2019年03月23日

離れた流氷


昨夜も雪が降り続き、また気温もぐっと冷え込み
辺りはカリカリ、そして湿った雪が積もり朝から町内では除雪作業。
お昼くらいまでは雪時々吹雪…雪が舞いあがり視界不良(汗)

DSC_4136.JPG

長谷川家2階から双眼鏡で見てみると、防波堤にオオワシとオジロワシの
姿が見えました。また双眼鏡越しにスマホで撮影。

変わりやすいお天気の本日は大人しく事務所でお仕事。
午後から青空が見えてきて、北方領土・国後島も見えたので
国後展望塔から少し沖観察へ。
風が吹き続け流氷も離れたため、うねりが入っておりました。

DSC_4137.JPG

先日まで羅臼沖を埋め尽くしていた流氷の姿がほとんど見えなくなりました。
国後島側には白い帯が見えておりましたね。
流氷が離れ、海面がこれだけ開けたら、例の黒いヒレがうろついているのでは!?
と観察しておりましたが、残念ながら見つけられず。
沖を飛んでいるオオワシ3羽発見しました!

DSC_4138.JPG
羅臼岳は雲の中…

本日は1日氷点下…現在の気温もマイナス3度と低く
風があり、体感温度はさらに下がり双眼鏡を持つ手がかじかみました。
明日はお天気が回復するものの、気温はさらに下がる予報です(汗)

なかなか暖かくはなりませんね。
羅臼町は5月でも雪が降ることもあります。
5、6月の春先はまだまだ冷え込むことも多いので、
ご乗船の際はしっかりと防寒対策を!(フリースやダウンがあるといいです)



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3288)


posted by e-shiretoko at 16:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: