2018年09月30日

潮吹きの正体は!?

本日は2便運航予定でおりましたが、午前便のみ出航となり
午後便は高波のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

お天気が愚図つき、途中霧雨にもあたりましたが…
本日は沢山のイシイルカに出遭う事が出来ましたね。
餌を追っていたのか、高速で海面すれすれを水を切るように泳ぎます。

IMG_9557.jpg

海面に出る時に呼吸をしているのですが、その時に独特な水しぶきを上げます。
高くジャンプをしないイルカなので、多少波があると体色はわかりづらいですね。

太陽の日差しもなく、沖に走り出すと一気に寒く感じますね。
秋田のレクチャーも聞いて下さり、皆さんレインウェアを着て
一緒に探して教えてくださいました。

DSC_0240.jpg

水中マイクを使ってマッコウクジラが水中で発する音を確認してみるも
本日は音が拾うことができませんでした。

海鳥はこちらのフルマカモメがここ数日また目立つようになりましたね。

IMG_9592.jpg

その他、ウトウ、ミツユビカモメ、ヒメウ、トウゾクカモメ
アカエリヒレアシシシギ、アカアシミズナギドリ、ビロードキンクロ
クロガモなどが見られました。

そして他船からは、クジラ発見の情報が入ってきました!
ありがとうございます。
かなり距離があったため、双眼鏡をかけて遠くを探してみると
ポッポと次々潮吹きが上がって見えました。
群れで行動するツチクジラです。
警戒心が強く、また一度潜ると長く深く潜れるクジラです。
遠くに潮吹き、しぶきがあがっているのがわかりますか?

IMG_9659.jpg

はじめは遠くで潜水してしまい、停船して浮上を待っていると
船の船首わりと近い所に浮上したので、そのまま距離を保ち観察!
遠くの潮吹きを確認できなかったお客様もいらっしゃったと思いますが
今度はしっかり体も見えたと思います^^

IMG_9729.jpg

徐々に波も出てきたので『もう1度浮上したら、帰るべ!』と船長。
その後のもう1度がなかなか浮上しませんでしたね…(汗)
ツチクジラ待機中、30分近く漂い続けました。

DSC_0241.jpg

途中、お天気悪く霧雨にもあたりましたが、徐々にお天気は回復!
長いこと待ち続けましたが浮上しない為、移動しながら探すことに。
ツチクジラは長い時は平気で30分程潜水することができます。
動き始めてまもなく、遠くでツチクジラがジャーンップ!!

IMG_9786.jpg

海面からニョキッと出ているのがわかりますか!?
10mほどある大型のクジラが全身を出して豪快ジャンプです。
遠くから見てもしぶきはもの凄いですね、体重は約10tあります。
迫力がありましたね。

帰港途中もあちこちでイシイルカが活発に泳ぎ、しぶきがあがっておりました。
秋田が鯨類のレクチャーを行い、イシイルカは白黒ボディーということを
説明したので、説明後は皆さんイシイルカの白いお腹にも注目され
『お腹が白いの見えた!』の声も聞こえておりました♪

IMG_9823.jpg

説明を聞くと、そこに注目できるので普段わかりづらい体色にも
気付かれたお客様も多かったようですね。

漁船たちも台風に備えて荒天準備です。

DSC_0239.jpg

夕方船長とムムのお散歩に行きましたが、一面白波…
一気に時化てきましたね。
大きな被害無く、早く落ち着いてくれることを祈りたいと思います。
明日のクルーズに関しては、終日欠航が決定いたしました。

皆さんもくれぐれもお気をつけ下さい。


(3195)


posted by e-shiretoko at 16:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: