2019年02月10日

日の出も見たいけど…


本日は早朝便と9時便は撮影コース、13時便は観光コースにて
3便運航となりました。
昨日に引き続き寒さ厳しい1日となりましたが、本日も快晴!!
綺麗な景色が広がっておりましたね^^

本日はお天気がよく、北方領土・国後島側から昇る朝日もとても美しく
太陽に照らされて赤く焼けた知床連山も本当に美しかったです。
日の出の写真も撮りたい…
でもこれだけ知床連山が焼けるのも珍しい…
右に行ったり、左に行ったり、迷いましたが(汗)
大木、欲張りすぎるとどちらも収められなくなってしまうので(笑)
本日は知床連山の赤く焼けた景色を撮影することに。

赤く焼けて綺麗だな〜!!と珍しく寒い中船長も外へ来てスマホで撮影。

1549782208380.jpg
船長が撮影しました

昨日よりも羅臼側へ入ってきた流氷、本日は3便流氷に到達することが出来ました。
ピンク色の空に水色の海と流氷、とても幻想的な光景が広がっておりました♪
美しいの言葉しか思いつきません。

IMG_6969.jpg

連日ご乗船されていたお客さまと一緒にとても綺麗ですね!と話しながら撮影。

1549782149049.jpg

昨日も綺麗な日の出が見られましたが、本日も少し雲が多くまた違った景色が
見られましたね♪
太陽からの光りが花びらに見え、ひまわりのよう♪

IMG_7152.jpg

知床連山側はほとんど撮影されている方はおりませんでしたが
逆サイド、国後島側はこの通り皆さん一生懸命撮影されております。

DSC_2922.jpg

北方領土・国後島から昇る朝日、オオワシ・オジロワシ、そして流氷。
その一瞬を狙います。

IMG_7140.jpg

本日は360度見渡す限り爽快な景色が広がっており
あっちを見ては『ほんとキレイ!!』こっちを見ては『ほんとキレイ!!』と
ずっとキレイキレイキレイと独り言の大木です。

IMG_5712.jpg

9時便もスカッと綺麗な青空、そして青い海に真っ白な流氷!!
とても寒いので、室内から観察されているお客様も多かったので
船長と一緒に羅臼の漁業の話やワシの話など皆さんと色々とお話しました。

DSC_2942.jpg

9時便も撮影されるお客様がずらっと、皆さん真剣です。

DSC_2932.jpg

こちらは流氷上のオオワシ。
そして奥には流氷の中を進んで行くスケトウダラ漁船たちの姿が見えました。
スケトウダラ漁船は非常に頑丈な鋼鉄の船なので、多少の流氷の中であれば
出航していきます。

IMG_7192.jpg

こちらの肩のラインが白く、白黒なのがオオワシです。
羽を広げると約2mもありとても大きいですね。
オジロワシよりもオオワシの方が大きいです!

IMG_5738.jpg

そしてこちらがオジロワシ。
全体的に茶色く、尾羽だけが白いのでオジロワシ!
その説明をすると皆さん一生懸命、その尾羽を見ようと^^
オジロワシは若干だけ羅臼町に営巣するので、町の鳥にも指定されております。

IMG_5860.jpg

本日は3便目の1時間コースでも流氷本体に到達し
ゆっくりと流氷と目の前に広がる景色を堪能することが出来ましたよ。

DSC_2945.jpg

鳥好きのお客様も多くご乗船されており、オオワシ、オジロワシ以外にも
ヒメウ、カワアイサ、シノリガモなど双眼鏡で一生懸命観察されておりましたね♪

お天気は良いのですが、少しでも風を受けると痛い寒さです。
寒い中、皆さん大変お疲れ様でした。

流氷は風向きや潮の流れで大きく移動します。
本日も1便目と3便目では流氷がだいぶ動いておりました。
明日も無事流氷に到達できるといいですね。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3253)


posted by e-shiretoko at 18:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: