2019年02月01日

風に乗り自由自在


本日は多少風がある中、3便運航となりました。
1、2便は一般のお客様を乗せ出航、3便目はチャーター便にて出航です。

雲が多い一日となりましたが、今朝は雲の切れ間から太陽の姿。
船長が今朝も日の出の画像を送ってくれました。

1548971624853.jpg

出航時、少しずつ青空も見えてきましたね。
スケトウダラ漁船たちも、続々と帰港してきました。
流氷の中でも操業する羅臼の漁船たちは、非常に頑丈な鋼鉄で出来ています。

DSC_2679.jpg

本日は多少風があったので、ワシたちがその風を使い自由自在に
飛び回る姿が見られました。
羽を広げると約2m、体重は8kg程ありとても大きいので
風をうまく利用し飛んでいる様子が観察できます。

こちらの画像、パッと見て違和感を感じませんか?!
オオワシが空中で仰向けになっている状態ですが…
頭は180度下を向いています(驚)!?こんなに首が回るんです。

IMG_0006.jpg

いつも撮影しているオオワシ、オジロワシですが動きがとても速く
カメラのファインダーに収めるのが難しいです(汗)
1便目は大きなカメラを使用し撮影されている方も多かったので
一生懸命観察し、狙っておりました。

DSC_2683.jpg

流氷はまだ羅臼沖確認することが出来ず、港周辺の運航です。
多い時で、オオワシ、オジロワシは約40羽ほど上空を旋回しておりました。
また本日は、オジロワシの幼鳥がよく目立っていた1日でした。

IMG_0017.jpg
オジロワシの幼鳥

お客様にワシの識別の解説をすると、一生懸命オオワシとオジロワシの識別しようと
観察して下さいます。
しかし、オオワシかオジロワシか判断しにくい個体が混ざっていることも…
羽がまだらなのが、幼鳥なんですね。

DSC_2686.jpg

こちら、肩のラインが白いのがオオワシです。
目でしっかり辺りを観察し、キリっとした顔つきがとても印象的でした。

IMG_0104.jpg

3便目はチャーターにて出航しましたが、風が徐々に強くなり
海から羅臼の町を眺めていると、時折突風で雪が巻き上がり
その中を力強くワシたちが飛んでいる姿も見えました!
厳しい自然界で、彼らは一生懸命に生きています。

IMG_0504.jpg
画像中央にワシが飛んでいます

羽を広げ狙いを定めて急降下!
青い空に白黒のオオワシが映えますね♪

IMG_0666.jpg

本日は風が吹くと、一気にしびれる寒さ(汗)
手がかじかんで動かなくなりました…
皆さん、寒い中でのご乗船お疲れ様でした!

夕方からまた強風…雪が舞いあがってホワイトアウト。
外出の際は皆さん、くれぐれもお気をつけ下さいね。
明日も風が吹く予報となっておりますが、無事出航できることを願います。



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3246)

posted by e-shiretoko at 18:42| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
180度こんなあるのできるの?
びっくりした。ほんとうにすごいね。良い撮られましたね。風強かったね。
来週心配だね。晴れますよう太陽
Posted by 新免 at 2019年02月02日 22:12
>新免さん

おはようございます^^
いつもご利用頂きありがとうございます。

ワシたちを毎日観察していますが
いつも色んな発見があり、学ぶことも沢山!
このひっくり返っている画像を見て笑っちゃいました^^
来週は条件よく出航できることを願っております。
お気をつけてお越しくださいね。
Posted by エリカ at 2019年02月03日 08:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: