2018年09月23日

白黒ボディーのイシイルカ


早朝から本日は雨が降り続き、午前中はずっと雨…
沖は視界が悪く、クジラの見える丘公園から観察することができませんでした。
多少波があるようでしたが、本日は2便運航となりました。

午前便はずっと雨が降り続きましたが、皆さんレインウェアを着て
外で頑張って下さいましたね。

DSC_5111.JPG

ずっと降り続ける雨は関係なく、多少波があるのも関係なく
午前便はいたる所でイシイルカを観察することができました^^
高くジャンプをせずに水を切るように泳ぐイシイルカ。
水族館などでは飼育されておらず、野生でしか出遭う事が出来ません。

IMG_6156.jpg

普段はあまり船について泳いでくれませんが、本日は少し船について泳いだり
船の周りを活発に泳ぐ姿を見せてくれました。
断然イシイルカの方が船よりも速く泳ぐことができ、速い時は時速55kmで
泳ぐことができます。

海鳥はこちらのミズナギドリ類(ハシボソミズナギドリ、アカアシミズナギドリ)
飛び立ったのはトウゾクカモメなどが多く観察され

IMG_5995.jpg

他、ウトウ、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギ、ヒメウ
アビ類、クロアシアホウドリ、クロガモなどが見られました。
最近はカモ類が群れて遠く飛んでいく姿を見かけています。
冬の訪れを感じますね。

午後便は雨も上がり視界が徐々によくなり、北方領土・国後島や
知床半島も少し見えてきましたね。
港周辺は少し波が落ち着き、イシイルカが活発に泳ぐ姿
ゆっくりと泳ぐ姿も沢山観察することができました。

IMG_5943.jpg

このしぶきがイシイルカを見つけるポイント!
体はそばで見なければ体はほとんどわかりません。
そばで見るとお腹が白く背中が黒い部分が見えることもあります。

IMG_6032.jpg

白黒ボディーでシャチと同じカラーです。
多少波がありましたが、皆さんスタッフ秋田のレクチャーもしっかりと
聞いて下さいました♪

DSC_5114.JPG

マッコウクジラに関しては午前便、水中マイクを使いマッコウクジラが
水中で発する音が拾えるも発見できず…
午後便も微弱に音が拾えましたが、見つけることができませんでした。

明日は2便運航予定です、沢山の出遭いがありますように☆


(3188)


posted by e-shiretoko at 17:52| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
今回は、クジラには出会えなかったけど、イルカ沢山見れたから良かった。また来年に乗りに行きます。次こそは、、
Posted by イルカに乗ったおじさん at 2018年09月25日 15:42
>イルカに乗ったおじさんさん

おはようございます。

先日はご乗船頂きましてありがとうございました。

この日はイルカデーでしたね。次回クジラに出遭えますように☆
またのチャレンジ、スタッフ一同お待ちしております^^
Posted by エリカ at 2018年09月26日 07:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: