朝からチャーターにて出航していた他船から日露中間地点よりも
国後島側にシャチがいると情報は入ってきておりました。

DSC_7471.jpg

生き物を探しながら沖に向かうと、遠くにイシイルカを発見するも
ポイントへ向かうと見失ってしまいました。
その後、シャチを発見!!
数km離れていたので、とりあえず向かってみたのですが
残念ながら国後島側へ移動してしまったようです(汗)
遠くに黒いヒレは確認できました。

IMG_4509.jpg

午前便は鯨類をそばで観察できることができませんでした。
そばにはキンキの刺し網漁の船!
漁師さんたちが手を振ってくれましたね^^
船の船尾には沢山のフルマカモメがおこぼれをもらおうと集まっています。

IMG_4531.jpg

その他、海鳥はハシボソミズナギドリ、ウトウ、ユリカモメ
アビ類などが見られました。

実習生の大野君も残りわずかとなりました。
だいぶ落ち着いてレクチャーも出来るようになりました^^
沢山勉強をしているので、ご乗船の際は皆さんどんどん質問してください。

DSC_7472.jpg

そして午後便は、チャーターにて出航していた他船から
国後島側にいたシャチが羅臼側に入って来たとの情報が入り
ポイントへ向かいました。

向かっている最中、活発に泳ぐイシイルカの群れを発見!

IMG_4581.jpg

あまり体を海面に出さずに泳ぐイシイルカ。
そばで観察すると、シャチと同じ白黒の体色がわかりますよ。

その後、シャチにも出遭う事が出来ましたね。
情報ありがとうございました!

IMG_4753.jpg

20頭ほどのシャチ群れ、とても迫力がありましたね。
シャチの群れの中にはなんとミンククジラが一緒に泳いでおりました。
この画像からミンククジラを発見できますか?

IMG_4724.jpg

矢印をさしたのがミンククジラ。
ミンククジラは潮吹きがあまり目立たず、背ビレも低いです。
一度船の真横にいきなり浮上したので、お客様は驚かれておりましたね。

IMG_472411.jpg

とっても小さな赤ちゃんシャチも混ざっておりました。
多少波があるので何度も息継ぎ一生懸命泳ぐ姿、可愛らしくもあり
とても逞しいなと思いながら観察し応援しました。

IMG_4886.jpg

徐々に心配していた風波が高くなってきたので、早めの帰港となりました。
皆さん寒い中でのご乗船お疲れ様でした。
山の下の方もだいぶ白くなりましたね…(汗)

DSC_7478.jpg

本日は雪のため、国道334号知床横断道をは終日通行止めとなりました。
明日の通行可能時間もご注意ください。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

※2019年5月14日(火)からは【第2段階】8:00〜17:00
まで通行可能予定です。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3329)


posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: