2019年03月09日

気持ちのいい青空、青い海


昨日の風で流氷の状況が気になっていたので、出勤前に国後展望塔へ。
双眼鏡を覗くと流氷本体は沖に離れていました…
しかし、なんとか日露中間地点よりも羅臼側にまだあるようです。

DSC_3899.jpg

本日は2便運航となりました。
午前便は2時間半のコース、午後便は1時間のコースにて出航。
多少風がありましたが、お天気はご覧の通り真っ青な空が広がっておりましたね^^

DSC_3905.jpg

2便共にほとんどが観光でご乗船されたお客様。
観光のお客様ばかりだったので、午前便も珍しく船長がしゃべる、しゃべる!!
お天気もいいので、フライデッキにも登場しました(笑)
風が冷たかったので、早々にいなくなりましたが…

DSC_3908.jpg

皆さんは外でしっかりその景色、流氷、ワシたちの様子を観察されておりましたね。
本日は1日お天気は良かったので、北方領土・国後島もしっかりと見えました。
流氷があるこの時期、羅臼沖ではスケソウダラ漁船が出漁しています。

IMG_4798.jpg

一面薄氷が張っています。
ヒビが入ると、パズル…いや、砂漠!?なんとも不思議な景色ですね。

DSC_3909.jpg

オオワシ、オジロワシは全体で約150羽ほど確認することが出来ました。
肩が白く白黒の羽、そしてクチバシの黄色が目立つオオワシ。

IMG_4917.jpg

全体的に茶色く、尾羽だけが白いオジロワシ。
(角度が悪く尾羽の白い部分が見えづらいですが…汗)

IMG_4911.jpg

気温は日中あがったものの、風が強かったため体感温度は下がり手がかじかみました(汗)
後半は皆さん続々と船内へ…

少し波が高くなってきたので心配しておりましたが、
午後便、出航時には少しずつ風波も収まってきたので流氷まで行ってみることに!
徐々に離れていった流氷、何とか本体に到達し観察することが出来ましたね^^

DSC_3914.jpg

流氷は一つ一つ小さかった流氷が、荒波にもまれて折り重なり
このように大きく成長するんです。
お山のてっぺんには、堂々と佇むオオワシの姿♪
大きな流氷を好むワシたちもいれば…

IMG_4959.jpg

そんな小さな氷に停まらなくても、そばには沢山の流氷があるのに(笑)!?
小さな流氷に乗り、ゆらゆら揺れながらバランスをとっていたオジロワシ^^

IMG_4976.jpg

無事、本日も流氷本体に到達し良かったです。
明日も2便運航予定となっております、条件よく出航できることを願います。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3275)

posted by e-shiretoko at 18:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: