2018年06月03日

白黒のイルカとシャチ


本日は多少波がありましたが、2便共に出航することが出来ました^^
青空が広がり、海も綺麗です!沖は少し霞がかっておりました。
お客様には生き物たちの見え方についてレクチャー。
多くのお客様が一緒に探して下さいました。

DSC_3101.jpg

午前便はイシイルカに出遭うことが出来ましたよ。
また珍しくイシイルカが船について泳いでくれました!!
姿があまり見えませんが、白黒ボディー。

DSC_3097.jpg

お天気がよく、水中を泳ぐイシイルカが2階からはよく見えました。
時速50km程で泳ぐことが出来るイシイルカ。
水族館などでは飼育されておらず、北の方で見られるイルカです。

また、海面からあまり体を出さずに泳ぐので見つける時は
こちらのしぶきがポイント。

IMG_9295.jpg

午前便は海鳥に興味があるお客様も多くご乗船されており
こちらはミズナギドリの群れ!

IMG_9360.jpg

また船のそばには沢山のフルマカモメが飛んできました♪

IMG_9336.jpg

その他、ウトウ、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギ
ヒメウ、アビ類なども見られました。

午後便に関しては、他船からシャチ発見の情報が!!
ポイントが遠かったのですが、とりあえず行ってみることに…

DSC_3132.jpg

そして、シャチに出遭うことが出来ましたね。
ありがとうございました!

十数頭のシャチの群れ、昨日とは違うシャチの家族です。
赤ちゃんシャチの可愛らしい姿も見られたり…

IMG_9761.jpg

こんな大きな背びれのオスシャチもそばで観察することが出来ました。
大きいモノは背ビレだけで約2m!!全長は8m近くあります。
羅臼ビジターセンターでは、日本最大のシャチの骨格標本が飾っております。
羅臼お越しの際は、ぜひその大きさを見てみてください。

IMG_9992.jpg

午後便は西日が強く、シャチの潮吹きにはうっすらと虹がかかることもあります。

IMG_0043.jpg

とても幻想的で、美しいですね。
船長も言っておりましたが、午後便『シャチとの出遭いは奇跡だったな!』と。
シャチたちは動きが速いのですが、知床の岬方面からどんどん羅臼港方面へ
泳いで移動してきたので、スムーズに出遭うことが出来ました!
知床ネイチャークルーズfacebookには、シャチが本船に近づいてきた
動画もアップしましたので、ぜひご覧ください。

明日も2便運航予定です!沢山の出会いがありますように☆


(3079)


posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: