2019年03月30日

北寄りの風


皆さん、こんにちわ。
昨夜から氷点下で本日は昼間少し気温が上がりましたが
北寄りの風が続き、1日とても寒い1日となりました。
一度雪が融け濡れた部分がツルッツルに(汗)
ウトロ側では少し流氷が戻ってきたという話も聞こえてきました。

やっと春めいてきたと思っていたのも束の間…
また冬が続いております、羅臼です(汗)
本日は1日引きこもりで事務仕事をしており、ちょこっとだけ息抜きに
15分ほど沖観察。

DSC_4244.JPG

スッキリと沖は見やすかったのですが、沖は白波があり
うねりも入ってきていたので、テトラポットにぶつかった波が
大きくしぶきをあげておりましたね。

辺りにはシノリガモの姿が沢山。
今年はヒメハジロの姿を確認することができませんでした。
北方領土・国後島は本日もくっきりと見え、近く感じました。

船長、毎朝の日課は自宅2階からシャチを探すこと。
長谷川家2階はシャチスポット!!
陸からでもシャチは見つけられることが多いんですよ。
船長、大木よりも先にシャチを見つけ『シャチいた!』と自慢したいようですが…
なかなか見つかりませんね(笑)
私も毎朝シャチを探しておりますが、なかなか見つけられません…

明日も羅臼は気温が低い予報です。
季節の変わり目、皆さんも体調を崩されないようにご注意くださいね♪




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3295)


posted by e-shiretoko at 19:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: