2019年02月04日

雪積もる羅臼


本日は1日雪が深々と降り続きました。
嵐の前の静けさ!?とても穏やかなクルーズでしたね。
本日は3便運航となりました^^

南寄りの風予報となっており、また流氷が離れるかと思いきや
北寄りの風が吹き、流氷が入ってきました。

本日1便目の撮影コースのみ、何とか流氷帯に到達することが出来ました。
昨日見た小さな流氷ではなく、起伏のある大きな流氷が目立ちました!

DSC_2755.jpg

雪が降り視界不良でしたが、大きな流氷がゴロゴロと。

DSC_2762.jpg

本日、オオワシ・オジロワシは多い時で防波堤に80羽。
羽を広げると約2mもあるオオワシ、オジロワシ。
大きく羽を広げ、優美に飛ぶワシ達がとても綺麗でしたね。

IMG_1721.jpg

港周辺にはこちらのヒメウが沢山。

IMG_1769.jpg

沖は海面がシャーベット状になり、カモメ類以外見つけられませんでしたが
港周辺ではシノリガモ、カワアイサなどが見られました。

2便、3便目は港周辺での運航となりました。
雪は弱まることなく、ボタボタと湿った雪が降り寒かったのですが…
そんな中でも皆さん外で沢山のワシたちを観察しておりました。
小さなお客様ともお話ししましたが、寒くない!と外でワシを一生懸命
観察されておりましたね♪

DSC_2769.jpg

肩のラインが白いのがオオワシ。
白い背景に白黒の羽がはえ、カッコいいですね。

IMG_1628.jpg

こちらはキリリと精悍な顔立ちでこちらを見ているオジロワシ。

IMG_1791.jpg

13時便は少し、雪も収まってきましたね。
雪の中、沢山オオワシ・オジロワシを観察することが出来て
とても素晴らしかったとお客様。

DSC_2774.jpg

晴れた日も良いですが、雪の中でのこの光景も北海道らしい美しい景色です。
本日も寒い中でのご乗船、皆さまありがとうございました。
おまけ…
街灯の上に停まっているオオワシが、なんだか可愛らしく見えました。

IMG_1621.jpg

明日は、午前便気象予報が悪いためすでに欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
本日は15時頃事務所に戻ると一気に突風が吹き、外はホワイトアウト。
吹雪と路面の凍結により、非常に外出は危険な状況です。
皆さん、くれぐれもお気をつけ下さい。

そして、夕方北寄りの強風が夕方吹き続けたため…
なんと陸からでも水平線に流氷が確認できるところまで来ました!
明日の沖の様子が気になります。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3249)

posted by e-shiretoko at 17:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: