2019年02月24日

ため息の出る景色


本日は6便運航となりました。
お天気もよく、星空も綺麗に見えておりましたね☆
早朝便はとても条件の良い中出航し、北方領土・国後島側を見ても

IMG_467611.jpg

知床半島側を見ても

DSC_3431.jpg

どこを見ても美しく、日の出も綺麗でしたね。

IMG_4945.jpg

早朝便にご乗船されたドイツ人のお客様。
コンデジで一生懸命写真を撮られており、楽しんで頂けたご様子。
一緒に写真を撮ろうということで記念撮影♪

1550958282756.jpg

国後島も綺麗にくっきりと見えておりましたね。
最近は少し気温があがっておりましたが、本日の早朝はぐっと冷え込み
風も多少あったので、かなり冷えました〜(汗)

IMG_5097.jpg

しかし、冷え込むとスッキリとした綺麗な景色が見られたりしますよね。
知床連山もくっきりと見えており、流氷も沖にはびっちりです。

IMG_0791.jpg
オジロワシ

9時便は徐々に港前まで流れてきた流氷帯。

DSC_3444.jpg

1時間の観光コースでは、港を塞いだ流氷が邪魔をし
港外に出ることが出来ない便もございました(汗)

お客様からはよく、オオワシとオジロワシが仲良く並んでいる姿を見て
ケンカしないんだね!?と聞かれますが、
餌を奪い合うことはありますが、基本隣同士でも仲良しです。

IMG_0896.jpg
向かって左がオジロワシ、右がオオワシです

流氷は風の向きや強さ、潮の流れで一気に移動します。
また折り重なって成長し続けている流氷、起伏の激しい流氷が目立ってきました。
出ている部分は少ないのですが、流氷は海中、意外と深く潜りこんでいるんです。

DSC_3453.jpg

港の外に出られない便もございましたが、船長のマシンガントークを
皆さん楽しまれた!?と思います(笑)

DSC_3458.jpg

流氷の雰囲気はしっかり味わって頂き、またオオワシ・オジロワシも
沢山観察することが出来ました。
6便目は野鳥観察ツアーの団体様もご乗船されており、皆さんワシ以外にも
カモ類やカモメなどの識別、観察に楽しまれているようでしたね♪

IMG_5328.jpg

1日風が吹き、日中気温が上がるも寒くて辛い日でしたが…
最終便は風も止みとても穏やかなクルーズでした♪
流氷も少しずつ緩んできましたが…また、明日の流氷の変化も気になります。




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3265)

posted by e-shiretoko at 18:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: