2018年08月26日

雨が降っても元気よく


本日は雨が降ったり止んだりを繰り返し、お天気が悪い中の
クルーズとなりましたが…
無事に3便運航となりましたね^^

DSC_4566.jpg

本日は、1便、2便とミンククジラに出遭うことができました。
1便目はそばで何度もゆっくり浮上し、しっかり観察することができました。
『クジラ』と聞くと『潮吹き』をイメージされる方も多いと思いますが、
こちらのミンククジラは潮吹きがほとんど目立たないので、チラッと見られる
背中が見つけるポイントになります。

IMG_2521.jpg
ス〜っと海面にでてきます

多少波がありましたが、3便イシイルカに出遭うことができました。
本日はあちこちでイシイルカが目立ち、お客様も沢山見つけてくださいました!

IMG_2572.jpg

体を海面からあまり出さずに泳ぐイシイルカ。
全身があまりでないので、大きさがわかりづらいですが全長は約2m。
水族館では飼育されていないイルカなので、海に探しに来ないと出遭えません!
羅臼沖ではお馴染みのイルカですね^^

1便目は他船からの情報でこちらのイルカにも出遭うことができました。

IMG_2662.jpg

羅臼沖では珍しい、カマイルカです。
20頭近いカマイルカの群れ、ゆっくりと泳いでおりましたが
時折高くジャンプをして全身が見えましたね。

IMG_2658.jpg

背ビレが草刈鎌の『カマ』に似ていることから、その名前が付いたと言われています。
たまに船について泳いだり、高くジャンプをすることもあり
イシイルカとは違う泳ぎ方をします。
水族館ではよく飼育されているイルカですが、羅臼沖で出遭えるのは
とてもラッキーです☆

2便目も静かにす〜っと海面に出てくるミンククジラ。
呼吸をする時にゆっくり浮上します。
多少波があると見つけづらいので、発見するのが難しい方もいたかと思います。

IMG_2726.jpg
ココにミンククジラがいます

実習生の信時さん、本日が最終日となりました!
3便しっかり乗船し、最後までお手伝い頂きました。
2週間大変お疲れ様でした、ありがとうございます。

DSC_4576.jpg

3便すべてイシイルカに出遭うことができて良かったですね☆
本当に目立ちましたね。
イシイルカは水を切るように泳ぎますが、進行方向に対し縦にしぶきがあがります。

IMG_2724.jpg

背中が黒くお腹が白、シャチと間違われる方もいらっしゃいますが
シャチと同じ白黒ボディーなんです。

海鳥は、こちらのトウゾクカモメ。

IMG_2734.jpg

ウミウ、アカエリヒレアシシギ、ウトウ、ウミスズメ、ケイマフリ
フルマカモメ(暗色型・白色型)などが観察できました♪

3便目は雨もあがり、徐々に凪も良くなりましたね。
雲の隙間から少しだけこぼれる太陽の光、とても美しかったです。

DSC_4583.jpg

本日は雨が降ったり止んだり落ち着かないお天気でしたね。
お天気が悪くとも海で生活する生き物にとっては関係ありませんよね♪
皆さんレインウェアを着て頑張って下さいました。
寒い中お疲れ様でした!

明日は少し予報が悪いようですが、2便出航できることを願います。



(3160)


posted by e-shiretoko at 21:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: