2019年02月07日

黒いヒレ発見!!


本日は1日雪が降り続きました。
今朝はうっすら雪景色の中に、オレンジ色の太陽が見られました。
出勤前に沖の状態を見に国後展望塔へ向かうと、山の木々にはワシが海を眺め
停まっておりました。

IMG_2955.jpg

さて、本日は2便運航となりましたが…
9時便出航前、船長の元へ漁船からの情報で沖でシャチを見かけたとのこと。
朝早い時間に複数頭確認したそうです。

毎日沖も探しているのですが(笑)
今年はまだシャチは発見できず、また今年初シャチ情報となりましたね!
出航して沖を少し観察していると『いました、シャチ!!』
すぐに発見することができ、とりあえず行ってみることに…

IMG_3094.jpg

見失わずに何とかお客様にも見て頂くことが出来ました^^
全部で7頭の群れ、潜水時間も長く警戒心が強かったのですが
潜水中、漂っていると船のそばにいきなり浮上!!

DSC_2799.JPG

私達を驚かせました。
まさかこの時期にシャチとは!?と皆さん、興奮気味で撮影されておりました。
(いや…言うまでもありませんが、もちろん大木も大興奮です。)

IMG_3196.jpg
シャチの遭遇率が高いのは、5月〜7月上旬です

シャチの動画は知床ネイチャークルーズfacebookにもアップしたので
ぜひご覧ください。

沖は多少波があり、シャチも警戒している様子だったので少しだけ観察
その後、流氷は確認できなかったので港周辺にてワシの観察、撮影をしました。

IMG_3351.jpg

羽を大きく広げると、約2mもあります。
肩が白く、白黒とクチバシの明るい黄色が目立つオオワシ。

11時便は観光コースで出航し、9時便では流氷が確認できなかったのですが
11時便は一気に北寄りの風で入って来た流氷!!
1時間コースで流氷本体に到達することが出来ましたね^^

DSC_2812.JPG

今年3回目、流氷到達です。
雪が降り続き視界が悪かったのですが、沢山の流氷とオオワシ、オジロワシを
観察することができ、お客様もラッキーでしたね♪

IMG_3553.jpg

観光のお客様にオオワシとオジロワシの見分け方を説明していると
お客様にはオオワシの方が人気のようです。
風を使って自由自在に飛び回るオオワシ、急降下する様子もカッコいいです。

IMG_3345.jpg

こちらは尾羽だけが白いオジロワシ。
オジロワシは、若干羅臼町に営巣するため町の鳥にも指定されております。
深々と雪が降る中、上空を舞うワシ達はとても美しいです。

IMG_3629.jpg

沖ではコウミスズメも数羽確認し、河口にはオオハクリョウやホオジロガモ
シノリガモ、カワアイサなどが見られました。

夕方になると、流氷はどんどん流れ込み接岸しました!!
明日から吹く風でまたどう流氷が動くでしょう?

DSC_2818.JPG

明日から寒波が来ているため、急激に気温が下がる予報となっております。
皆さんくれぐれもお気をつけ下さい。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3250)

posted by e-shiretoko at 17:41| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: