2019年05月08日

凍える寒さ、極寒の羅臼


朝4時半頃、沖を見てみるとわりと穏やかそうに見えました。
早朝は気温がとても低く、マイナスにはなりませんでしが
車の窓は少し凍りついておりましたね…羅臼、まだまだ冬!?
クジラの見える丘公園で1時間ほど沖観察、多少波がありますが
本日は3便運航となりました。

お天気はとても良く、知床連山を見ると…
山頂がまたうっすら白くなっているのがわかりました。
雪が降ったようです!?

DSC_7403.jpg

1便はとてもお天気のいい中、出航することができ
本日は3便全てイシイルカと出遭う事が出来ましたね^^
水温も少しずつ上がってきているので、徐々にイシイルカの姿も
目立つようになってきました♪

IMG_2789.jpg

海面からあまり体を出さず、水を切るように泳ぐイシイルカ。
高速で泳ぐ時はこの様なしぶきが見つけるポイントです!
ゆっくり泳ぐ時は黒い背中が海面にポコポコと浮上します。

DSC_7406.jpg

本日は3便、珍しくイシイルカが船についてたっぷり遊んでくれました。
そちらの動画をfacebookにアップしたので、ぜひご覧下さい。

1便目はその他こちらのミンククジラとの出遭いも。
潮吹きはほとんど目立たず、黒い背中がす〜っと見えます。

IMG_2701.jpg

2便目もミンククジラを確認できましたが、すぐに見失ってしまいました…汗
2便目は徐々にお天気が下り坂、雨が本降りに。
わりと波もなく穏やかだったので、イシイルカの泳ぐ姿がよく観察できました。

IMG_2809.jpg

実はお腹が白く、背中が黒いツートンカラー!
初めて見た方はシャチと間違われる方もいらっしゃいますね。

2、3便目は雨が降ったり止んだりを繰り返したので…
何度も虹が見られましたよ^^
お天気は崩れましたが、虹が見られるとちょっと得した気分になります♪

IMG_2942.jpg

そして3便目、今年も羅臼にお越し頂きました!
浜松市立北部中学校の修学旅行で羅臼へ。
皆さん薄着のように見えましたが…若さでしょうか?
多少の雨風、波も物ともせずに楽しまれていましたね!?
3便目帰港時には雨も上がり、北方領土・国後島もとても綺麗に
見えておりました。

DSC_7427.jpg

海鳥はこちらのフルマカモメをはじめ

IMG_2842.jpg
同化して見づらいですが…

ウトウ、ウミスズメ、アビ類、ミズナギドリ類、ヒメウ、シノリガモ
ユリカモメなどが見られました。

昨夕、今朝とレクチャーの練習した大野君、船で実践です!!

DSC_7431.jpg

その時の状況やお客様の反応も違うので、慣れるまで大変かと思いますが
一生懸命頑張っております。

本日は1日とても寒い中、ご乗船頂きありがとうございました。
いくつホッカイロを貼っていても全く効かず、手が痛いほどかじかみました(汗)
ご乗船の際は、体感温度が下がります!十分に暖かい格好でご乗船下さい。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。




【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3327)


posted by e-shiretoko at 20:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: