2019年02月14日

ミラクルサンライズ


本日は4便運航となりました。
今朝起きると深々と降り続けた雪が積もり、早朝便出航すると
北方領土・国後島にも厚い雲がかかっておりました。
しかし、日の出の時間が近づくにつれ雪は止み、そして雲の上から
少し遅れて太陽登場!!

DSC_3115.jpg

このように綺麗な日の出が見られ、本日も大木はずーっと独り言。
キレイ、すごい、わぁ、キレイ、大体これをエンドレス(笑)
寒さも忘れ、感動的な時間でした!

IMG_0158.jpg

本日は突き刺さるような寒さと風、指の感覚がおかしくなりましたね。
そんな極寒の空気の中、奇跡的な日の出が見られましたね^^

IMG_0006.jpg

私達が突き刺す寒さに耐える中、オオワシ、オジロワシたちは
そんな寒さをものともせずに、優雅にそして勇ましく飛び回ります。

IMG_0091.jpg

日が昇ってからも柔らかい光に照らされて、美しい世界が目の前には
広がっておりましたね♪

IMG_0435.jpg
奥に見えているのは北方領土・国後島です

早朝便と9時便は撮影コースにて出航。
連日ご乗船されているお客様も多く、皆さんその日の条件
景色が違うので、そのシーンを一生懸命撮影されておりました。

DSC_3118.jpg

海鳥はオオワシ、オジロワシ、その他こちらのケイマフリ

IMG_0818.jpg

クロガモ、シノリガモ、カワアイサ、ヒメウなどが見られました。

11時便と13時便の観光コースに関しても、流氷が近かったので
しっかりお客様に見て頂くことが出来ました。

こちら羽を広げると2mほどにもなるオジロワシと
そのそばにはオジロワシにはカラス…
ワシ達がそばにいても、カラスはあまり気にせず近づいて行く
怖いもの知らずですね。

IMG_0918.jpg

船内では、マイクを使って船長のマシンガントーク。
皆さん耳を傾け話を聞いて下さいました。
船長は船内にいるので、外にいるお客様は姿を見ずトークだけを
聞いていることがあるので、下船の際にどんな船長さんなのか見てみたい!と
意外と船長、人気です(笑)

DSC_3121 (1).jpg

朝は雲がかかっていた空には青空が見え始め、このようにスカッとした景色が
広がりました。
オオワシ、オジロワシは多い時で約270羽。
知床連山の雲も徐々に取れて行きましたよ。

IMG_8788.jpg

西寄りの風が吹き、どんどん沖に移動した流氷本体でしたが
本日は順調に見られてよかったです。

DSC_3136.jpg

停船している時は、太陽の日差しもあるので若干暖かく感じますが
船が走り出すとキーンと冷たい空気がまとわりつきます。
皆さん、寒い中大変お疲れ様でした。

IMG_8795.jpg
上空を旋回するオオワシ

明日も条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3257)

posted by e-shiretoko at 18:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: