2018年08月06日

奇跡の瞬間


本日は多少波がありましたが、わりと条件の良い中
3便運航となりました!!
朝は少し雲が広がっておりましたが、少しずつ青空が♪
3便出航し、全ての便でマッコウクジラと出遭うことができました^^

IMG_4712.jpg
羅臼岳をバックに♪

まだ雪が残る知床の山をバックに、マッコウクジラが悠々と泳ぐ姿は
とてもカッコいいです。
マッコウクジラを見つけるポイントはこの高く上がる潮吹き!

IMG_5214.jpg

霧状のものが漂い、息を吸って吐く時にこの潮吹きがあがります。
モコモコ〜っと海面に漂います。
何度も呼吸を繰り返し、準備が出来ると尾びれをあげて一気に潜水していきます。

IMG_5133.jpg

実際にお客様にはしっかりマッコウクジラを観察して頂いたところで
実習生たちが動物たちの解説を頑張ってくれています^^

DSC_0144.jpg

本日は、こちらのミツユビカモメが港周辺で多く見られ
その他ウトウ、フルマカモメ(暗色型・白色型)、トウゾクカモメ
クロアシアホウドリ、アカエリヒレアシシギ、ウミスズメなど
また、ミズナギドリ類はまだまだ沢山見られています。

IMG_4779.jpg

1便目は帰港間際に船の真横、ミンククジラも浮上!
一瞬だったので見えなかったお客様もいたようです。

また2、3便は沢山のイシイルカにも出遭うことができましたね。
背中が黒くお腹は白。
あまり海面に体を出さずに泳ぐので、体色がわかりづらいのですが
ツートンカラーのイルカです。

IMG_4941.jpg

高速で泳ぐ時はこのような水しぶきが舞います^^

IMG_4975.jpg

水族館などでは飼育されておらず、海に探しに出ないと
彼らに出遭うことができません。
山は緑が濃く、夏の空気も漂いつつ…本日は風が冷たかったですね(汗)

DSC_0146.jpg

沖合に出るとかなり寒く感じました(汗)
皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいましたね。

3便目は苦戦するかと思いきや…
次々とそばにマッコウクジラが浮上し、帰ろうとするとまた浮上
帰ろうとするとまた浮上を4回程繰り返し、なかなか帰港できず(笑)

DSC_0154.jpg

せっかくだから!と船長、全てのマッコウクジラを観察し帰りました。
『まだ帰らないで〜』というマッコウクジラのアピールだったのでしょうか(笑)

3便目はタイミング、条件もそろい素敵な光景を目の当たりに☆
色んな条件がそろわないと出遭えないレインボーブローのシーンです!!

IMG_5027.jpg

マッコウクジラの潮吹きが虹色に!!とても神秘的ですよね。
呼吸を整えると豪快に尾びれをあげてダイブ。

IMG_5374.jpg

みんな個性があり、あげ方も異なります。
本日はお天気も徐々によくなり、気持ちのいいクルーズとなりました。

明日も3便運航となっております、条件よく出航できますように☆



【3便運航のご案内】

7月21日(土)〜8月25日(土)の期間は、出航時間が変則的になり
3便運航となりますので、出航時間にご注意ください。
8:30〜、11:30〜、14:00〜


(3142)


posted by e-shiretoko at 19:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: