2018年05月10日

ナガスクジラとシャチ


本日は需要がありました午後便のみ出航となりました。
早朝から出航していたチャーターの船からはシャチの情報が入っており
まっすぐそちらへ向かうことに。

その途中、ナガスクジラを発見しまずはナガスクジラを観察。
本日もざっと数えても10頭以上いたと思われるナガスクジラの
潮吹きがあちこちで見られました。

IMG_0164.jpg

沖に出るとゆっくりと泳ぐシャチを観察することが出来ました。
広く分散しておりましたが、シャチの群れのそばには悠々と泳ぐ
ナガスクジラの姿も!?

IMG_9936.jpg

本日は雨が降る中でのご乗船、とても寒かったのですが
皆さんレインウェアを着て頑張って下さいましたね。
手がかじかみ震える寒さです…

DSC_2570.JPG

広く分散し泳いでおりましたが、近くで観察できたのは6頭のシャチ。

IMG_9961.jpg

とても無邪気な2頭が船のそばでアプローチ!!
こちらのシャチは船にどんどん向かってきたと思ったら突然ぐるんと向きを変え
背面泳ぎをしながら本船に接近してきました(笑)

IMG_0041.jpg

舳先にいたお客様は目の前にシャチが…
近すぎて写真に収められなかった方も、愛嬌たっぷりとても可愛らしかったです。

IMG_0054.jpg

海鳥はこちらのウトウをはじめ

IMG_0003.jpg

フルマカモメ、アビ類、ユリカモメ、シノリガモなどが見られました。

シャチを観察してから、また陸に近い所に集まっていたナガスクジラを観察しました。
この画像には2頭のナガスクジラが写っているのですが
左の潮吹きのクジラと横になっているため尾びれが見えているクジラ
2頭並んで泳いでいます。

IMG_0214.jpg

そばで見ると、ぶっふぉー!!!という呼吸音がとても迫力ありますね。
ナガスクジラは全長約20m、クジラの中でシロナガスクジラについて大きなクジラ。
本船と大きさはほとんど変わらず、複数頭ならんで泳ぐ姿は圧巻でしたね!

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は当面の間、夕方から朝にかけて
路面凍結や雪崩の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は現在第1段階です。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。



(3056)


posted by e-shiretoko at 17:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: