2018年08月09日

雨も止まず欠航


本日は朝から強雨と波があり、終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
クジラの見える丘公園からの観察も視界が悪くあまり沖は見えず…

DSC_4209.JPG

ウミウは沢山見られましたが、沿岸のミズナギドリたちも本日は
見当たりませんでしたね(汗)

さて、午後から実習生2人を連れて羅臼町郷土資料館へ行ってきました。
ちょうど資料館特別展示ブース。
『春苅古丹第2チャシ跡発掘調査成果展』が開催中。

DSC_4213.JPG

虫が大好き、生き物大好きの伊藤さんも大興奮。
標本も沢山あるので、夢中で見ていましたね^^

DSC_4219.JPG

こちらはマッコウクジラの本物の歯です。
鯨類は、ヒゲ板というものが口の中にはえている『ヒゲクジラ』
私達と同じように歯を持つクジラ『ハクジラ』と大きく2種類に分けられます。
マッコウクジラは私たちと同じ歯を持つクジラ、ハクジラでは一番大きいクジラです。

DSC_4220.JPG
歯は重いもので1.5kgにもなります

こちらはクジラの中でシロナガスクジラについて2番目に大きなナガスクジラ。
今年は羅臼沖でもよく観察されたクジラですが、ナガスクジラはヒゲクジラ。

DSC_4218.JPG

ナガスクジラは下の顎の部分の色が実は非対称なので、
右の顎が白ければ、ナガスクジラということがわかるんです。
こちらのクジラ一覧も、上から2番目のナガスクジラだけが右向きなのは
特徴となる白い部分がわかるように他のクジラと反対を向いているんですね。

DSC_4226.JPG

現在、郷土資料館では6月〜10月までアンケートを実施しており
アンケートにお答えいただいた方には、展示に関連した土器や石器などの
レプリカを1点プレゼント!!!!

DSC_4224.JPG

この様なものが当たります!何が当たるか楽しみですね。

DSC_4221.JPG

実習生の伊藤さんは明日が実習期間最終日、出航できるといいですね!
明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【3便運航のご案内】

7月21日(土)〜8月25日(土)の期間は、出航時間が変則的になり
3便運航となりますので、出航時間にご注意ください。
8:30〜、11:30〜、14:00〜


(3144)



posted by e-shiretoko at 17:30| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
マッコウクジラの歯、すごいですね!郷土資料館超面白そうです!ナガスクジラの色のことは知らなかったー!それでナガスクジラの絵だけ逆なんですね。何で非対称なのか、不思議ですね〜。なんらかの目的やメリットがあるんでしょうね。面白い。
Posted by Shimizu at 2018年08月10日 13:22
>Shimizuさん

事務所にもマッコウクジラの歯を飾ってあるのですが、こんなに大きいものは初めてです(笑)
ナガスクジラ科のクジラに関しては、見た目似ているものが多く、ナガスクジラに関しては右顎を見ればナガスクジラとわかるんです^^
下から見ることが普段ありませんが、この模型だとわかりやすいですよね!
どんなメリットがあるのでしょう?不思議がいっぱいです。
マッコウクジラはなんで四角い頭なんだろう?とか
シャチの背ビレはなんであんなに高く成長したのか?とか…面白いですね。
Posted by エリカ at 2018年08月10日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: