2018年04月30日

港前でシャチと出会う


今朝は沖を見ると霞んでおり、広く観察出来ませんでした。
朝から気温が高く暖かく感じた1日でしたね。
クジラの見える丘公園から観察すると、沖は少し波があるようでした。

本日も2便出航することが出来ました。
早朝からチャーターにて出航していた他船がシャチを発見し、
情報が入ったため、そちらに向かうことに!
私達が出航する頃にはちょうど、シャチは港前まで来ていました!?

DSC_2302.jpg

青空が広がり、知床連山もとても綺麗に見えましたね^^
昨日、午後便に出遭ったシャチの群れのようで広く分散し
ゆっくり泳いでおりました。
広く分散しておりましたが、近くで観察できたのは8頭ほど。

IMG_5658.jpg

陸からとても近い所を泳ぎ、この距離であれば陸から肉眼でも
見える距離だったと思います。
沖は波があるようだったので、陸に近い所でシャチを観察することができて
良かったですね☆
大きなオスのシャチは背ビレだけでも約2m。

IMG_5428.jpg

長谷川船長がよく
『お客さん、シャチだけ撮ったらどこのシャチかわからないよ!
雪山をバックにシャチを撮影すると、アラスカのような景色だよ。』と言いますが…
いやいや、アラスカじゃなくこれぞ羅臼の景色ですよ!!!

IMG_5551.jpg
今年は若干雪が少なめです…

海鳥はこちらのウトウ、またアビ類が多く見られましたね。

IMG_5436.jpg

その他、ユリカモメ、シノリガモ、ヒメウなど確認できました。

風も弱く停船していると少し暑く感じた午前便、まるで羅臼の夏のような空気(汗)
秋田のレクチャーを皆さんしっかり聞いて下さいましたね。

DSC_2312.jpg

午後便はチャーターで出航していた船が、午前便のシャチを観察していたのですが
どんどん知床岬方面へ移動してしまった様子…
だいぶ離れてしまったようですが、とりあえず向かってみることに!
すると出航して間もなく別のシャチ群れを発見しました^^
午後便は広く分散しておりましたが、ざっと15頭ほど。

IMG_5707.jpg

午後便もとてもラッキーでしたね☆
午後便に出遭った群れは小さな子シャチがみんなでじゃれており、
可愛らしい姿が観察できました^^

IMG_5885.jpg

遠くでは連発でジャンプしておりましたが、シャチの浮上を待ち漂っていると
船の真横でいきなり反り返るように飛び跳ねたシャチっっ!!!
皆さん、船に近すぎてカメラに収められなかったかもしれません(笑)
大木も目の前でいきなりジャンプしたので、しっかり見てしまいました…

DSC_2324.jpg

午後便は徐々に波が高くなってしまったので、早めの帰港となりました。
本日は2便共に多少波があり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
皆さん、大変お疲れ様でした。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように。



【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)は
当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3047)


posted by e-shiretoko at 18:40| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
念願のシャチに会えて感動しました!

真横でジャンプしたシャチは水しぶきだけしか追いつけませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

沢山のシャチに囲まれて嬉しい限りです。
Posted by ヒゲちゃん at 2018年04月30日 22:59
>ヒゲちゃんさん

おはようございます。

昨日は港のそばでシャチに出遭うことが出来て良かったですね!
楽しんで頂けたようで嬉しいです。

真横のジャンプ、船のすぐそばで私も驚きました(笑)

本日もよろしくお願い致します。
素敵な出会いがありますように☆
Posted by エリカ at 2018年05月01日 07:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: