2019年01月25日

移り変わる景色


どれだけ風が吹くのだろうと怯えて昨夜は過ごしましたが…
とても穏やかな夜、そして今朝。
雪は多少積もったものの、午前便出航することができました。
朝は深々と雪が降り続いており視界があまり良くないと思っていたら
徐々に北方領土・国後島が見えてきて…

IMG_8168.jpg

雲の合間から青空も見えましたね。
肩が白く白黒のこちらがオオワシです。

IMG_8451.jpg

そして、全体的に茶色く尾羽だけが白いのがこちらのオジロワシ。
羽を広げると約2mあります。

IMG_8374.jpg

本日は様々な国のお客様がご乗船されておりました。
一眼レフカメラで一生懸命撮影している方や双眼鏡で一生懸命観察している方
それぞれ楽しまれていたようです。
イギリス、オーストラリア、アメリカ、ノルウェー、ニュージーランドなどなど。

DSC_2589.jpg

船長は船内で記念撮影していたようですね(笑)

1548381768378.jpg

沖を観察すると、うねりが高く白波も目立っておりました。
港周辺で観察をしていると、水中からポコッと頭を出した動物!?
ワシと一緒にココに背中が写っておりますが…

IMG_8188.jpg

その正体は、5頭のトドでした^^
船の周りを行ったり来たり、お客様もしっかり観察できましたね♪

IMG_8248.jpg

オオワシ、オジロワシ以外に観察できた海鳥は
ヒメウ、シノリガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、スズガモ
港内で発見した1羽のケイマフリ!
港内でケイマフリが観察できるのは珍しいです。

IMG_8654.jpg

そばでゆっくり観察できたので、鳥好きの皆さんは一生懸命
観察、撮影されておりましたね。

はじめは穏やかに感じたお天気も一変、風が吹いてくると
風に乗ってワシたちの動きもまた変わってきます。
雪が舞いあがる中、力強く飛び回るオオワシ、オジロワシ
とてもカッコいいです。

IMG_8583.jpg

オオワシ、オジロワシは多い時で約30羽ほど見られました。
風が吹くと一気に寒さが増し、体感温度がグーッと下がり手が痛い…(汗)
コロコロと変わりやすいお天気、寒い中皆さん大変お疲れ様でした。

北寄りの風が吹き続けたので、今年初の国後展望塔へ。
夕方、少しだけ沖観察に行ってきました。

DSC_2593.JPG

夕方の柔らかい光、優しい色に染まって綺麗な景色が広がっておりました。
雲が多く羅臼岳は見られませんでしたが、沖はまだまだ時化模様。
水平線は視界が悪く流氷は確認することができませんでした。




≪GWの運航案内について≫

今年のGW(4月27日(土)〜5月6日(月)まで)の出航時間ですが、
日にちによって便数・出航時間が変則的になっておりますので、ご注意ください。
予定は下記の通りとなります!

4月27日(土) 9:00〜、13:00〜
4月28日(日) 9:00〜、13:00〜、15:30〜
4月29日(月) 9:00〜、13:00〜、15:30〜
4月30日(火) 9:00〜、13:00〜、15:30〜
5月 1日(水) 9:00〜、13:00〜、15:30〜
5月 2日(木) 9:00〜、13:00〜、15:30〜
5月 3日(金) 8:30〜、11:30〜、14:00〜
5月 4日(土) 8:30〜、11:30〜、14:00〜
5月 5日(日) 8:30〜、11:30〜、14:00〜
5月 6日(月) 9:00〜、13:00〜


当社ホームページの予約状況カレンダーをご参照ください。
※カレンダーの集客状況は目安です。




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3247)


posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: